ご報告

2月27日に飼い主さん募集で掲載しました甲斐ミックスくん、なんと本当の飼い主さんがみつかったんですよ。

きっかけはこのブログを見てくださった方からの「最近見かけなくなった近所の子にそっくりなんです」というメール。
飼い主さんのところに写真を持って確認に行ってくれたり、いろいろと動いて下さって本当にありがとうございました。

待ちに待った飼い主さんとの再会、大喜びで車に飛び乗って帰っていったそうです・・・

保健所からボランティアさんが保護してくれなければ、今頃はもう確実に生きてはいないでしょう。
そしてブログを見た方が問い合わせを下さったこと、ほんとにこのワンコは強運の持ち主です。

こんなこともあるんですね。。。


以前も書きましたが、もしも飼い犬がいなくなってしまったら、とにかく早く、お住まいの地域の保健所にだけは連絡しましょう。
警察や動物管理所にもできれば連絡してほしいですが、まずは保健所。

捕獲された迷子ワンコはしばらくの間、各地域の保健所で飼い主さんがお迎えに来てくれるのを待っています。
そこで指定された期間を過ごしたら大分県動物管理所に運ばれ、保護か譲渡かがされなければみな殺処分となってしまいます。

ほんとに今回はまれなケースです。生きててよかった。


ブログを読んで下さった方、もしも行方不明のワンコの「探し方がわからない」って人がいたら「早く保健所に電話!」って教えてあげて下さいね。
コメント

No title

おめでとうございます><!
良かったですねぇ;;
どれだけ 大変なことをしてしまったのか…しっかり考えて、次からは きちんと責任を持ってもらいたいですね^^
それにしても、、、よかったですっ

ありがとうございます

>あり様
コメントありがとう^^
飼い主さんの責任って大きなものです。
保護した犬も、管理所に運ばれて保護できなかった犬も、「住所と名前言ってごらん?」って聞いて答えてくれたらどんなにいいかと何度思ったか知れません。

保健所や警察に連絡してなかったのなら返したくないと思う反面、飼い主さんと再会して大喜びだったという様子を聞いて、やっぱりワンコには本当の飼い主さん以上の存在はないんだと強く思いました。

よかったですね。

飼い主さんが見つかってよかったですが、「運が良かった」とは簡単に言えないですね。
私なら姿が見えないだけで探し回ります。
ワンコは飼い主だけが頼りなんです。
日本でもマイクロチップが義務付けられると良いですね。大切な命綱になると思いますから。
すいません。批判的な言い方したかもしれませんが、同じ甲斐犬Mixを飼ってますから思い入れがあったんです(>_<)

良かった、良かった。

こんばんは^^

飼い主の方の所に戻る事が出来て
ほんとに良かったですね~~。
こちらのブログに更新してくださったからこそ
助かった命ですね!!
こうして皆さんの地道な努力が一匹のワンちゃんの命を救ったんですよね。
改めて皆様の活動に頭が下がる思いです。
これからも大変だと思いますが
ボランティア活動頑張ってくださいね~~。

本当に良かったですね
でも、これが人間の子供なら、きっと必死になって行方を捜すのに…と、少し心が痛みました(;_;)

もう二度と、ワンちゃんに不安な思いをさせないであげて欲しいと願います

いつも お疲れ様です

ありがとうございます

>日向夏ちゃんママ様
いろいろとご心配をおかけしました。
この飼い主さんは登録もしてなかったようですので、すぐに登録をして首輪に鑑札を付けて、二度と同じことを繰り返さないようにお願いしたいものです。
マイクロチップももっと広まるといいですね。

ありがとうございます

>あさひ様
いつも応援ありがとうございます。
命が助かったのは保健所から保護してくれた「日田玖珠の動物の命を考える会」のボランティアさんのおかげです。
私なんかとても真似できない保護犬・猫の数、いつも尊敬してます。
そして飼い主さんの元に帰れたのはブログを見て下さった方のおかげ。ほんとにありがたかったです。

これからもこのブログを読んで下さる方が増えるように、人と犬・猫のご縁をつなぐお手伝いが少しでもできるように頑張っていきたいと思います。

ありがとうございます

>こころちゃんママ様
ほんとに、こんなこともあるんだとビックリでした。
飼い主さん、時々放してたそうで、いつもは帰ってきてたと言ってたそうなんですよね。
この前も他の犬で同じようなことがありました。
家から一歩出たら絶対リード、これからはちゃんと繋いでくれることと思います。
動物も家族の一員ですから、「帰ってくるだろう」ではなく、必死で探してほしいですよね。

No title

今回の甲斐犬MIXちゃんの飼い主さんがみつかったのは、ボランティアさんとブログと飼い主さんのご近所の方のおかげですね。

飼い主さん、保健所や警察に連絡して
探していなかったのでしょうか?

我が家の犬も首にマイクロチップを入れていますが、入れた病院とは違う病院で、そのチップを読み込もうとしたら、なかなかチップの場所が分からず、「絶対、ありますから探してください」と言わないと、入ってないと判断されてしまうところでした。

せっかく入れていても、見落とされたら大変だなとその時、感じました。

ありがとうございます

>のん様
飼い主さん、ワンコがいなくなった後、保健所に連絡してなかったみたいなの。帰ってくると思ってたのかな。
ご近所さんがこのブログを見て下さっててほんとによかったです。すごい奇跡的です。
マイクロチップも、パッと見に「マイクロチップ入れてます」って分からないから、もしも迷子にさせてしまった時にどうなんだろな。。。と思うことあります。保健所で捕獲時に、全頭にリーダーをあててることはないと思うので。探してる飼い主さんが、もしも似たワンコが収容されたら読み取って下さい、ってよーくお願いしておかないと、それにおっしゃる通り、もしもチップがうまく読み取れなかったら。。。と思うと恐ろしいですよね。
我が家の2ワンにもマイクロチップ入ってますけど、やっぱり首輪に鑑札もしてますもんね。これが一番分かりやすいし、安心です^^;
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する