FC2ブログ

譲渡会

2月28日
天気予報は当たりますね
前回に続き雨の譲渡会となってしまいました。

今日は子犬紹介で記事にした4頭だけだと思って、準備もそんなに時間がかからないだろうからと、のんびり管理所に到着したのでした・・・・・

子犬3

子犬2


が。
着いてみるとブログに載せた大きい4頭の隣の犬舎で、チビたちが団子に・・・・・6頭。
そして事務所に入ったら、さらに小さいのがケージの中でフニフニ・・・・・2頭。

チビ8頭、きょうだいで追加参加となって、全部で12頭もの子犬の参加となってしまいました。

子犬4

子犬1


年度末が近くて忙しかったり、まだ寒かったり、今日はその上雨降ってるし、きっと参加して下さる方が少ないんじゃないかな・・・困ったなぁ・・・と不安に思っていました。


が。
続々と管理所に入ってくる車。
受付も人があふれるくらい。

子犬たちを見て、選んで、あっという間に希望番号が埋まっていきます。
譲渡会1

おかげ様で11頭の譲渡が決定しました。
心配だったチビはみんな譲渡となり、大きいグループの男の子が1頭残ってしまいました。
きっとこの子もいずれご縁があると思います。もうちょっと頑張ろう!


譲渡が決まった皆様です。

譲渡決定1

譲渡決定2

譲渡決定3

譲渡決定4

譲渡決定5

譲渡決定6

譲渡決定7

譲渡決定8

譲渡決定9

譲渡決定10

先生、なぜだか一緒に
譲渡決定11


おチビさんたちはまだまだ手がかかるでしょうが、この時期だからこその可愛さがいっぱいあると思います。どうぞよろしくお願いします。
おチビさんたちが参加していると大きい子が残りがちになってしまいます。そんな私たちの不安を吹っ飛ばして大きい子を選んで下さった方には本当に感謝しています。

皆様、今日は雨の中譲渡会にご参加下さいましてありがとうございました。

予想以上の譲渡数にたいへん感激しております

コメント

No title

譲渡がきまった方たちがいい笑顔で、
わんちゃんたちがしあわせになれそうで
安心ですね。

それにしても、なんて多い…

ありがとうございます

>海様
そうなんです、仰るとおり・・・多すぎです。
10頭生まれたそうですよ。あと2頭も管理所に入ると思います。
本当に頭にきています。
なぜ自分で里親を探さない?生まれて困るならなぜ管理しない?避妊手術受けない?
呆れてものも言えません。きっとこんな人は繰り返しますよ。
条例で罰則でも設けてくれたらと思ったりもしますが、こんな人は母犬まで殺しかねません。なぜちゃんと飼えない人が飼ってるんだろう。本当にイヤになります。

譲渡会で新しい飼い主さんにめぐり会えた子犬たちは幸せです。

No title

本当ですね。
小さな命かもしれませんが、大切な命です。
つねづね、処分という言葉に違和感を感じています。処分って、生まれてきたのが悪いんだからしょうがない!って聞こえてしまうんです。
人間って勝手ですね。

今はわかりませんが、いつも犬が捨てられているという場所がありました。たまたま通りかかり全頭保護し、幸いみんな新しい家族として迎えてもらうことができましたが、各家庭で犬を迎えられる数は限られていると思うのです。いいかげんな気持ちでは、手を出してはいけないと思うのです。
保護した生後4ヶ月程の子犬の1匹はうんとちっちゃいころにはかわいがられたようで、首輪をしたまま…それが体がおおきくなり、首にくいこんでえさを飲み込めない状態でした。涙がでました。小さいうちはぬいぐるみ状態で遊び、大きくなりかけてあわてて捨てたのでしょうね。ひどい話です。
長くなりました。ごめんなさい。

雨の中お疲れさまでした!

12頭…とハラハラしながら記事を読み進めていましたが、本当にたくさん参加された方がいて、11頭も譲渡が決まってひとまず胸をなでおろしました(*^^*)

あと一頭のよいご縁、早く来てほしいですね

そして、海さんとのお話、読んでいて辛くなってしまいました

みんながひとつの命…大切にしたいですね(;_;)

ありがとうございます

>海様
たくさんのワンコを助けて下さったんですね・・・本当にありがとうございました。

私たちもこれから犬を飼う方にボランティアとして、ワクチン接種やフィラリア等の予防医療を受けてほしいとか、良い質のご飯をあげたほうがいいですよ、なんて私たちが思う希望の飼い方の啓発はしますが、別にそこまでできなくてもいいんです。ただひとつ願うことは愛情を持って接してほしい。そして歳を取って最期を迎える時に育ってきたおうちで、飼い主さんが看取ってくれたら尚更、それだけでいいんです。医療や食費などにお金をかけることだけが愛情の形ではないですから。
病気だからと管理所に持ち込む人がいます。
介護ができない、病院に行くお金がない、可哀相でみていられない、など勝手な理由からだと思います。
管理所での殺処分が安楽死だと思っている人が今でもいるかもしれません。
二酸化炭素ガスによる殺処分です。個体差はありますが10~15分くらいかかるそうです。もっと長くかかる子もいるでしょう。一度に多くの頭数に行うことなので、この方法は仕方ないことなのかもしれませんが・・・
これを私たちは安楽死だとは思っていません。
ガスのスイッチをいれることを仕事としている人もいます。勝手な飼い主の尻拭いもいいところです。

飼育放棄は年中ありますが、これから引っ越しシーズンとなり、飼い主の都合で飼育放棄される犬が増えるのではないか・・・と心配しているところです。
面倒なことは人に(行政に)押し付ければいいと考える自分勝手な人がこれ以上増えないよう、そんな人がいなくなるよう願うばかりです。

いつもありがとう

>えり様
いつも応援ありがとう。
辛い気持ちにさせちゃったみたいでゴメンなさいね。
でもほんとに、ここには書いていない腹の立つ飼育放棄の理由、そして今、信じられない環境の中で飼われている犬など、様々な情報が入ってきます。
そんな犬を助ける力(飼い主に対して意見するなど)はありませんし、飼育放棄され収容された犬をすべて保護することもできません。場所もお金も時間も足りない。
個人で活動できることは限られています。その間にもどんどん保健所や管理所には収容されています。
限界を感じてもひとつひとつ出来る事からやっていく、続けていくことだけを考えて活動しています。

No title

ごめんなさい。
いいかげんな気持ち…という所は、しあわせなしっぽさんにあてた言葉ではないんです。いつもいつもブログを読んで、犬好きとしてとてもとても感謝しています。
うちにも、高齢犬がいます。この子を家に連れて帰ったとき、今まで何頭も飼ってきたのに、緊張して身が引き締まる思いでした。
高齢犬なのでこれからいろんな問題がおきてくることだと思います。でも、最後のときはできれば、家族のいる時間に…と思います。
経済的にも、時間の面でも充分とはいえませんが、少しでも幸せにすごして欲しいと日々思っています。コメントを読んでとてもうれしかったです。ありがとうございました。

えり様。ごめんなさい。つらい話をしてしまいました。
子犬はかわいい!と思いがちですが、大きくなったからいらないなんて言わないで、年をとればとるほどこちらの気持ちに寄り添ってくれて、すてきなパートナーになってくれるということを、伝えたいですね。

なんにもできずにくやしい思いですが、せめて迷い犬情報やこちらのページをいつもチェックして、
橋渡しができればと思っています。
これからもよろしくお願いします。

No title

>海様
すみません、何だかわたしヘンなお返事しちゃいましたかe-330
譲渡会に来て子犬をもらって下さる方はもちろん、ブログを読んで応援して下さる方、コメントを下さる方、ポチッと拍手をして下さる方、皆さんに感謝しています。
アクセス数がちょっとでも増えてると嬉しいですしね^^
声かけの輪が広がってくれてる気がします。

海さんのお宅のわんちゃん、一年でも一日でも長生きしてくれるといいですね。
ブログ管理人のわたしの愛犬たちもそろそろ高齢期に入って、病気とうまく付き合いながらですが、一日でも長く穏やかに過ごしてくれたらと思っています。
他のボランティア宅にもみんな愛犬・愛猫がいます。みんな同じ気持ちなんですよね。
非難したくなるような飼い方をしている人は、本当はほんのわずかなんだと思いたいです。

ありがとうございます。

いえいえ。そんなことはありません。
あとで読み返してみて、ちょっと反省しました。のです。丁寧なお返事ありがとうございました。

ほんとうに1日でも長く一緒にすごしたいと願っています。
毎日耳元で、あと3年位は大丈夫だよね~とプレッシャーをかけています。(笑)
うちの子にとっては高いハードルだと思うんですが…

かかりつけの獣医さんが、犬を飼うときも、人間の子どもを迎えるつもりで…と言った言葉をいつも思います。

No title

>海様
わたしも我が家の犬たちの耳元で、プレッシャーをかけようかなi-278
いつかは来る日なんですが、やっぱりちょっとでも先に・・・と思いますよね。
どれだけ愛情を注いだつもりでも、もっとああしておけばこうしておけば良かったと考えそうで。
毎日を大切に、明るく前向きに犬との生活を楽しみたいですね。犬もそのほうがきっと良いでしょうから。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する