FC2ブログ

ご報告

先日飼い主さん募集をした2頭のヨーキーのうちの1頭、ココアちゃんですが、飼い主という人が現れました。
耳の入れ墨のことを保護主さんが尋ねるとちゃんと知っててナンバーを言ったので、間違いないだろうと。

保健所さんがその飼い主に連絡をしてくれて話を聞くと、今年の6月、ウロウロしていたこの子を拾ったそうです。
で、保健所や警察に 「保護してます」 の届け出もせず、そのまま飼い始めた、と。


・・・にしても。
いつからいなくなったのかは聞いていませんが、保護主さんが保護してから1週間。
飼い主は警察や保健所や管理所に 「いなくなったので捜してます」 との届け出もせず放置状態。
捜し方が分からずに全部に連絡とまではいかないにしても、保健所くらい思いつくのでは?
保護主さんのお宅にたどり着いたのも、自力ではなく本当にたまたま、ご近所さんの協力があったから。

飼い主になると決めたのなら責任持って真剣に捜してほしかったと思います。
命に関わる問題です。

保護主さんから報告を受けた時は、この人はワンコで商売をしてる人ではなさそうなのでとりあえず、同一人物によるヨーキー連続飼育放棄事件、ではないかな・・・とも思ったのですが、保健所さんからの 「6月に拾ったらしい」 という話を聞くと、やっぱりもしかして?って疑問が湧きますね。


皆さんももしも迷子ワンコを保護したり、自分の家のワンコが思いがけず逃げ出したりした時は、まずは地元の保健所、警察、そして動物管理所に報告しましょう。
詳しい特徴を伝え、写真があればなおさら良いです。
地元新聞に掲載してもらうのも、とても有効です。
 
コメント

No title

皆様方のご活動、いつもありがたく思ってます。
 ヨーキー2匹、良い里親さまが現れたらいいなあ
と思っていましたが、意外な結末ですね。
2匹とも同じ飼い主でないことも・・・ ただただ、ココアちゃんが大事に飼われ、幸せになることだけをねがってます。

ありがとうございます

>ヨーキーママ様
コメントをありがとうございました。
ご心配をおかけしておりますm(_ _)m

飼い主がみつかって本当ならよかったよかった、ホッとした、となるところですが、なんだかなぁ。正直モヤモヤしています。
でも、避妊手術して歯もキレイにしてしつけもして、新しい飼い主さんを見つけてあげられてたら・・・なんて考えるのはエゴなんでしょうね。
ココアちゃんにしてみたら、手術?とんでもねーいややわーって思ってたかもしれないし・・
最善と思ってやっていることが犬にとってはどうなんだろう。
活動の仕方、人と動物の関係、いろいろと考えさせられます。

保健所さんのほうには、やっぱり入れ墨や体の状態、性格など2頭がとても似ているし、6月7月と続いた遺棄なので、いろいろと調査をお願いしているところです。
二度と同じことが起こらないようにしっかりしてもらいたいと思います。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する