FC2ブログ

譲渡会

7月14日
成犬ばかり5頭の参加となりました。

センターにボランティアに来てくれる方がワンコ紹介を書いてくれましたよ♪
可愛く出来上がってますね。ありがとうございます!

紹介文

紹介文2

紹介文3


シニアの1番ちゃん
いちばんちゃん2

年齢の割に元気いっぱい。ご機嫌さん。
いちばんちゃん1


2番くんはまだ若い男の子
チワワと何かのミックスかな?
今日の1番人気でした。
にばんくん1


3番くんは魅力いっぱいの男の子。
ベロチロが得意。
さんばんくん1


4番ちゃんは小柄な女の子。
この子も人気で抽選となりました。
よんばんちゃん1


シニアの5番ちゃん
ごばんちゃん


成犬ばかりでしたが参加のご家族様が10組以上いらっしゃいましたね!
嬉しい限りです^^


今日は卒業ワンちゃん2頭が遊びに来てくれました。

「ももちゃん」
ももちゃん1

2017年2月7日、管理所での譲渡会で譲渡となりました。
もう2年半近くも経つとは・・・早いなぁ💦

センターのドッグランにほぼ毎日!来てるそう。ももちゃん毎日楽しいね~♪
今日は雨だったけど、そのほうが涼しくてももちゃんは張り切って走り回るそうですよ。

しっぽのおじちゃんにも挨拶。
ももちゃん2

フフ。
お手が激しい(おやつと分かると両手でしちゃうww)ももちゃんでした。


こちらは譲渡後のお便りもいただいている「メイちゃん」
メイちゃん1

今日でちょうど譲渡から3ヶ月ですね~。
お嬢ちゃまのお友達におうちに来てもらったり、メイちゃんを連れて遊びに行ったり
今の時期がとても大切だということをしっかりご理解いただいて実践してくれています。

メイちゃん2

誰が触っても大丈夫ですね^^

ももちゃんもメイちゃんも、ご家族の皆さんに可愛がっていただいて本当に嬉しく思います。
会えて嬉しかったです♪
ありがとうございます!


譲渡会


今日は4頭の譲渡が決まりました。

1番ちゃん
お迎えを決めていただき本当にありがとうございました!
譲渡決定1番ちゃん


2番くん
3月から参加していただき、今日が4回目の譲渡会参加💦
やっとご縁があり一番人気くんをお迎えとなりました。
何度も足を運んでいただき本当にありがとうございました!
譲渡決定2番くん



3番くん
術後のケアをもう少しセンターで行うので、お迎えは1週間先です。
待ってますね!
譲渡決定3番くん


4番ちゃん
人気の柴ちゃん、抽選となりました。
お母さんも何度目かの譲渡会参加、ありがとうございました!
あと数日、術後のケアをよろしくお願いします。
譲渡決定4番ちゃん



抽選ではずれてしまったご家族様、そして希望の犬を決めないで帰られたご家族様も
今日は雨の中、譲渡会にご参加いただきましてありがとうございました。
また機会がありましたらぜひいらして下さいね。
お待ちしています。

5番のシーズーミックスはどなたからも希望が出ず💦
しっぽでセンターから引き取り、健康チェックやその他のケアを済ませて新しい飼い主さん募集をすることとなりました。
応援よろしくお願い致します。

嬉しいお便り

4月14日の譲渡会で譲渡となった陽(ハル)くんのママ様より嬉しいお便りです♪
ラブ系の男の子なので大きくなりそう、とは思っていましたが
譲渡時9キロ、それから1か月ちょっとで13キロ、そして今は20キロ。
んーーーー順調

先月、去勢手術も終わり
「痛いよーー」のお顔。
陽くん1

陽くんよく頑張りました!えらいよ~!

10日後、抜糸も終わり邪魔な襟巻きもとれて、ドッグランで嬉しそうに猛ダッシュ💨
陽くん2

ふふ。
めっちゃ笑顔ですね。

陽くん3

寂しがり屋で気が小さくて甘えん坊な陽くん。
お留守番の時、退屈だからってパパとママを困らせるほどのイタズラはしないように・・・・💦
イタズラ防止に、陽くんの嫌いなペットボトルが部屋中の至る所にコレクションのように並んでいるとか(笑)


ママ様、陽くんの元気(過ぎる?笑)な近況をお便りいただきありがとうございました^^
そしていつも応援をありがとうございます。

またセンターでお会いしましょうね~!
兄妹のラッキーちゃんにもいつか会えるといいね♪

1%応援事業の中間報告

大分市が行っている「1%応援事業」にしあわせなしっぽも参加しています。

詳しくはコチラをご覧ください↓
 「1%応援事業 ご協力のお願い」

7月3日現在
 応援届出件数 194件
 応援金額 115,615円

となっております。
ありがとうございます。

目標は300,000円!

受け付けは7月31日(水曜日) までです。
引き続きお声掛けも合わせて、ご協力をお願い致します。



・パソコン、スマホから
「2019年度 1%応援事業届出」

・QRコード
QRコード


---------------------------

大分県動物管理所での譲渡会の頃は「子犬」だけが対象で
成犬については「この子、なんとかしっぽで頑張ってみよう」と思えば行政から引き取り、譲渡活動をしていました。

見た目で、比較的状態が良いと思われる犬を引き出すことのほうが多く、引き取ってからは

基本的な健康診断(便検査、皮膚の状態、血液検査、フィラリア検査)と
避妊・去勢手術を受けるくらいで
その他の医療面でのケアについてはあまり手がかからなかったように思います。

性格面や、たまたますぐにはご縁がない場合もあって譲渡までの日数はまちまちですが、
早い子は保護してから1か月も経たないうちに譲渡ができたりして
その分、引き出す頭数も多かったと思います。

愛護センターができてからは、譲渡会に成犬も参加するようになりました。
私たちが管理所時代に「避妊・去勢が終わればなんとかなるんじゃね?」って引き出していたタイプの犬たちは
センターで手術を受け、譲渡会へ。

私たちが今目を向けているのは、センターで
「譲渡会に出せない」と判断された犬たちです。

シニアで弱っている、見た目や触診での腫瘍、酷い皮膚病、(ストレス等による)一過性ではない血便・血尿、大きなケガ、など
そういった理由からです。

性格が良く、治療さえできれば何とかなるのでは?という犬も
センターでは大掛かりな治療はできません。
センターと引き出しの相談をしながら、1頭ずつ出来る範囲で助けたいと思っていますが・・・

私たちもケアした後の譲渡を見据えなければいけません。
私たちが引き出せる頭数は限られてくると思います。
そして、引き出し後の医療面でのケアに時間と費用がかかるようになるのではと感じています。



5月末に引き出したシュナミックスのノエルちゃんもそのうちの1頭かな。
状態が悪いことは以前お伝えしましたね。
保護主宅で一度
「あー、もう、このまま衰弱して死んじゃうんだろうな・・・」てことがあったのですが復活しまして。
ビックリ。

動物の生きる力ってすごいですね~。

薬の量を調整したり、飲ませずに様子をみて、やっぱり飲ませた方がいいね、となったり
定期的に血液検査をして今のノエちゃんの状態を把握しながらの生活です。

保護時からあまりにも歯石がひどく、臭いし、くしゃみのたびに黄色いハナが飛び散って^^;
お口の健康は大事ですし、犬も人もお互い快適に過ごしたくて先生に相談して
先日、歯石除去と抜歯をしてもらいました。
ノエちゃんよく頑張りましたよ~。

ノエル

「ノエちゃんに」と寄付を送って下さった方もいらっしゃいました。
ありがとうございました。
大切に使わせていただいています。

そしてもうすぐなんと、ノエちゃんをお迎えできれば。。。とおっしゃる方とお見合いです。
ノエちゃん、我が強いところもあるので^^;
そこ、抑えてね(笑)


センターにはシニアの犬も搬入されます。
新たな飼い主にもらわれる可能性は低いだろう、と判断され処分となることもあります。

シニア犬が好き、看取りでもいい、という方がたくさん増えるといいなぁ・・・。
そんな方は、センターの講習会を受けた時にお伝えいただくか、しっぽにご一報を^^

みんなで殺処分を減らす、センターの犬を家族に迎える、そんな裾野が広がっていくといいですね。

嬉しいお便り

譲渡からもうすぐ3ヶ月、「令くん」のママ様から嬉しいお便りをいただきました。

令くん1

お散歩が大好きな令くん、長い雨でつまんなかっただろうね~💦
やっと雨が止んだと思ったら、今度はなんと蒸し暑いこと・・・
でも朝の散歩は早朝5時!(すごい早起きー!)ちょっと涼しいかな。

令くん2

ひまわりは、令くんを迎えたころ植えたのだそう。
可愛く咲きましたねー^^

5月末に受けた去勢手術後も順調、その後はワクチン接種も終わったそうで、ホッとしています。
フィラリアが陽性だったため投薬が必要な令くん、こちらは長い付き合いになってしまいますが
ご理解のあるご家族様でとてもありがたく思っています。

どうぞ末永くよろしくお願い致します。

またセンターでお会いしましょうね^^
楽しみにしています。

嬉しいお便り

5月12日の譲渡会に参加しましたがご縁がなく、その後センターから引き出し、譲渡となったハウンドの「ルルちゃん」の飼い主様より嬉しいお便りをいただきました。

先住のシーズーちゃんたちとも仲良くできているとのこと。
大きさは関係ないんですね~。みんな優しいね♪

ルルちゃん3


この前はドッグランにも遊びに行って

きゃっほーい♪
ルルちゃん1

家族のシーズーちゃんたち3頭と、お母さまが飼っていらっしゃるシーズーちゃんとも合流して
5頭みんなで仲良く走り回っていたそう^^
ルルちゃん、お散歩行ったりドッグランにも連れて行ってもらったり、毎日楽しい時間を過ごせて本当に幸せだね~^^


相変わらず優しい笑顔のパパ様♪
ルルちゃん2


お迎えして最初は夜鳴きがあったり、姿が見えないと寂しくて鳴いたりと不安な様子もみられたそうですが、1週間もかからず新しい環境に慣れてくれたそうです。
車が平気なのでお出かけする時の心配もなく、人の行動をよく観察して、いろんなことを覚えるのもとても早いそう。
ルルちゃん、素晴らしい♪

「本当にうちの子になってくれてよかったです(^-^)」
とおっしゃっていただき、私たちもとても嬉しく思っています。
ありがとうございます^^

これからもどうぞ末永くよろしくお願い致します。
またいつかお会いしたいですね~!

嬉しいお便り

2016年6月、由布市で小型犬の多頭遺棄が起こりました。

当時のブログ

そのうちの1頭の譲渡先の飼い主様より、嬉しいお便りをいただきました。
譲渡からもうすぐ3年ですね^^

モモちゃん
モモちゃん3


先住のハルくんとの相性はどうかな?と
トライアルでゆっくり様子をみていただきましたが問題なく、今もとても仲良く過ごしているそうです。

モモちゃん2

お揃いの洋服作ってもらったのねー!
可愛い♪

散歩に行けばゆっくり歩くハルくんをモモちゃんが待ったり、
寝るときもそばに寄り添って寝てみたり。
微笑ましい姿です。

モモちゃん


モモちゃん、昨年臍ヘルニアの手術を受けたのですがそれ以外はまったく健康面での問題はなし!
食欲旺盛、元気いっぱいとのことで、とても嬉しく思います。

ふたりともいつまでも仲良く、幸せに過ごしてね^^
嬉しいお便りをありがとうございました!


---------------

この時の遺棄事件が起こったのが3年前ですが、それよりもっと昔から、そして現在も
飼い犬の遺棄はなくなりません。

意図して棄てたのか、
しっかり係留しておらず飼い主が気づかない時にいなくなってしまって
「まぁいいわ、いずれ帰ってくるだろう」と、普通の飼い主なら必死で捜すところを放置するのか

行政が管理している犬はほとんどが首輪がついています。
飼われていた犬でした。

首輪がなくても人なれしていて、綺麗な犬種で
こんなノラぜったいいねーーわ!!

と突っ込むこともしばしば。

しっかり勉強してしっかり想像してしっかり家族で話し合った上で飼い始めるのではなく
「あ!可愛い~~ほし~~」と衝動的な感情で簡単に飼えてしまうから簡単に棄てることもできちゃうのでしょうかね。

昔も今も、行政が管理している犬たちは、飼い主が迎えに来なければ
「譲渡」か「殺処分」か、その二択しかないのです。

こわいでしょうね。

そんな犬たちを見ながら、姿の見えない飼い主たちに
「バチあたれー」「棄てるヤツはいずれ家族に棄てられるわー」「幸せに過ごせるわけねーわ」
と思っ、、、、

あ、ボランティアの黒い部分が・・・・^^;


譲渡会を選んでくれたご家族様、保護犬を迎えてくれたご家族様、しっぽを応援してくれるたくさんの方、
皆様は本当に優しく、心豊かな方たちばかりです。
小さい命を大切に、寄り添うことができない人も多い中、
ボランティアを通じ、いっぱい幸せな気持ちを味わうこともできています。

ありがとうございます^^

黒い部分を出したり隠したりしながら(笑)これからも頑張ろうと思っています。

嬉しいお便り

4月14日の譲渡会で譲渡となったメイちゃんのママ様よりお便りをいただきました。
譲渡から2か月が過ぎましたね!

お庭が興味津々、散策が楽しいメイちゃん。
譲渡当時は3キロちょっとのオチビさんだったのに

メイちゃん4


メイちゃん1


メイちゃん2


今では10キロになり、足長のスタイル良しの女の子に。
耳も立ってすっかりシェパ風。
凛々しいお顔になりました♪かっこいいよ~メイちゃん♪

ですが見た目は変わってもまだまだおこちゃま、お転婆は変わらず毎日おもちゃをくわえて庭を走り回っているようですよ^^

しかしメイちゃんちのお庭って、公園みたい(@_@)
素敵ですね~!羨ましい!


先日は3回目のワクチンも終わったそうで、大好きなお外の散歩もこれで安心ですね。
これから夏の間のいろいろな予防、そしていずれ避妊手術と、やることがいっぱいですがどうぞよろしくお願いします!


ママのお布団でねんね
メイちゃん3

ふふ。幸せそうな寝顔^^
メイちゃん、素敵なご家族に選んでもらって本当によかったね!
これからもずーーーーっと続く幸せに、私たちも本当に嬉しく思います。

ママ様、嬉しいお便りをありがとうございました。
どうぞ末永くよろしくお願い致します。

譲渡会

6月23日

今日はワンコの紹介の前にかわいこちゃんたちを^^

ガールスカウト

ガールスカウト大分県第25団の皆さんです。
写真の5名と、この時いなかったのに気づかずごめんね💦もう一人、一番のお姉ちゃんの計6名のおじょうちゃまたちがセンターに来ていました。

そしてとても嬉しいお手伝いをしてくれたんですよ。

紹介文

今日参加のワンコたちの紹介文を書いてくれたんです。
いつもは犬番号と、体重や年齢だけの殺風景なホワイトボードがなんとまぁ可愛いじゃありませんか♡


1番、成犬ちゃん
成犬紹介1

成犬1番


2番、子犬くん
子犬紹介2

子犬2番


3番、子犬くん
子犬紹介3

子犬3番


4番、子犬ちゃん
子犬紹介4

子犬4番


5番、子犬ちゃん
子犬紹介5

子犬5番


6番、成犬ちゃん
成犬紹介6

成犬6番



どの子も新しい飼い主さんに出会えるよう、センターの人やお世話スタッフさんに聞きながら、一生懸命アピールを考えてくれたんだね^^
譲渡希望の方も熱心に見てくれていましたよ。
本当にありがとう!


譲渡会

譲渡会1


子犬が多かったので参加のご家族様もたくさん。
賑やかでしたね^^

成犬はどうだろう・・・とちょっと不安もありましたが

何と今日は全頭譲渡決定!
ガールスカウトのみんなの応援もあったしね!

とーーーーっても嬉しいです♪

そしてmampu.さんもいつもプレゼントをありがとうございます^^
子犬は作成するのが難しそうに感じるのですけど・・・(勝手に)
子犬らしさがよく出ていてすごいですね~可愛いですね~✨
プレゼント



今日は譲渡決定のご家族様と、紹介文を書いてくれた担当の女の子が一緒に記念撮影♪

1番ちゃん
譲渡決定1番
 

2番くん
譲渡決定2番
 

3番くん
譲渡決定3番


4番ちゃん
譲渡決定4番


5番ちゃん
譲渡決定5番


6番ちゃん
譲渡決定6番



2番、4番、5番ちゃんがそれぞれご希望が重なり抽選となってしまいました。
はずれてしまったご家族様はごめんなさい
ぜひまた次の機会によろしくお願いします。


そして譲渡が決まった皆様、皆様の選んだワンコは今日から家族の一員です。

成犬ちゃんたちは新しい環境に慣れるまでに少し時間がかかるかもしれません。
どうぞ気長にお付き合いいただければと思います。

子犬の男の子たちはきっとぐんぐん大きくなりますね。
でも大きい子を育てていた経験者さんとお聞きしていますので安心です。

女の子たちは賢そうですね。
犬も人も楽しみながらしつけをして、たくさんの人から好かれるワンちゃんに育ててあげて下さいね。


譲渡会からのお迎えを選んでいただきありがとうございます。
どうぞ末永くよろしくお願い致します!

嬉しいお便り

昨年の11月に動物管理所から譲渡となった柴の「モアナちゃん」の飼い主様より嬉しいお便りです。

譲渡に向けて何度も管理所に来ていただきましたね。
お迎えのあとも、モアナちゃんと先住柴ちゃんたちのとの関係を優しく見守ってくれました。

ロックくんモアナちゃん

先住のロックくん(左)は12歳を過ぎ、おっとりおだやか~に過ごしているそう^^
モアナちゃんはおてんばさんに

来客にムキっ歯を見せることもあるそうで、ミドルネームにムッキーと付けられそうだとか(笑)
柴のムキムキって、かわいいですよねぇ~


パパにシャンプーしてもらって気持ちいいモアナちゃんの後ろ姿
モアナちゃん

しかしまぁ、相変わらず素敵なワンコ部屋と芝生のお庭。
ワンコ部屋からワンコドアを出て、お庭で自由に遊べるのですよ。

お宅にお邪魔させていただいた時の感動と驚きと羨ましさったら!
忘れませんよ~✨

優しいパパママ様で、ママ様とはメールでも何度もやり取りさせていただき
最近譲渡となったシバタン→メルちゃんを保護した時から気にかけていただいていました。



メルちゃんも優しいご家族に迎えていただきすっかり慣れたようす。
先日、可愛い写真を送ってくださって・・・


メルちゃん2

メルちゃん



リラックスし過ぎ(笑)
ほんと、嬉しいですね^^
先住のルル姉ちゃんとも程よい距離感で仲良く過ごしているそうです。


ロックくんモアナちゃん、そしてメルちゃんルル姉ちゃん
これからやってくる暑い夏を元気に乗り切ってちょうだいねー!


嬉しいお便りをありがとうございました♪

嬉しいお便り

前回の譲渡会の時に遊びに来てくれたサクラちゃん。
2013年3月26日の譲渡会の時の譲渡ワンちゃんなのですが、
「同じ日の譲渡会でしたよ!」と、まんまくんのママ様よりお便りをいただきました。


譲渡会の日のまんまくん
子犬なのに凛々しーいお顔^^
子犬4

サクラちゃん姉妹2頭と、まんまくん兄妹2頭の4頭がとても仲良し、だったようです。

まんまくんママ様は時折、同じ譲渡会卒業ワンコたちはみんな幸せに暮らしているかな~・・・と考えるそうで、
サクラちゃんの写真を見て喜んでくれていましたよ。

譲渡から6年、ママ様
「そろそろみんな、シニア前の、オッサンとオバサンの域」なんて(笑)

一緒に暮らしているおじいちゃんが脳梗塞で倒れて以来、なにかあったらすぐに知らせる役目のまんまくん。
まんまくん

まんまくんのことを大切に育てて、そしてまんまくんもご家族の愛情にしっかりこたえて
「家族の一員」として毎日を過ごしています。

ママ様のまんまくん愛がふかーーーーくて、
「このごろはもう言葉もコマンドもアイコンタクトもなくても、
思っただけでどこからともなくそばに来てくれるし、私も行くし」

という相思相愛ぶり♪
嬉しいですね^^

そしてママ様、いつもしっぽの応援をありがとうございます。
「大変なことや辛いことの方が多いんだろうと思いますが、
みなさんのしておられることは、犬だけでなく、人まで幸せにしてくださいます。」

と、とても励みになるお言葉もいただきました。

ですが私たちも、譲渡会でもらって下さるご家族様、保護犬をもらって下さるご家族様あっての活動です。
今までの15年、すべての良いご縁に心から感謝をしています。

まんまくんとママ様、おじいちゃんのような素敵なご縁を繋げるお手伝いがこれからもできるよう、がんばりまーす^^