譲渡会

2月26日

梅の花をちらほら見かけるようになりましたが、まだ寒い日が続いていますね。
今日は天候が悪かったせいもあるのかもしれませんが・・・

子犬選び

前回続き、事務所の下にサークルを作って子犬選びです。
今日は8頭の子犬が参加しました。


3回目の参加の黒兄妹。
とても優しいふたりなんですよ。
自分たちよりちょっとオチビな茶色ちゃんが甘えん坊で、ベーッタリしてくるのを拒みもせず。
黒兄妹2


その茶色ちゃんは12月15日生まれのハウンド系の4兄妹。
可愛いでしょう?
茶色兄妹1

生まれが分かっているということは、家庭で生まれて、飼育放棄をされたということです。
ほんとに、素朴な疑問なんだけど、自分が飼ってる愛犬の子ですよ。そりゃ思いがけずうっかりなのかもしれないけど、生まれた子犬を見て「可愛い」「何とかしなきゃ」て思わない?
なんで「困った。捨てよう。」になるわけ????

保健所→管理所、「子犬の譲渡会」があるから何とかなるでしょ、なんて、そんな安易な考えだったら絶対許さない。
いや、譲渡会すら知らないかもね。
めんどうな子犬が目の前からいなくなればいい。
そして母犬は?二度とこんな悲しい思いをさせないように、避妊手術をしてくれるの?だれが指導するの?いつまで続くの?


子犬2

子犬1

譲渡会の時間は、これからワンコとの十数年の楽しい時間が待っている譲渡希望の方との、私たちにとっても本当に大事な時間なんです。
そして譲渡が決まれば心から感謝し、嬉しく思います。
でも、その時間が終われば、残った子達がいる現実に引き戻されます。
終わらない現実です。



今日は3頭の譲渡が決まりました。
決定後、あーーおうち決まった決まった~~とホッとしているのか・・・


クマ

余裕と貫禄ありすぎやろぅ(注:子犬です(笑))




譲渡決定1

譲渡決定2

譲渡決定3


譲渡が決まった皆様、今日は譲渡会にご参加下さりありがとうございました。

これから十数年、良いパートナーとしてどうか大切に、そして長く楽しい時間を一緒に過ごして下さいね。

よろしくお願いいたします。

 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する