FC2ブログ

ご支援ありがとうございます

いつも温かいご支援をありがとうございます。

ご寄付のお礼を申し上げます。

2月17日 H様
2月18日 J様 
   (令和2年2月9日~令和2年3月8日現在)

メンバー一同心より感謝申し上げます。
ありがとうございます。
保護犬のために大切に使わせていただきます。

また、前回のご寄付お礼の記事の中で、オムツが必要な保護犬がいると記載したところ、たくさんのオムツがセンターに届きました。
本当にありがとうございます。

おばあちゃんシュナの「さくら」
さくら

毎日使わせていただいています^^
そしてシニアフードもご寄付にありましたので、さくらにいただきました。
ご飯の時間が何より大好きなので、喜んでいます^^


保護ダックスの「ペー」
ペー1

ペー2

保護メンバーよりお礼の言葉です

「沢山のマナーパッドのご寄付ありがとうございました。
大切に使わせていただくダックスフントは、約2年前に管理所から引き出しをした犬です。
当時は成犬の譲渡会参加はほぼできておらず、
管理所から引き出して保護する犬は、譲渡が出来そうな犬を優先せざる得ませんでした。

人懐こい性格が多いダックスですが、
この子は犬舎のすみでじっとしているのが気になり近づくと、
ヘルニアの症状と、おしっこうんちがこびりついた悲惨な状態でした。
オヤツをあげても食べず、
動かないダックスのところまで水皿を持って行くとゴクゴク飲んでくれました。
そして、ごめんね、と声をかけて犬舎を出ようとしたら前脚だけでズルズルと追いかけて来て…。

その後の、ボランティア宅での壮絶な家族会議は「割愛」させて頂きまして…(苦笑)
結局は、うちの子として2年経ちます。
ダイエットも成功!少しだけ四つ脚で歩ける瞬間も見れる程に(^-^)

ただ、下半身の神経に問題があるようで、おしっこうんちは今だに垂れ流し状態、
この子の進んだ後は巨大ナメクジ出現の状態です(^^;;

マナーパッドのご寄付は、この子が動ける室内の範囲を広げてくれました!
ご寄付の呼びかけに、沢山のご協力と温かいお気持ちをありがとうございました!」

ペー3

保護メンバーがたまたま犬舎で見つけてくれなかったら、
そして壮絶な(笑)家族会議で、わかったいいよ、と言ってくれた家族がいなければ
今はない命です。
縁あって助けてあげられた命に責任を持って行動できるメンバーがいること、誇りに思っています^^


その他の現在のしっぽの保護犬は

★人馴れ、係留慣れ、散歩練習をそろそろ開始しようかという「タロちゃん」
中型雑種です。
預かり担当メンバーから、ガウちゃんの時より係留開始から変化が早いと聞き、嬉しく思っています。
★ちょっとだけ悩みの種だった(ゴメン)柴の「姫ちゃん」は奇跡的に(ゴメン2カイメww)
現在トライアルに行っていまーす。
長めのトライアルで様子を見てもらっているところです。

先週、センターから相談があり、3頭の犬を引き出しました。

★ダックス
術後の経過は順調です
マロたん


★ビーグルミックス
仮名「マルくん」、こちらも手術が終わってケア中です
マルくん


★ハウンド(プロット?かしら)
仮名「ロク」
超かっこよくて超あまったれ
とても大きいので服従練習中
プロット1


3頭ともそれぞれ理由があり、センターでは一般譲渡不可の判断、その後しっぽに相談がありました。
イブちゃんと大地くんの譲渡ができて、姫ちゃんがトライアルに行ってくれて
預かりに余裕ができたからこそ引き出しができました。
1頭の譲渡が次の保護犬に繋がります。

3頭についてはケアが終わり次第飼い主さん募集を始めます。
応援をよろしくお願い致します。

また、保護犬の手術費用にご寄付を使わせていただいております。
十分なケアができますのも皆様のご支援のおかげです。
メンバー一同、心より感謝を申し上げます。
ありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する