FC2ブログ

譲渡のご報告

11月16日に新しい飼い主さん募集を掲載していました柴ちゃんが譲渡となりました。

先週、お見合いに来て下さった素敵なご夫婦と、先住のロックくん。
お見合い

まずはロックくんが受け入れてくれそうかどうかをみんなで観察。
初対面の少々のガウー、はありましたが、優しいシニアのロックくん、美犬ちゃんに一目ぼれ・・・・・してくれたかどうかは置いといて、
「きっと大丈夫ダネ!」という印象。

そしてお迎えの準備をしていただいて、本日譲渡となりました。

ママが譲渡の手続きをしている間、ブラシをしたりシャンプータオルでふきふきしてあげてたのですが、まぁおとなしい。
しっぽやおしり、お顔を触ってもまったく嫌がりません。

モアナちゃん1

新しいおうちに行けるのが分かるのかな、なんとなくお顔が落ち着いて見えますね。

お名前は「モアナちゃん」
モアナちゃん譲渡

譲渡後はボランティアがご自宅までご一緒しました。
待ってくれていたロックくん、そして18歳!の柴のおばあちゃん「コスモちゃん」にも会えて嬉しかったです^^
モアナちゃんとロックくんは会うのは2度目とはいえ、最初はケージ越しにご挨拶。
ロックくんが徐々にモアナちゃんのそばに来て様子をみてるのが可愛かったな~♪
幸せな気分に浸りすぎて写真撮り損ねた^^;
ママ様とおしゃべりしている間もケージの中でとても大人しく、出して出して!の催促もなく、お利口さんでした。

「散歩に行って、ご飯もしっかり食べて、ひと安心です」とのご報告メールもいただき、こちらもホッとしています。

1日1日とワンちゃん同士の距離が縮まり、折り合いをつけて、家族になっていくと思います。
のんびり楽しくお過ごしくださいね。

この度は管理所のワンコを助けていただき本当にありがとうございました。
どうぞ末永くよろしくお願い致します!
近況報告も待ってまーす!

---------------------------------
また、今回の飼い主さん募集は掲載写真のインパクトが強かったのか・・・
多くのご心配の声をいただきました。
モアナちゃんだけではなく、人に棄てられたり迷子になってしまったりして保健所に収容される犬は、みな同じ環境です。

とにかく、最期まで愛情と責任を忘れず飼ってほしい。棄てないでほしい。迷子にさせないでほしい。
飼う前にしっかり勉強し、想像し、飼育し続ける自信が持てないのなら飼いたい衝動に負けずに、飼わない選択もしてほしい。

そうして飼ったはいいけど、劣悪な環境下で暮らしている犬がいるのも現実。
なぜ愛情を注げなくなってしまうのだろう・・・

不幸な犬が1頭でもいなくなるよう願うばかりです。
その手伝いをこれからも地道に続けていけるよう努力します。

コメント

良かったね☺️幸せに成ろうね❗福犬が運ぶ笑顔❗素敵ですね❤

良かった😊

管理所のゲージ内の表情とまるで別のワンコのように思えます。
目元の不安が幸福と変わり安堵感が伺えます。
とにかく良かった仕事に集中できます👷

良かったです☆

モアナちゃん♪素敵なご家族から素敵な名前もいただいて本当に良かったです(*^^*)これからは何も怖くないし寂しくないと思うと私も嬉しく思います。
ボランティアの方々のおかげです。ありがとうございました( ω-、)
モアナちゃん、どうかお幸せに☆

良かったぁ

譲渡先が決まったんですね。良かったぁ。
元々可愛い顔した子だったけどゲージの中と違って見違える様な明るい表情になりましたね♪
モアナちゃん。本当に素敵な名前です。
それとお目々の大きな素敵なビーグル君も譲渡先が決まって良かったです。
後は10月30日に掲載したシバ雑種くんも素敵な出会いがあると良いなぁ。
頑張れ!! シバ雑種君。きっと君も大丈夫だ。応援してるよ。

ありがとうございます

ご心配いただいた皆様、ありがとうございました。
モアナちゃんはとても大切にしていただいています。
近況報告も飼い主様からいただいており、近いうちに掲載します。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する