嬉しいお便り

2014年5月27日の子犬の譲渡会で譲渡となった女の子の飼い主様より、嬉しいお便りをいただきました。

当時3姉妹で参加した女の子、3番ちゃん。
DSC_0036.jpg

「ビビリちゃん」って紹介してましたね~

いまでもちょっとビビリちゃんのようですが^^;ご家族の皆様の愛情をいっぱいに受けて、お利口さんに成長したようです。

フワリちゃん1

お名前は「フワリちゃん」
可愛いですねーーー!
フワリちゃん3

どこに行くにもいつも一緒。
買い物や布団の中、トイレまで!
助手席のフワリちゃん、ヒトみたいです(笑)
でもお風呂は苦手~

フワリちゃん4

お嬢さんが拾ってきた子猫ちゃんにも優しいフワリちゃん。
自分が優しく育ててもらったから、保護猫ちゃんにも優しいのかな。

子猫ちゃん、よかったね^^
子猫ちゃん

もうひとり、でっかいちゃんもいるようです。
猫ちゃん

貫禄あるね~~

フワリちゃん2

なんて可愛い写真かしら^^

ワンにニャンに、それから鶏さんまでいるそうな!
賑やかで楽しそう♪うらやましいですね~^^

パパ様、楽しいメールをありがとうございました。
いつかお会いしたいですね♪

フワリちゃんの姉妹もそれぞれに元気に暮らしているかな。
見てくれてたら嬉しいな~^^

コメント

幸せな光景ですね

飼い主の鑑のような飼い主さんですね。
このブログに登場される飼い主さんたちには教えられることがいっぱいです。日本中がこうなってほしいですね。

ありがとうございます

おかげさまで良いご縁に恵まれ、幸せに暮らしているワンコがたくさんいます。
感謝の気持ちでいっぱいです。

動物にも沢山の感情があるので、人間の都合が良い時だけかわいがるとか、都合が悪くなるとお世話の手を抜くとか、中途半端は気持ちでは気持ちが、伝わらないと思います。 ただ、度が過ぎると子供たちからは「犬馬鹿」と言われますが…💦 

パパ様、ありがとうございます。
生活するうえでいつも優しく穏やかで余裕がないと動物にもそれが伝わってしまいますよね。
なかなか自分のコントロールがむつかしいですが^^;
犬馬鹿、大いにけっこうだと思いまーす(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する