お知らせ

3月11日、私たちの想像をはるかに超える大震災が起こりました。
被災された方々には心よりお見舞いを申し上げるとともに、亡くなられた方々のご冥福を謹んでお祈りいたします。

どんな災害でもまずは人命救助、避難先の確保、ライフラインの復旧等が優先されますが、被災したのは人だけではありません。
ペット達もたいへん辛い状況に置かれています。

遠く大分に住む私たちに出来ることはないかと、下記日程にて募金活動を行うことが決定しました。


開催日時 : 5月4日・5日 午前11時~午後3時
  
開催場所 : トキハ本店前 街頭



ご協力いただいた募金は
「緊急災害時動物救援本部」
  (構成団体)
    財団法人 日本動物愛護協会
    公益社団法人 日本動物福祉協会
    公益社団法人 日本愛玩動物協会
    社団法人 日本獣医師会

に寄付いたします。


被災動物への支援は、災害による負傷の治療、飼い主と一緒に暮らせるまでの一時預かり、飼い主が死亡または飼い続けられない場合の譲渡の斡旋などです。
今後、人間と同様長期の支援が必要となります。

今やペットは大事な家族の一員です。
ペットを支援する事は飼い主である人間への支援にも繋がると考えます。


主旨をご理解いただき、どうぞご協力をお願いいたします。    
コメント

ありがとうございます

 住んでいた人だけではなく、突然幸せを奪われてなすすべもないペットたちを思うと他人事ではありません。
 マスコミも多くは報道してないので、大分では知らない人は多いと思います。人間優先とは言え、ペットを助けることは飼い主をも助けるのと一緒です。
 みなさんの行動が多くの大分の人の目に止まり、動物愛護の大切さを思うきっかけになる人も多いと思います。

頑張ります

>ヨーキーママ様
あまりの災害の大きさに、1ヶ月以上経った今でも人への支援が行き届いてないのは分かっていますが、わたしたちは被災動物のためにも何か出来ることはないかと話し合いました。
現地に行って保護することはできませんが、せめて募金活動をして、お役に立てればと思います。
当日は、現地の様子を知ってもらうためにパネル展示をしたり、ペットの防災啓発のチラシを配布したりも予定しています。

多くの方に関心を持っていただければ嬉しいです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する