新しい飼い主さん募集

3月17日、譲渡が決まりました。ありがとうございました。




1月16日、大分市田尻にて迷子のヨークシャーテリアが保護されました。

保護時より目の疾患があり、最初に保護してくれた方もわざわざ病院にまで連れて行ってくれたそうです。
その後大分市保健所に場所を移し、目薬などの治療をしながら、飼い主さんのお迎えを待っていました。

放浪して事故にも遭わず保護されたのは良かったかもしれませんが、周りの状況がぼんやりしか見えません。何が起こっているのかわからず、どれほど不安だったことでしょう。

いつまでも保健所に居るわけにもいきません。飼い主さんのお迎えがなければ県動物管理所に移されて、誰かが保護しなければ殺処分となるところを、ボランティアさんが一時預かりの手を挙げてくれました。

現在も病院に通い、目薬などの治療を続けています。

ラッキーくん1

男の子。
6~8歳くらい。4~5キロ。
食欲は旺盛で元気です。

目はこれからも目薬などの治療が必要になるかと思います。
動物病院での診断は「ドライアイからくる角膜炎」ということです。

まったく見えていないわけではなく、保護ボランティアさんは、多分5、60センチ先くらいは見えてるみたいだとおっしゃってました。
治療でどこまで良くなっていくのかは、正直分かりません・・・

でもお散歩もちゃんと行けますし、ボールで遊ぶのも大好きだそうです。
わがままも言わず、甘えん坊で可愛い男の子です。

この子を思いやって優しく接して下さる方、この子を家族に迎えていただけないでしょうか。

詳しくはこちらまで
しあわせなしっぽ : happytails08@gmail.com


どうぞよろしくお願いします。
  
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する