FC2ブログ

子犬の譲渡会

昨年の12月以来、久しぶりの子犬の譲渡会です。
なのに生憎の雨(´・_・`)
桜の開花のニュースを聞きながら、また冬に戻ったようような寒さの一日でした。

子犬は4頭が参加しました。

生後1か月半くらいのオチビちゃん。
男の子1

まー!なんて愛らしい

男の子2

男の子3

今はオチビでよちよちですが、大きくなりそうな予感ですよ。

興味津々なボランティアの保護子犬よりずいぶん小さいですが、すぐに追い越しちゃいそうですね~。
子犬1

オチビちゃんはこちらのママ様へ譲渡となりました。
譲渡決定1

子犬の名前は「ルーク」
おうちで待ってくれている息子さんがスターウォーズが好きなのだそうです^^
かっこいい名前に負けない、大きくて優しいワンコに育ってね~。
凛々しお顔がどう成長するのか、しっぽメンバーみんな楽しみにしていますね。


こちらは嬉しいお客様
「うみちゃん」
うみちゃん1

ちょびママ、そしてリンちゃん、見てくれてるかなぁ~?
昨年10月3日の譲渡会で譲渡となった、ちょびちゃんの息子ちゃんです。
久しぶりの譲渡会に遊びに来てくれましたよ。

うみちゃん柴兄妹

ボランティアの保護子犬たちに紛れてうみちゃん。
みんな柴っぷりがいいね~~
そっくりだわ。

普段の生活では他の犬と会うことがなく過ごしているそうで「今日は良い経験ができました」と飼い主様。
うみちゃん、人にも愛想がよく、子犬たちとも上手に接することができていましたよ。
お利口さんです。
今日はありがとうございました。またぜひ、遊びに来てくださいね。
私たちもとても楽しかったです♪


オチビちゃんの他に、保健所から引き出した保護子犬3頭も参加しました。

保護犬オスメス1

保護犬メス1

6か月くらいになるのかな?
よちよちの可愛い時期を過ぎた、ちょっと大きめ3兄妹です。

人馴れしておらず、「子犬の譲渡会の参加は不可」として保健所から管理所に搬入されました。
「不可」という保健所の判断がどういうことかお分かりですよね。

過去何度も記事にしていますが、しあわせなしっぽは保護施設はなく、保健所から引き出し保護をするということは大変な覚悟が必要です。
メンバーが何日も何日も管理所に通い、様子をみながら努力しながら、時間がない中で人馴れできるのか見極め、覚悟を決めて引き出した子犬たちです。

今日は3頭のうち女の子2頭に、繋いだ命を受け継いで下さる新しい飼い主様が決まりました。

お顔は凛々しいですが女の子です(笑)
譲渡決定2

抱っこに緊張して、顔が変です(笑)
譲渡決定3


しあわせなしっぽを信用して、引き出しを許可して下さった管理所所長にも感謝です。
今日の譲渡を迎えられて、本当に嬉しく思います。

新しい飼い主様、どうぞ末永くよろしくお願い致します。

そして、今日参加しましたが譲渡とならなかった男の子1頭と・・・・
3兄妹を引き出した同日、もう1グループ3兄弟、子犬の引き出しをしています。

これから様子を見ながら、順次飼い主さん募集をかけていくことになります。
どうかどうか・・・どうか皆様、今後とも応援をよろしくお願い致します!!

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する