FC2ブログ

嬉しいご報告

6月初旬、大分市内で迷子犬として捕獲・収容されたマルチーズ風な男の子がいました。
かわいそうに捨てられてしまったのか飼い主からの迎えはなく、大分市保健所さんのHPで新しい飼い主さん募集をしていたところ、無事譲渡となりました。

新しい飼い主様から嬉しいご報告をいただきました。

放浪が長かったのか、もとの飼い主宅が良い環境ではなかったのかは分かりませんが、管理所に収容されていた頃はボサボサの毛玉だらけ、爪も伸び、やせこけていました。

譲渡会の時にいつも子犬をシャンプーしてくれるボランティアさんがこの子も洗ってくれて、爪まで切ってくれて、ちょっと見た目が良くなっても・・・こんな感じ。

ビフォー。
譲渡後ワンコ3


そしてアフター。
譲渡後ワンコ1

えーーー・・・同じワンコかしら。
なんという変わりよう。

譲渡後ワンコ2

見た目もすっごい良くなりましたが性格も抜群で、とても社交的なんだそうです。
よかったねぇまるちゃん。
幸せそうで本当に嬉しいです。



ボランティアでも一般の方でも、保健所や管理所から成犬を引き取った経験のある方はよくお分かりかと思います。
引き取る時、言葉は悪いですがボロボロな子もいます。
シニアの犬であれば、もう看取る覚悟の時もあります。

そんな犬でも新たな飼い主さんのもとで、環境と栄養と愛情が整えば、体も心も劇的に変わっていきます。

生きる運の強い子、ご縁が繋がる子は、本当に幸せです。


まるちゃん、これからは安心して過ごせるね。
いつまでも幸せにね。

新しい飼い主様、嬉しいご報告をありがとうございました。
末永くよろしくお願いします。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する