ご報告

8月31日に新しい飼い主さん募集をしたチワワちゃんは、譲渡が決定しました。

応援ありがとうございました。
コメント

チワワちゃん(^^)

トライアル成功したんですねよかったです

先日の慰霊祭の記事を読んで色々考えてしまいました。

こんなにもいるんですね…。

譲渡されたわんこ達はどれくらいいるのでしょうか。

亡くなった子たちの分も幸せになってほしいなと思いました。

今回ご縁のなかった3頭も、次回素敵なご縁がありますように

No title

大分市のHpを見ました。気になっていました。
市のHPに首輪の付いたワンちゃんたちがたくさんいました。首輪が無いワンちゃんも・・・。
いつも思うのですが自分家のワンちゃんがいなくなったら探すかと思うのですがまさか保健所に居るなんて思う方はまだ少ないかと。そのうち帰ってくるだろーとか思ってる方のためにも捕獲された場所にビラを張ったり、テレビ、新聞等でもっと情報を発信できないのでようか?うちのわんちゃんが保健所から譲渡したことを近所の方などへ話すとそんなことできるの?子犬だけじゃないの?とか知り合いに飼い犬がいなくなった方がいてその方に教えてあげるなどまだまだ知られて無い方もいます。同じ願いなのですが保健所で殺処分ゼロを祈っています。

No title

>えり様
チワワちゃんは、以前譲渡会で子犬をもらって下さった方のおうちの2頭目として、譲渡が決まりました。
相性が合えばということでトライアルをしていたのですが、優しく迎えてくれたようです^^
前回の譲渡会で残った子犬は、今日管理所に行ってみたら、3頭のうち1頭が譲渡となっていました。
真っ白な男の子。
幸せに暮らしてるといいなぁ・・・

No title

>わん様
時々新聞で「迷い犬を保護しています」というような記事を目にしますが、それは保護した方の善意です。自分でお金を出して記事を新聞社に持って行って・・・と、掲載するにも手間とお金がかかります。
ビラを作るにしても、保護した方がどこまでするかによるでしょう。
保健所や県などの役所は、保護した犬については、HPで掲載する以外はしないと思います。
飼い犬が脱走するような飼い方をしている飼い主への指導のほうが重要かと。そのうち帰ってくるだろう、というような考えが根本的に間違ってますものね。
平気でノーリードで歩いてる人も未だに見かけますし、囲いをしている庭でもやはりいつ門扉が開けられるか分かりませんから係留は必要かと思いますし・・・
私たちもイベントなどの機会では、犬がいなくなったときの捜し方や、譲渡会の広報はしています。
わん様も声かけして下さってるとのことでたいへん嬉しいです。
ありがとうございます。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する