FC2ブログ

嬉しいお便り

7月28日の譲渡会で譲渡となった柴成犬ちゃんの飼い主様よりお便りをいただきました。

成犬メス1

とてもシャイで我慢強い女の子。
譲渡の時も、「ゆっくり優しく接してあげてくださいね」とお伝えしました。

新しい名前は「はなちゃん」
ご家族の皆様それぞれが付けたい名前がバラバラだったそうで、どうやって決めたかというと・・・

紙に名前を書いて丸め、フード1粒と一緒に5パターンを置き、「おいで~」と声をかけ、
本人がその中から選んだのが「はなちゃん」だったそう^^
楽しそうな光景が目に浮かびますね~

慣れに関しては、やはり警戒心が強めの行動が多く、手探りで接していたとのこと。
譲渡から1か月ちょっと、やっとだいぶ慣れてきたように感じられるそうです。


「ケージがあるのですが、暗くて狭い所が好きなようで、
朝昼晩の散歩と、ご飯と、郵便屋さんに吠える時以外は、基本リビングの座卓の下で寝ています。(笑)」
はなちゃん3

はなちゃんの落ち着ける場所なのね^^;
自由にさせてもらってよかったね。

譲渡当時から大きな音、高い音に敏感で怖がっていましたが、これはやはり今でも。
隅っこという隅に逃げてしまい、一度、ソファと壁の隙間に無理矢理入り込み挟まってしまったそうで・・・

でも
「家族で爆笑してしまいました。(はなは、必死だったのですが、つい💦)」とママ様。

うんうん、これくらい大らかなご家族様のほうがうまくいくね


そしてとても嬉しい変化、
「おすわり、お手、おかわりが出来る様になり、マッサージを要求してくる様にもなったり、
散歩に行く前にはクゥーンと鳴いて座卓から進んで出て来たりと、ちょっとずつ意思表示も出来る様になりました。」
はなちゃん2

お散歩のあとの足ふきや移動時の抱っこも嫌がらず、お客様には唸ったりもないそうで、我慢強いはなちゃん。
とてもお利口さんです。


リラックスして爆睡する時間も増え
はなちゃん1

なんて可愛い寝顔かしら♪

「日々の変化を家族で楽しみつつ、
これからもはなが思いっきり甘えて安心出来る環境を作っていけたらなぁと思います!」とママ様。


新しい環境で大丈夫かなぁ。。と気がかりでしたので、今回とても嬉しいお便りをいただきホッとしています。
ご家族皆様のご理解と協力があってこそ。
本当にありがとうございます。

どうぞ末永くよろしくお願い致します^^

-------------------------
明後日の譲渡会も成犬が多く参加します。
過去の環境や育てられ方で、悲しく怖い思いをした子もいるかもしれません。
また、もともと持つ気質もあり、新しい環境に慣れるまで根気がいるかもしれません。
成犬を迎えることを躊躇する方も多いかもしれません。

ですがどうか「今なぜセンターに保護されているのか?」ということを考えていただき、
必死で生きてきた犬たちと向き合ってもらえませんか。

命を助けるご協力と決断をよろしくお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する