うれしいご報告

2月最終火曜日の譲渡会に、玖珠のボランティアさんがケアしてくれていた子犬が飛び入り参加していました。

仮の名をひなちゃんと付けられ、可愛がってもらっていた子犬です。

マロンちゃん2


別サークルに入れられ、この日はちょっと不安そう・・・

譲渡会参加者の皆さんには、他の子犬たちより月齢が少し高いし、その上ボランティアさんがケアしてくれていたので健康状態もいいだろうからきっと手がかからず飼いやすいと思いますよ、なんていうお話をしながらお勧めしていましたね。

そしてたくさんの子犬たちの中からひなちゃんを選んでくださったY様から、先日うれしいご報告をいただきました。

新しい名前はマロンちゃん。

マロンちゃん3


譲渡会の時の不安そうな表情は消えて、こんなに変わるものなんだなーとびっくりするくらいとても明るい表情になっていますね。

病気もなく、元気にお宅のお庭を掘りまくっているそうですよ^^
マロンちゃん、幸せいっぱいですね。

大切に育ててくださっているY様。
ボランティアの私たちは譲渡後のしあわせになった子犬の様子を教えていただくことが何よりも嬉しいことです。

ご報告本当にありがとうございました。

またいつか元気なマロンちゃんの様子、教えてくださいね。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する