嬉しいお便り

昨年10月3日の子犬の譲渡会に参加した「子犬たちのお母さん」を譲り受けて下さった飼い主様より、嬉しいお便りをいただきましたよ♪

親子で管理所に搬入されました。
子犬は9匹!
ボランティア宅でみんな引き取って譲渡が出来る時期まで親子で過ごし、譲渡会に参加しました。

あんず1

ボランティア宅であんず、と呼んでいたお母ちゃんは、今は「ちょびちゃん」
迎えた初日は、別れた子ども達を呼ぶように切なく鳴いていたそうです・・・
ですが翌日からは元気いっぱい(早!)
「子育てすんだし、私は好きなことするわ!」といった様子だったそう(笑)
小さい体で9匹もの子育て、よく頑張りました^^

いつもきちんと座ってお客様を迎え、座って見送りをするので「行儀が良い」と評判だそうですよ。
お利口さんですね。

ちょびちゃん

そしてちょびちゃんの隣のかわい子ちゃん。
2013年の1月に親子で飼育放棄され、新しい飼い主さん募集をしたお母さんワンコでした。
飼い主さん募集を掲載するために撮った、親子で不安気に寄り添っている写真は今でも鮮明に覚えています。
この時もお母さんを助けていただき、そして昨年ちょびちゃん。
ありがとうございます。

ぐいぐいせめるちょびちゃんと、冷静な先住ちゃんだそうで「なかなか良いコンビ」とのこと。
同じような経験をしたお母さん同士だから仲良くできるのかも?^^

飼い主様、とても嬉しいお便りを本当にありがとうございました。
今月末の避妊手術はどうぞよろしくお願い致します。

いつかお会いしたいです!

コメント

No title

先住ちゃん。耳が片一方垂れて、我が家のポポそっくりなのでびっくりしました。ポポがどうして載ってるの?って最初目を疑ったほど・・・・。2013年の飼育放棄の記事を読みました。よく引き取って頂きました。本当によかったね。あんなにおびえていたのに、今は元気いっぱい。
感謝で一杯です。

笑顔がどんどん増える戌年の福犬。
しっぽさんのラインスタンプを作ってみては如何でしょうか
啓蒙にも役立つかも
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する