FC2ブログ

嬉しいお便り

くうちゃんのママ様より
「最近のうちの大将はこんなふうに寝てるんですよ」と可愛い写真を送っていただきました^^

大将なのね(笑)

くうちゃん2

こたつの中だー。
暖かくて気持ちいい~~ぃ、ってお顔してますね。

くうちゃん1

冬はお日様の暖かさも嬉しいね~
しっぽの保護成犬として、譲渡から1年と数か月。
すっかり大将となったくうちゃんでした


こちらは「モグくん」
モグくん

今年の夏、胸に大きなケガがあり治療のためしっぽで保護した子犬くんでした。
大きくなりましたね~!
しっぽ、ふさふさ♪

「相変わらず散歩は全力!」とパパ様。
まだまだ子犬ですもんね、パパ様、あと数年は全力散歩でがんばって~


そしてこちらは「小花ちゃん」
小花ちゃん

しっぽのメンバーがたまたま行ってた動物病院で
「アレ、何となく見たことあるようなワンコ・・・」と感じ、
思い切ってお声掛けしてみたところ、今年3月31日の譲渡会に参加、
その日は決まらず、後日、随時譲渡となった女の子でした!

譲渡会当日の3番ちゃん
可愛いですね^^
随時譲渡3番ちゃん1

小花ちゃんは動物病院で避妊手術を受けたそう。
無事に終わってよかったね!
これでもう安心♪

パパ様には譲渡会ではお会いできませんでしたので
偶然出会ってお礼をお伝え出来て本当によかったです^^
ありがとうございました。


みんな暖かいおうちと優しいご家族のそばで、寒い冬を乗り切ってね~!
また会いましょう^^

新しい飼い主さん募集

譲渡となりました。ありがとうございました



2018年4月10日の「子犬の譲渡会」に参加予定だったワンコがいました。
野良の捕獲だったのか、飼い主が引き取り依頼をしてきたのか
動物管理所に搬入された経緯はわかりません。

捕獲されたのだったらその時の嫌な経験からか、飼われていたとしても飼い主の対応が悪かったせいか
極度の怖がり、人馴れができておらず、当日は参加見送りとなりました。

ガウちゃん2018年4月

譲渡会当日のお顔。
どうしたらいいのか・・・困ってますね💦

その日に管理所から引き出し、しっぽの保護犬となりました。
仮名は「ガウちゃん」
極度の怖がりは家庭でケアを始めてもなかなか変わらず、今日に至ります。

それでも、係留の練習をしたり、お散歩の練習をしたり、人に撫でてもらったり
ほんとに少しずつですがガウちゃんも頑張って、人との距離を学んでくれています。

ガウちゃん1

ガウちゃんも2歳くらいになりました。
体重は17キロ。
立派になりました^^
なかなかのイケメンです!

先日去勢手術も受け、優しくゆっくり向き合っていただけるご家族様に託すことができれば・・・
と思っています。

しっぽの保護犬ですので、センターでの譲渡申し込みや審査の必要はありません。
トライアルもできます。

ガウちゃん2


---------------------------------------

お問い合わせや、お見合い・譲渡をご希望いただける方は

 ・犬飼育歴
 ・お名前
 ・ご住所(おおまかで結構です)
 ・ご家族構成
 ・主にお世話をする方の年齢
 ・住環境(ペット飼養可能な住居かどうか)

以上を記載の上、しあわせなしっぽまでご連絡下さい。
happytails08@gmail.com
 (しっぽのアドレス(gmail)からの返信が受け取れるかどうか設定をご確認の上、お問い合わせ下さい)

---------------------------------------

ガウちゃんがより幸せに暮らせるよう、良いご縁がありますよう
どうぞご協力をお願い致します。

譲渡のご報告

随時譲渡の対象となっていた
1208-4番の女の子が譲渡となりました。

控えめなかわいこちゃん^^
よかったです。

新しい飼い主様、どうぞ末永くよろしくお願い致します。

譲渡のご報告

随時譲渡の対象となっていた
1208-6番くんが譲渡となりました。

小柄で若い、元気いっぱいの男の子♪
よかったですー!

新しい飼い主様、どうぞ末永くよろしくお願い致します。
ありがとうございました!

新しい飼い主さん募集

11月下旬から3頭の小型室内成犬をセンターから引き取っています。
譲渡にはまず家庭でのケアや、譲渡希望先でのトライアルを経てのほうがよいのではないかと相談があり
現在、譲渡に向けてしっぽメンバー宅で預かりケアをしています。

---------------------------------------

①チワワ譲渡となりました。ありがとうございました
チワワ

性別:オス(去勢手術済み)
年齢:推定3~5歳くらい

チワワ1

去勢手術後の桜カラーが似合ってます

この子は人が好き、抱っこも甘えたがりで好きなのですが、ワガママを言うことがあり
自分の嫌なタイミングの時に人が手を出すと「アギャギャギャーー」となってしまう時があります。
センター搬入直後は「こりゃ、譲渡いけるのか?」と不安に思うほどひどかったのですが
お世話スタッフさんやセンターのしつけ教室の先生が頑張って下さり、随分変化がみられました。

もともとはとても甘えん坊の男の子。
おそらく棄てられたのか・・・「捕獲」でしたので、
もと飼い主がうまく育てられなかった結果かと思います。
犬が悪いのではないです。

チワワくんに関しては、小さいお子様がいないご家庭や、小型室内犬飼育経験者の方を希望します。
オシッコはトイレシートでできます。
去勢手術を受け、性格がより落ち着いてくるのではと期待しています。


---------------------------------------

②トイプードル譲渡となりました。ありがとうございました
トイプ1

性別:メス(避妊手術済み)
年齢:推定5~7歳くらい

この子は捕獲時に背中がハゲちょろけでした。
綺麗にトリミングをして、避妊手術も済み、
生活環境や食事が整えば毛並みも良くなってくると思います。

トイプらしい、甘えん坊の女の子です。
現在、室内ではサークルですので、まったくのフリーにした時にオシッコシートでできるかは分かりません。
しつけ経験者の方のほうがスムーズにいくかな、と思います。


---------------------------------------

③M・シュナウザー(ミックスかな?)
さくら3

さくら4

性別:メス
年齢:17歳

この子は飼い主からの引き取り。
17歳と聞き、後先考えずセンターから連れて帰ってしまいました💦
避妊手術はもと飼い主が行っています。

17歳ですから・・・譲渡はまぁ・・・もし叶うなら。

引き取って2週間くらいたって、やっと感情が出てきました。
ホッとしました
嬉しそうにはしゃいだり、お庭が好きだったり、動きは若い犬とはまったく違いますがすごい可愛いですよ。

食欲も旺盛。下痢も一度もしていません。
内臓が丈夫なのかな~。
目も見えていますし、耳もよく聞こえています。

ただただ穏やかに、余生を過ごさせていただける方がいらっしゃいましたら幸いです。


---------------------------------------

お問い合わせや、お見合い・譲渡をご希望いただける方は

 ・希望の犬種
 ・犬飼育歴
 ・お名前
 ・ご住所(おおまかで結構です)
 ・ご家族構成
 ・主にお世話をする方の年齢
 ・住環境(ペット飼養可能な住居かどうか)

以上を記載の上、しあわせなしっぽまでご連絡下さい。
happytails08@gmail.com
 (しっぽのアドレス(gmail)からの返信が受け取れるかどうか設定をご確認の上、お問い合わせ下さい)

---------------------------------------

トライアルもできます。
しあわせなしっぽでは預かりはメンバー個人宅で行っています。
犬の場合、自宅での複数頭の預かりはなかなかできません・・・
1頭の譲渡が次の保護犬に繋がります。
良いご縁がありますよう、よろしくお願い致します。

譲渡のご報告

随時譲渡対象の女の子
1110-1番ちゃんが譲渡となりました!

良い子でしたもんね~^^
よかったよかった。

新しい飼い主様、どうぞ末永くよろしくお願い致します。
ありがとうございました!

譲渡会

12月8日
現在、動物愛護センターのエントランスは

じゃじゃーん
クリスマス2

しっぽの企画と、譲渡ワンコへのプレゼントキーホルダーでおなじみ
「mampu.」さんのご協力により、大きなクリスマスツリーが皆様をお迎えします✨

クリスマス1

たくさんの個性的なお顔たち
クリスマス3

あれ、コアラがいますね(笑)

クリスマス4

クリスマス5

あれ、眉毛犬がいますね(笑)

センターに行ったらぜひお顔書いて遊んで下さいね~
クリスマス6


朝は寒かったですがお天気が良くなって、ドッグランでもたくさんのワンコが遊んでいましたね!
お客様もたくさん来て下さいましたよ♪


「ウィルくん」
譲渡後間もなく体調を崩してしまい、ほんとに心配したよ
パパママ様のおかげで今は落ち着いて、今日会えて本当に嬉しかったです。
ありがとうございます。
ウィルくん2


「ニコちゃん」
10月27日の譲渡会で譲渡となりました。
ちょっと怖がりさんなんですよね💦兄妹たちはどうかな~
すこーしずつでいいから、たくさんの経験をしてお外好きになるといいな。
ニコちゃん


「れいちゃん」
5月26日の譲渡会で譲渡となりました。
センターのしつけ教室にもぜひ参加してみてね!
れいちゃん


「茶々丸くん」
11月10日の譲渡会で譲渡となりました。
今日も遊びに来てくれてありがとう!
茶々丸くん


笑顔のご家族様にお会いでき、私たちも幸せな気持ちになります。
まだご縁がないワンコたちもがんばらねば!

今日は12頭が参加しました。


メス0908-1、譲渡対象となり3ヶ月。
なかなかご縁がありません。
人が大好きご飯も大好き(笑)元気いっぱいです。
成犬メス0908-1


メス0922-5、この子もセンターでの生活が長くなってしまいました。
細身でスラッとした子です。
最初の頃より落ち着いてきた印象です。
成犬メス0922-5


オス1027-2、お散歩大好き人も大好き。
小柄で飼育しやすそうです。
成犬オス1027-2


メス1110-1、毛並み毛色がとってもきれい!
最初に参加した頃はちょっとオドオドしてましたが、すっかりアピール上手になってきましたね!
めちゃオススメ女子です。
成犬メス1110-1


オス1110-2、貫禄あるモフモフくん
しっかり主従の関係を築ける方が良いかと思います。
こんな子連れてたら自慢になりそう♪
成犬オス1110-2


オス1124-5、スラッと細身のとてもかっこいい男の子。
運動能力が高そうですね。
成犬オス1124-5


オス1124-4、前回の譲渡会をお休みして、今回参加できました。
きれいな柴ですね~。目線バッチリ
成犬オス1124-4


メス1208-2、え?女の子だったの?てくらい元気いっぱい
人は大好きなのですが、しっかり主従関係を築けるようしつけができる方に向きます。
成犬メス1208-2


オス1208-3、小柄で活発
まだ若いからかなぁ、遊びたくてたまらない!
成犬オス1208-3


メス1208-4、きれいなお顔ですね~^^
控えめで人から好かれる子です。
成犬メス1208-4


メス1208-5、若いシーズーちゃんは人に甘えたくて仕方ない。
全身でアピールしていましたね^^
成犬メス1208-5


成犬オス1208-6、ちっちゃくて愛らしい男の子。
まだ若く元気いっぱいです。
成犬オス1208-6


ふれあいホールと外のデッキを使って犬を係留し、譲渡会参加者の皆様に見ていただくのですが
今日くらいの頭数でギリギリ、って感じでしたね・・・

係留場所が近いと、そして目の前にたくさんの犬がいるとどうしても興奮してしまって
「ワンワン!!」が激しくなってしまう子がいますが
その様子がその子のすべてではありませんので・・・
落ち着ける場所では落ち着きます。
どうがご理解下さい。

気になる子がいましたら譲渡会ではなく別の日にゆっくり触れ合いもできますので
ぜひよろしくお願い致します。


今日は3頭の譲渡が決まりました。

1124-4番くん
今日は終始緊張気味でしたね💦
環境に慣れるまでゆっくり接してあげて下さいね!
譲渡決定1124-4

1124-5番くん
名前は「タロウくん」となりました。
先住のハナちゃんとゆっくり仲良くなってね^^
譲渡決定1124-5

1208-5番ちゃん
人さえいれば環境が変わろうと問題なし!って感じがします(笑)
落ち着いて、おトイレの習慣が身につくまでお手数をおかけするかもしれませんが
よろしくお願いします。
譲渡決定1208-5


今日は譲渡会にご参加下さいましてありがとうございました。
ぜひまたお会いしましょう。
楽しみにしています!!

お知らせ

12月8日の譲渡会に初参加のワンコたちの性格を記載しました。
ご覧ください♪

そして参加予定だった1208-1番のビーグルくんは参加見送りとなりました。
その次の22日には参加できるかな、と思います。

よろしくお願いします!

嬉しいお便り

10月25日に動物愛護センターから卒業した老犬、ブーピーくんの飼い主様よりお便りをいただきました^^

今は幸せに過ごしているブーピーくんも、譲渡前は「迷子捕獲犬」として保健所に収容されていました。
誰かが飼っていて、でも飼えなくなって意図的に棄てたのか
フラッとおうちから出て迷子になってしまったのに、飼い主が必死で捜さなかったのか

それは分かりません。
保健所HPに迷子情報は掲載したものの飼い主の迎えはなく、そのまま愛護センターに搬入されました。

保健所HPの情報を見て心配して「会いたい」と言ってくれた今の飼い主様。
過去の飼育状況や病歴が分からない保護犬、それも老犬を迎えることは、
いろんな心配事やリスクがあります。

それでも、ご家族皆様の深い愛護のお気持ちで、余生を幸せにすると決断して迎えていただきました。

ブーピー1

のんびりな性格のブーピーにピッタリな環境で、幸せな毎日を過ごしています。

ブーピー3

ブーピー2

綺麗な朝日ですねー!
毎朝、海に散歩に行ってるそうですよ♪

ブーピー4

いつも行く散歩コースにいる黒ニャン子ちゃんと。
猫とも犬ともすぐに仲良くできるお利口なブーピーくんです^^

引き取っていただいて間もなく、咳の症状が出て病院に行って下さったそう。
心臓か肺に原因がありそう、というお話しでした。
心配な毎日を過ごされているかと思います。
どうか穏やかな日々が一日でも長く続くよう、願うばかりです。


ブーピーママ様とは実は、7月13日に看取った「ノエル」を保護時にブログに掲載した時に
「引き取りたい」とメールをいただいたことがきっかけで出会いました。
あと少しでノエルと会ってもらえるという時に、ノエルは天国に行ってしまいました。

悲しみを共有して下さったママ様。
その後も、一般譲渡が厳しい犬の保護を前向きに考えて下さいました。

老犬のブーピーの引き取りが現実になったのも、ノエルの導きかもしれませんね。
ノエルに、そしてご家族皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

ブーピーの余生を幸せにしていただき本当にありがとうございました。
たくさんの心配もかけてしましますが、どうぞよろしくお願い致します。


------------------

動物と生活を共にする人に必ず訪れること。
もし病気が分かった時に積極的な治療をするのか、病気とうまく付き合いながら穏やかに過ごすのか
それはどんな飼い主様も経験することになる大きな課題です。
どうかご家族皆様で、もう十分というほど命について話し合い、どう向き合うのか
時間をかけて会話をしてください。

そんなふうに、家族みんなで命を大切にする話ができる家庭からは
ネグレクト状態の犬や行政に持ち込まれる犬はきっと出ないはずですよね。
その優しさは人に対しても、に繋がることになる気がします。

思いやりと優しさと尊敬と感謝と、
たくさんの大切な感情を動物から学ぶことができると思いませんか。
動物と生活を共にすることは本当に素晴らしいことです。

今、犬に限らず何かの動物の飼い主である方はどうか最期まで大切に飼養して下さい。
これから犬を迎えようとお考えの方は、どうか保健所や愛護センターの犬も選択肢のひとつとして
お考えいただけたらと思います。
センターにはいろんな事情で、最期まで飼い主のもとに居られなかった犬がたくさんいます。
犬には事情は分かりませんから、ワケが分からないまま日々を過ごしています。

どの子もどうか幸せになりますように。
皆さんの力が必要です。
よろしくお願いします。

嬉しいお便り

昨年11月27日、動物管理所から柴の成犬の引き取りをして下さった飼い主様より
「1年が経ちました!」と嬉しいお便りをいただきました。

管理所でママ様と最初のお見合い
その後、先住のロックくんともお見合いし相性の確認
そして3度も管理所に出向いていただき、正式に引き取りとなりました。

当時の管理所所長の嬉しそうなタレ目のお顔も(笑)昨日のことのように思い出されます^^

モアナちゃんとロックくん
モアナちゃん3

最近はご近所さんから
「ふたり似てきたね!どっちがどっち!?」と言われるそう。
たしかに

モアナちゃん2

広いお庭で走り回って、楽しそうだね~!

モアナちゃん1

走る姿もおねんねの姿もシンクロしていて可愛い♪
仲良し♪

ママ様より
「モアナにとって
安心に過ごせることだけを願いながら
この先も
ワチャワチャ楽しく
一緒に暮らして行けたら
しあわせです」

とのお言葉、本当に嬉しく思います。
ありがとうございます。

天国のアースくんとコスモちゃんも見守ってくれてますね。
パパとママがワンコたちと楽しく、幸せに過ごしている姿が何よりだと思います^^

パパママロックくん、これからもモアナちゃんをよろしくお願いします!
そしていつもしっぽにたくさんの応援も・・・本当にありがとうございます^^
頑張りますね~!