緊急! 飼い主さん募集

※10月31日 2頭とも譲渡ができました。ありがとうございました。




地元ニュースでもご覧になった方も多いかと思いますが、昨日、第一回目の「子猫の譲渡会」が行われました。

2頭の猫が参加したのですが、残念ながら譲渡となりませんでした。

期間限定とはなりますが、引き続き新しい飼い主さんを募集します。


女の子
猫メス1

猫メス2

背中のところに少し傷があり治療中ですので、エリザベスカラーをしています。


男の子
猫オス2


掲載と問い合わせは10月31日までです。

譲渡希望の方がいらっしゃいましたら
しあわせなしっぽ :  happytails08@gmail.com

までご連絡下さい。



とても人懐こく、なでたらゴロゴロいってました。
本当にかわいい猫ちゃんです。
どうぞよろしくお願いします。

 
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

子猫の譲渡会

子猫の譲渡会が始まったことは本当に嬉しいです。ただ、参加した子猫が2匹だけって?ちょっと不思議です。子猫は子犬よりもっと多く持ち込まれているのでは?
譲渡する子猫はどうやって選ばれているんですか?
野良の子猫は譲渡会には出さないって本当ですか?多くの子猫に生きるチャンスが与えられると良いのですが・・・。

No title

しろ様
コメントありがとうございます。
私たちしあわせなしっぽのボランティアはあくまでも「県の行う犬譲渡会」の補助ボランティアです。
猫の別サイトがないのでこちらに掲載しています。
犬も猫も、ボランティアが譲渡会に出る子犬、子猫を選ぶことなど絶対にありえません。県の仕事ですから。
選び方も分かりません。


>子猫は子犬よりもっと多く持ち込まれているのでは?

もちろんです。
殺処分頭数からみても、相当数います。
管理所に搬入されてからは即日殺処分となります。
もらわれる可能性を待つ期限もありません。


今回のこの記事に関しては、譲渡希望の方には保護主さんの連絡先などのお返事を差し上げますが、譲渡会そのものについてここにいろいろと書かれてもお返事は出来ませんので、県に直接お問い合わせ下さい。

大分県食品安全・衛生課 : 097-506-3054

丁寧に教えてくださると思います。

何かしたいと思っても
なかなか動けないし現実を見るのも辛い
でもその中でしっかりと活動されてるしっぽの皆さんには
本当に頭が下がります

応援しかできませんが、これからもずっとエールを送り続けます!

ありがとうございます

ななちゃんママ様
いつも応援ありがとうございます。
しっかりと・・・なかなかできていないんですよ。
個人ではできることが限られていて思い悩むことのほうが多くて。
それでもどんどん収容されてきます。
どうしてこんなふうになるんでしょうねぇ・・・
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する