FC2ブログ

譲渡会

4月10日
桜も散って日に日に陽射しが強く、暖かい日が続くようになりましたね。
ノミ・ダニ、その他いろんな予防の季節がやってきました

今日の譲渡会は久しぶりの多頭参加で、とても賑やかでしたね~。

柴系の雑種かな?6兄妹の男子2頭と
子犬3

女子たち
子犬4

子犬の兄妹って遊んだり、寝たりが見ていてほんとに可愛いですよね~。
ワサワサしすぎ(笑)
子犬7


フワモコ3兄弟の男子2頭と
子犬1

女子。可愛いですね~。
このタイプはどんな感じに成長するんだろう?
子犬2


おめめがキリッ!
イケメン男子。フェネックに似てません?^^
子犬5


ボーダーチックな兄妹
子犬6

右の女子は3月下旬に管理所に搬入されたのですが怯えがひどくて、今日までボランティア宅でケアをしていました。
随分人馴れしてやんちゃになりましたよ^^
ブログで紹介していた姉妹もボランティア宅でケアしていましたが、今日は体調に不安があったので写真での参加。
左の男子は兄弟ですが捕獲時期に差があって、先週の金曜日に管理所に搬入されました。
その日からボランティア宅でケアを始めたのですが、やはり10日の差は大きいな~・・・
なかなかアピールできませんでしたね^^;

そしてもう1頭、この男の子も人馴れがどうかな・・・と心配だった、困り顔の男の子
10オス

やはり今日の譲渡は厳しいということで、参加は見合わせることとなりました。

すぐに譲渡できる子犬は家庭で産まれて保健所に「持ち込まれた」子犬。それなりに人と接していて馴れています。
人馴れしていない、譲渡に時間がかかるかも?という子犬は野犬の子。

持ち込みの子は懐こくてかわいいし、何の心配もなく譲渡ができるのは良いのですけど・・・
保健所が引き取るなら母犬の避妊を条件にしてもよいのでは?
保健所はその飼い主を指導して、追跡調査くらいしてもよいのでは?

野犬の子も捕獲されたら出来る限り助けたい。
だけど人馴れしていない子が多く、その場合は譲渡が心配。
保健所や管理所で十分なケアや愛情を持ってふれあってもらえれば良いのですけど、家庭でのケアと同等のことはなかなかしてもらえません。
このままでは譲渡ができないと判断されてしまうかもしれず、それは殺処分ということ。
それならボランティアが譲渡会までお世話しようとなりますが、一時預かりができるボランティアもほんの数名で限られています。

来年から始まる愛護センターができたら、少しは変わるのでしょうか。
人馴れした犬ばかりがセンターに入るのではないということを行政は考えてほしいし、その犬を馴らすためにどれだけの労力と経験と愛情が必要かを、しっかり想像して職員さんには仕事をしていただければと思います。
努力しないで譲渡が出来る犬だけを残してあとは殺処分、ということはどうかしないでほしいと願います。


今日は11頭の子犬が譲渡となりました。

譲渡決定1

譲渡決定2

譲渡決定3

譲渡決定4

譲渡決定5

譲渡決定6

譲渡決定7

最初はフワモコくん1頭のご希望でしたが、希望者が出なかった兄弟ももらって下さいました^^
譲渡決定8,9

預かり宅でケア中にお腹の具合がなかなか良くならず、しばらくはお薬投与でお世話をおかけまします。
よろしくお願いします。
譲渡決定10

写真参加でしたが、ブログを見た時から決めていたとおっしゃって下さって、譲渡会後に預かりさん宅から譲渡となりました^^
譲渡決定11


譲渡が決まった皆様、今日は譲渡会にご参加いただきましてありがとうございました。
兄弟と離れて、しばらくは寂しくて鳴いてしまう子も多いかもしれませんが、今日からは皆様だけが頼りです。
家族の一員として愛情を持って育ててあげて下さいね。
どうぞ末永くよろしくお願い致します。
また、今日はボランティアメンバーもバタバタしていて行き届かなかったところが多々ありました。
申し訳なかったです

人馴れしていなくて参加を見合わせた困り顔の男の子と、譲渡希望者が出なかったフェネック似の男の子は皮膚が悪く、性格もビビリ、ボーダーチックな男の子も譲渡希望者が出ず、その3頭はボランティア宅でケアをします。
また改めて飼い主さん募集をしますので、応援よろしくお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する