親子ふれあい動物フェスタ

9月21日
台風?雨?大丈夫なの?と心配していたお天気もなんとか持ってくれて、犬にも人にもちょうどよい気候の中イベントが行われました。

しあわせなしっぽもお客様に楽しんでいただこうと、いろいろ企画しましたよ。

毎年おなじみバザー。
フェスタ1

フェスタ2

「迷子札をつくろう」コーナー
かわいいシールでデコったり、カラーペンで名前や電話番号を書き入れたりして、みなさん楽しそうでした。
作ってさっそくワンちゃんの首輪に付けて下さる飼い主さんもいらっしゃって、嬉しかったです。
迷子札

「けしゴムくじ引き」
くじ引き1

たくさんの子供ちゃんたちに来てもらえました。

何が当たるかな~
くじ引き2

双眼鏡けしゴムでしたちょっとビミョーだった?(笑)
くじ引き3

バザー、迷子札、くじ引きの売り上げはすべて動物愛護活動に使わせていただきます。
ご寄付もいただきました。
メンバー一同心より感謝致します。ありがとうございました。


「パネル展示」
子犬の譲渡会のお知らせ
パネル1

管理棟からのメッセージと、成犬譲渡についてのお話
パネル2

募集させていただいた「うちのワンコにありがとう」
ワンコにありがとう

ご応募いただきました飼い主様、ありがとうございました。
みんな愛されてるねー。
いただいたメールを読みながらニヤニヤしておりました(笑)


今日はお客様もたくさん遊びに来て下さいましたよ。

「キラちゃん」は今年の4月28日に譲渡になった女の子。
すっかり大きくなりました!スタイル良くてかっこいい~!
キラちゃん


ママさんに抱っこされている「けんたくん」
ボランティアさんが保健所から保護したワンコでした。
保護後、精神的なケアや譲渡活動をしてくれたボランティアさんとも会えて、楽しい時間が過ごせたかな?
けんたくんは人と犬の多さにキンチョー気味?^^
成犬譲渡1


「テンテンちゃん」
7月24日に飼い主さん募集を掲載、8月17日に譲渡となりました。
とーっても穏やかで人なつこい女の子。
成犬譲渡2


テンテンちゃんと、真ん中のチワワ「ゆきちゃん」
4月、5月と飼い主さん募集を掲載、5月31日に譲渡となりました。
先住犬のうらんちゃんと一緒に遊びに来てくれました。
成犬譲渡3


「ぷーちゃん」
今年の初め、大分市保健所さんから引き取って下さいました。
笑顔が可愛い女の子。
当時担当していた保健所職員さんとも再会できました^^
成犬譲渡4


今年はいつもと違った企画もあり、しっぽに関わるワンちゃんもたくさん遊びに来て下さり、充実したイベントに感じられました。
全体の来場者数も多かったのではないかな?
ワンちゃんを連れたご家族様をたくさん眺めて幸せな気持ちになりました。


今回のしっぽの企画「うちのワンコにありがとう」
中には亡くなってしまったワンコへの思いを綴られたものもあり、胸が詰まる思いでした。
亡くなってしまったのは悲しいことですが、でも、きっと幸せな犬生だったでしょう。

すべての犬が、ご家族みんなに子犬の時から年を取っても変わることなく愛され、いずれ死を迎える時にお互いが幸せだったと思えるような関係を、たくさんのご家族に築いてほしいな・・・と、思います。

9月20日から9月26日は動物愛護週間です。
愛犬家の皆様は、動物愛護週間?ケッ!そんなの毎日や!と思われていることと思います
いつまでも楽しく、元気に、幸せに過ごしましょうね。

コメント

動物愛護週間より 動物愛護国日本を目指して(^o^)
保健所の職員さんも寄って頂けるイベント 素敵ですね(^o^) Love is You!

No title

>もと様
コメントありがとうございます。
親子ふれあい動物フェスタは、大分市と大分県と大分県獣医師会さんの主催で行われます。
職員さんたちもいろいろな準備企画をされて、毎年盛況です。

心温まる(^ν^)

先日うちの犬を病院に連れて行った際に毛が艶艶で黒光りするワンコの飼い主さんに声をかけてみました。そしてこのサイトで見つけました!その仔は正にキラちゃんでした〜(*^^*)
経緯を聞き胸があつくなりました。優しい飼い主さんに出会い幸せなんだと見てて犬の気持ちが分かる程‥これからも幸せな日々を送っていただきたいなと(o^^o)

色々に関わりがあるのも実は今年の初めに実家の犬が失踪した際には保健所の職員さんはじめ保護して頂いた方に本当に良くして頂いた事に感謝する毎日なんです。

この事で何時か何処かで恩返しをしたいなとずっと思ってる矢先に、たまたまその日、実家の犬の失踪のチラシを配布したなぁ〜と主人と話しながら高尾山で放浪犬を発見、保護。公園管理の方にお願いをして倉庫に保護して頂いた事。形は違いますが恩返しができたねと主人と話す毎日。早く飼い主さんがお迎えにくれば良いがとHPを毎日見ています。

せめて譲渡会でも良いから優しい方に育てられたら幸せだろうなと‥sns他で写真も掲載、範囲は狭いですが呼びかけはしてます。写真が凄い可愛いくて実家の母が飼ってあげたいけど2匹になるから‥と毎日言ってます。凄いお利口さんだったので心配でなりません‥飼ってあげたいけど生憎マンションの為、モヤモヤする毎日を送っています。

どうぞ良い知らせが届きます様に‥その仔が譲渡会にでる様であれば会いに行きたいなと考えていますが会に参加で無い方は入場できないのでしょうか?

No title

>マロンクリーム様
県が行っている譲渡会は「子犬の譲渡会」ですので成犬が参加することはありません。
ちゃんとした飼い主ならば首輪に迷子札や登録済証をつけたり、いなくなったと同時に保健所さんに連絡をしたりしてすぐにおうちに帰れるのですが、マロンクリーム様のおっしゃる犬は迷子札も登録証もないのでこちらから本当の飼い主をさがす方法もありませんし、今のところ探している飼い主からの申し出もありません。
行政に引き取られ管理される犬には法律がありますので、いつまでも保護してもらえるわけではありません。
本当の飼い主がお迎えに来ない場合は、新たな飼い主となって下さる方のご縁を待つしかありません。
保健所さんのHPを見て気に入ってくれた方がいればお見合いをして譲渡となるかもしれませんし、マロンクリーム様もお声かけをしていただいてるとのことですので、良いご縁があることを願っています。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する