FC2ブログ

保護情報

10月29日動物管理所から保護しました。
パピヨンです。

パピちゃん1

凛々しいでしょ^^でも甘ん坊の女の子です。

由布保健部の管轄にお住まいの方が、迷い犬?だったのかな、保護したそうです。
こんなに可愛いのできっと飼い主が現れるだろうと、保健部に通報後お世話をしてくれてたらしいのですが、1ヶ月近く経っても音沙汰なし。
結局由布保健部が引き取ることになり、先日の譲渡会の日に動物管理所まで運ばれてきました。

連れてきた保健部の職員さんも、人懐こいし可愛いし、どうにかならないだろうか・・・とボランティアに相談してきました。
拘留期限は今日まででした。

なんとかギリギリ、一時預かりいいよって言ってくれるお宅が見つかったので保護できたというわけです。

命の期限、たまらないですね・・・・

今日は金曜日、たくさんのわんこが天国へ行きました。
みんなの分まで、今保護できて飼い主さんを募集している子、譲渡会に参加できる子犬たちには幸せになってもらいたいな・・・と心から思います。


パピヨンちゃんはちょっと大きめ、6キロ^^
推定2歳くらいかな、若くて元気いっぱい。とっても明るい性格です。
パピヨンはとっても頭がいいですからね、これからでもしつけはちゃんと入ると思いますよ。

便検査異常ナシ、フィラリア(-)です。

お問い合わせはこちらまで
しあわせなしっぽ : happytails08@gmail.com

どうぞよろしくお願いします。
コメント

命の期限・・・

何なんですかね、罪のないコたちの命の期限を勝手に人間が決めて(-"-)
悲しいと言うより情けないです。
うちのコもそうなんですが、助かったワンコたちはそんな人間たちも大好きで笑顔を振りまいてくれて・・・。
日向夏は胃腸が弱く何日か置きに嘔吐と下痢を繰り返しますが、助けを求める目を見てると「変わってあげたい」「治してあげたい」事ばかりで、捨てようなんて考えられません!
いつもしっぽのみなさんには頭が下がります。
私も譲渡犬を育てることで少しは貢献できてますか?

ありがとうございます

>日向夏ちゃんママ様
日向夏ちゃんの体調が早く落ち着くことを心からお祈りしております。

誰もが今飼養している犬でも猫でもどんな動物でも、最期まで愛情を持ってお世話をするという当たり前のことができたら、殺処分なんて悲しいことは起こらないのですが・・・

譲渡会の子犬を家族に迎えてくれた方、過去が分からないというリスクがあっても成犬を管理棟から救いだしてくれた方、皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

私も思います。。。

私も日向夏ちゃんママさんと同じように、考えてしまうことがあります。
捨て猫ちゃんを保護して飼い始めたのをきっかけに、保健所から犬を引き取ることを決めて
縁あってななと出会いました。
でもこれ以上はなかなか増やせないのが実情で。。。
でも、里親募集のわんやにゃんを見ていると、なんとか飼えないものかといつも思ってしまいますが。。。。
私なりに、これからもなにか協力できることはないか考えていきたいです。

ななちゃんのお母さん、同感です

毎日、保健所に入ってくる新たなわんこの顔を見て憤りと自分の無力さを感じます。
 飼う資格の無い人に簡単に売るお店・・・ 
 幸せになるか分からない命をどんどん増やして
 お金にする業者・・・あふれ出て絶たれる命。
今、愛護法改定に向け、進んでいます。
動物愛護に少しでも力を入れている政治家にこれからは投票したいし、一人でも多くの人に殺処分のことを伝えたいと思ってます。いい年の私ですが、私も犬を迎えるここ一二年まで知りませんでした。我が家の犬に感謝です。

ヨーキーママさん

本当に、心ない業者や飼い主には厳罰を与えてほしいですね。
私もできることはないかと日々模索しつつ、この活動に協力できたらいいなと思っています。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する