FC2ブログ

譲渡のご報告

6月8日にセンターから引き出し、ケアをしていたトイプ系男の子が譲渡となりました。
捕獲時の保健所保護情報の写真はフェルト状に固まった毛がすごかった・・・
皮膚のかゆみも酷く、しっぽで引き取ったあとの診察で「疥癬」ということが分かり、劣悪な環境にいたんだろうなぁということが想像できます。

預かりメンバー宅で去勢手術や疥癬治療を行い、その時につけていた名前「ふくちゃん」のまま新しいご家族様に迎えて頂きました。

ふくちゃん

トライアル初日は少し怖がっていたおじょうちゃま達も日に日に慣れてきて「楽しく過ごしています」とのこと。
ふくちゃんも落ち着いたお顔で嬉しく思います。
どうぞ末永くよろしくお願い致します。ありがとうございました^^

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する