譲渡会

9月13日

今日は譲渡会の前にテレビ取材がありました。

取材

大分県広報番組「おおいた捕物帳」
OBSさんですね。

動物愛護週間が近づいてくると毎年いろんなテレビ局、新聞社さんが来ます。
子犬の譲渡会のことや、飼い主のマナーやモラルのこと、しっかり広報してくださいね。
よろしくお願いします。

肝心な放送日なんですが・・・聞いてませんでした・・・
番組は毎週月曜日、18時55分~18時59分に放送されてます。

でも見逃しちゃっても大丈夫、ネットで「めじろん放送局」ってHPがあって、そこでいずれアップされそうですよ。
ぜひご覧下さいね。

譲渡会1

今日は9頭の子犬たちが参加しました。

オチビな4きょうだい。
子犬1

くろちゃん


元気いっぱいな4きょうだい。
子犬2


それからちょっと大きめの黒ちゃん
9番ちゃん


みんなシャンプーしてもらって良かったね^^
ボランティアで来てくれるトリマーさん、いつもありがとうございます。
頭数が多くて疲れたでしょ


今日は6頭の譲渡が決まりました。

譲渡決定1

譲渡決定2

譲渡決定3

譲渡決定4

譲渡決定5

譲渡決定6


皆様、今日は譲渡会にご参加下さいましてありがとうございました。
きょうだいと別れて初めて一人になって、寂し鳴きしてる子もいるのではないかな・・・ちょっと心配です。
大きめ黒ちゃんをもらってくれたお父さん、毎日いーっぱい遊んであげて下さいね^^

どうぞ末永くよろしくお願いします。

    

今日は嬉しいお客様が来て下さいました。
7年前の譲渡会の女の子だそうです。

ランちゃん

しあわせオーラ出まくってましたよ~
お母さんとおしゃべりしていて、ランちゃんが穏やかで優しいのはお母さんに育ててもらったからだろうな~と思いました^^

またいつでも遊びに来て下さいね。



---------------------------

譲渡会後、動物慰霊祭が行われました。

慰霊祭

県や保健所の職員さん、動物病院の先生、ボランティア、たくさんの人が出席しました。

大分県での平成22年度殺処分数
犬 : 1086頭
猫 : 2468頭

猫は捕獲がありませんので、誰かの手によって持ち込まれ、絶たれた命です。
出産の時期は特に持ち込みが多いです。

犬は迷子になってしまい捕獲され飼い主のお迎えがないまま、あるいは「飼えなくなったから」「産んじゃったから」という理由で飼い主によって持ち込まれた、そんな子がほとんどではないでしょうか。
成犬は首輪の付いた犬が多く収容されています。


この子たちは飼い主を恨みながら死んでいくのかな。いっそそのほうがいいけれど、そんなことちっとも思ってないだろうな。
ただ不安と恐怖があるだけ、どうしてこんな怖いところに来てしまったんだろう、何が起こってるんだろう、どうして、どうして・・・
分からないままその瞬間を迎えるのだと思います。


今、どんな動物でもその「飼い主」である人、他のことに目を向けなくていいからその子だけを最期まで家族として、責任と愛情を持って育ててほしい。それだけでいいんです。
みんながそうであれば悲しい思いをする子はいなくなります。


私たちが保護できる犬猫はほんの少し。
私たちの力は殺処分された頭数からみれば小さいものです。

それでも続けていかなければいけません。
いつか、私たちの出番なんてもうないよ!という日が来ることを願っています。


犬魂碑
犬魂碑

猫魂碑
猫魂碑


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お問い合わせいただきました

慰霊祭の記事をご自身のブログで紹介してもいいでしょうか?という内容のお問い合わせをいただきました。
ぜひよろしくお願いします。
いろんな方に知っていただきたいと思います。

それからチワワちゃんのことも気にかけていただいてました。
現在トライアル中です。
またご報告させていただきます。

ありがとうございました。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する