新しい飼い主さん募集

新しい飼い主さんが決まりました。ありがとうございました



新しい飼い主さんを募集しています。

とっても可愛いプードル系ミックスの女の子です。
プーちゃん 大分市


現在、大分市のボランティアさん宅で保護されています。

平成22年12月24日生まれ。まだおこちゃまです^^

保護後、足の具合が悪いことに気づき、ボランティアさんがすぐに病院に連れていったところ手術が必要とのことで、6月1日に左足大腿骨手術を受けています。
その後のケア、リハビリに通ったりと、ボランティアさんもプーちゃんも本当に頑張って、7月17日の健康診断では、もうリハビリしなくていいよ!と先生から言われたそうです。

朝晩のお散歩も問題なく、走ったり、ボール拾いをしたり、元気いっぱい

お留守番もできる、とても良い子です。
5月にワクチン接種済み。

終生飼養を必ずお約束いただける方に新しい飼い主になっていただきたいと思います。


お問い合わせはこちらまで。
しあわせなしっぽ : happytails08@gmail.com

どうぞよろしくお願いします。
コメント

初心者です

猫と暮らした経験はありますが、犬とは暮らしたことのない者です。
そういう経験値でも応募は可能ですか?
また、医療費がたいへんかかっているようにお見受けしますが、譲渡の際、里親側の負担ということになるのか、その点についてもお教え下さい。

No title

>happy様
成犬の譲渡については、保護主であるボランティアさんの意向がそれぞれあります。
保護している間にその犬の性格をみて、どんな家庭環境の方に譲渡するのがベストかな、と考えています。

このプーちゃんを保護しているボランティアさんに聞いてみないとなんとも言えませんが、犬の飼養の経験はそんなに問題にしないかも・・・?
経験も大事かもしれませんが、私達の関係ボランティアさんの考え方としてよく話し合うことは、ペット飼養が禁止されているところにお住まいの方や一人暮らしの方には譲渡はしないということです。

譲渡の際に、ボランティアが負担した保護中の費用を請求することはありませんので、譲渡自体にはお金はかかりませんが、譲渡後、新しい飼い主さんには、基本的な医療(ワクチン接種、狂犬病予防、フィラリア予防、ノミダニ駆除など)は受けていただかないといけません。
金銭的にも安いものではありませんので、そこを理解していただける方に譲渡します。

そして何より、愛情をもって終生飼養していただくことが一番の条件です。

もしお見合いをご希望されるのでしたら、メールでご連絡いただけますでしょうか。
保護主さんの連絡先をお教えいたします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する