譲渡会 2/8

2月8日
日差しがなくどんよりお天気でしたが、なんとか譲渡会中は降らずに持ってくれました。
ちょっと寒い一日でしたね。

今日は8頭の子犬が参加しました。

美犬姉妹ちゃん。仲良しです。
子犬1

3きょうだい。
3きょうだい

みんなお顔がクロイの^^ほんと可愛い
元気いっぱいでずーっとおもちゃで遊んでいました。


今回が2回目の参加になる茶色ちゃん。
子犬2

この子はとっても賢い感じがしますよ。やんちゃでもありましたけどね^^
よく人の話を聞いて、目もちゃんと合わせてくれます。


それから今回が3回目の参加になるモコモコ黒ちゃんと
モコモコ

スマート黒くんのきょうだい。
子犬3

足先の白ソックスがチャームポイント。
元々は8きょうだいで管理所に運ばれて来たんですよね・・・6頭は前回と前々回で譲渡が決まり、あとは2頭だけ。

1度の譲渡会ではご縁がなく、2回目、3回目の参加になる子犬がいることがあります。
15年以上付き合っていくパートナーになるわけですからやっぱり好みは大切なんですが、それを踏まえて譲渡希望者の方には、もし「どんな子でもいいよ」って言って下さるなら、何度も譲渡会に参加しているコの中から選んでいただけると命が助かります、とお話させてもらっています。

今日は4頭の譲渡が決まりました。
2回目の参加の茶色ちゃん、3回目の参加の黒きょうだいも決まりました。
譲渡会の仕組みや管理所での譲渡会の意味を聞いて選んで下さって、本当にありがたいです。

譲渡決定1

譲渡決定2

譲渡決定3

譲渡決定4

譲渡が決まった皆様、今日はご参加いただき本当にありがとうございました。
今までずっときょうだいや仲間と一緒に過ごしてきたので、今頃寂し鳴きしてないかな・・・?
環境に慣れるまでちょっと時間がかかるかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。

大きくなったらぜひ遊びに来てくださいね。お待ちしています。

        

それから今日は成犬も2頭、管理所から出ることができました。

1頭は、大分市HPの「保護収容情報」を見て気にかけて下さってた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか、1月9日に動物管理所の門扉に繋がれていたビーグルの男の子です。

1ヶ月の間、市のHPを見た一般の方から問い合わせがあったり、ボランティアも気がかりで、実際に何度も面会が行われてはいたのですが、よほどつらく悲しく怖い思いをしたのでしょう、人に対しての警戒心や恐怖心がすごくて、まったく近寄ってくれません。
歯を剥くことはありませんがワンワン吠えて、ちょっとリードをかけたり檻の外へ出しただけでも、吐いたり便をしたり・・・精神的にまいっている証拠でしょう。
そんな様子で、これは助けられたとしてもどのくらい心のケアに時間がかかるだろう・・・という感じでした。

でも今日、引き受けて下さるという方がお迎えに来てくれました。
ビーくん、ゆっくりでいいからいつか心を開いて下さいね。
もう怖い思いはしないよ。がんばって!

新しい飼い主様、本当にありがとうございました。


それからもう1頭も、大分市のHPに掲載されていたラブラドールの男の子。
捕獲されて数日経っても飼い主が現れないので、今日からボランティアさんが一時保護して、これから新しい飼い主さん探しをする段取りになっていました。
手続きをして、名前を決めたり、シャンプーまでしてもらって準備していたところ、「うちの犬かもしれない」と言う方から連絡が入りました。

ラブくん


それならそれで「ほんとに飼い主さんだったらいいねぇ」なんて言いながら待っていたら、お迎えに来てくれました。
再会してラブくん、大喜びでひっくり返ってお腹ゴローンですよ。。。そりゃ嬉しいわなぁ。

お話を聞くと、以前から脱走が何度もありその度に帰って来てたので、今回も帰ってくるだろう、という考えだったとのこと・・・
それはいけませんよ。

まず脱走させてはいけません。いつ事故にあうかわかりません。逆に加害犬になるかもしれません。
捕獲されれば動物管理所に収容です。その可能性を考えず呑気に待っていては、殺処分されてしまいます。
取り返しがつかないんです。

必ず係留すること。散歩の時のノーリードは以ての外。
首輪に鑑札や迷子札を付けておくことも必要です。
それでも万が一行方不明にさせてしまったら、警察・お住まいの地域の保健所・大分県動物管理所の3個所へ、犬の特徴(犬種・オスorメス・年齢・毛色・体格・性格など)、いつどこで、など詳しく報告して下さい。
保護した場合も同じです。警察・保健所・管理所、この3個所ですよ、必ず連絡しましょう。

愛犬の命を守ってあげられるのは飼い主さんだけです。
今回ラブくんは飼い主さんがお迎えに来てくれましたが、殺処分される犬のほうがはるかに多いのです。
ほとんどの犬が首輪をしています。

飼い始めたら愛情と責任を持って最期まで、人間の身勝手で命を絶たれる犬が1頭でもいなくなるよう、切に願います。
コメント

No title

ラブラドール君、飼い主さんがお迎えに来てくれて
本当によかったですね☆

帰ってくるかも?と探していなかったと知り少なからず驚きましたが、奇跡的に自宅に戻れて本当に本当に良かったです。

ありがとうございます

>のん様
飼い主さんがお迎えに来るのが遅いよねぇ・・なんで何日も帰って来なくて平気なんだろ。
まさか自分ちの犬が殺処分されるなんて思ってないんだろか。
危機感ゼロ。だめだめ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する