譲渡後ワンコ

5月28日の譲渡会で譲渡が決まった黒毛くんの飼い主様から、ご報告をいただきました。

一久くん2

名前は「一久(イッキュウ)くん」
久しく一緒にいようね、という思いから名づけて下さったそうです。
素敵な名前ですね。

一久くん4

先住のわんちゃんはケースケくん。
一久くんを迎え、最初はストレスが随分あったようで・・・

でも飼い主様の根気や、なにより犬同士がうまく折り合いをつけてくれたのでしょう、今はケースケくんが教育係りとなって、社会化を教えてくれているそうです。

たいへんな期間を乗り越えることができて本当によかったと思います。

一久くん1

一久くん、お兄ちゃんの言うことをよく聞いて、パパママさんとずっと幸せに過ごしていってね。


飼い主様、譲渡後のご報告をありがとうございました。
まだまだ数年、成長するまでいろいろとあるかと思いますが、どうぞ末永くよろしくお願いします。

随分前にメールをいただいていたのに掲載が遅くなり申し訳ありません。
それから、貴重なご意見もありがとうございました。


コメント

No title

飼い主さんの根気と犬同士が折り合いをつける・・
本当にそうですね。
 先住犬がいる場合新しくわんこが家族になるにはとても大切なことですね。

 一久君、素敵なお父さんお母さんとお兄ちゃんができて本当によかったね。

ありがとうございます

>aki様
コメントありがとうございます。
多頭飼いをはじめる時、スムーズにいく場合とそうでない場合と、先住の子によって様々だと思います。
飼い主さんの根気と理解も必要ですが、何よりワンコ同士の相性が大切です。
一久くんはとても良いご縁に恵まれました。
感謝しています。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する