ご報告と迷子情報

昨日、由布保健部さんが管理する成犬2頭の新しい飼い主さん募集を掲載しましたが、この2頭の飼い主が見つかり、返還となりました。
捕獲時よりとても仲が良く、一緒に飼われていたのではないか?という保健所さんの予想通りでした。

捕獲は先月29日。
飼い主が名乗り出なければ、ブログで飼い主募集をすることを由布保健部と打ち合わせができなければ、明後日の金曜日には殺処分でした。

飼い主さん「毎日さがしていた」と喜んで帰っていったそうです。
ですが「捕獲されたとは考えなかった」と。

イベントやブログなど折に触れ啓発をしてきていますが、本当に一番に伝えたいところには届いていないのだな・・・と感じます。
無力ですね。

たくさんの方にご心配、お声かけをしていただき、ありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

-----------------------------------

迷子情報です。

「南部保健所 保護・収容情報」
南部ダックス

-----------------------------------

「豊肥保健所 保護・収容情報」
豊肥オス

-----------------------------------

他に現在、下記保健所さんで収容犬がいます。

「大分市保健所 保護・収容情報」

「東部保健所 保護・収容情報」

「西部保健所 保護・収容情報」

「北部保健所 保護・収容情報」

無事に飼い主さんのもとに戻れますように。
コメント

No title

私も、由布のわんこちゃんの事、保健所情報に掲載されて長いので、またか・・・と思っていました。よかったです。私の近所の人も犬がいなくなった時、すぐ保健所とは思いつかなかった(知らなかった)ようです。高齢の人はパソコンも見ないし・・・・。しっぽさんたちが必死に頑張っておられるのに、なかなか届きません。もっと、地方ニュースとかで取り上げてくれないかな・・・と思います。

No title

飼い主さんが見つかって良かったですね!実は私も犬がいなくなったら保健所に問合せと言うことを知らなかった一人です。。。昔、実家の犬が二日ほどいなくなったことがあったのですが、ずっと母が探していました。(近所の溝にはまってました。。。)火事があったら消防署!みたいな感じで、もっと広まってくれるといいのに。。。しかし、良かった良かった(о´∀`о) 

No title

凹まないでください。私も犬友ネットワークでがんばるから!公的機関を通せば、経費もかけずに、ケーブルテレビ、新聞、市報等の力も、もっと借りれないのかなあ。

ありがとうございます

皆様、ありがとうございます^^
犬が飼えなくなった、いらない、という時にはすぐ「保健所」って言うのに。
譲渡や返還に頑張っている保健所さんもありますので、そのイメージはなくしてあげたいですね。
迷子にさせないことが一番ですが、万が一の時は、保健所・警察・管理所には一報入れてほしいと思います。
いなくなっても帰ってくるだろうと思ってそのままで、ひっそりと処分となった犬はたくさんいると思います。
みんな首輪をしていますから。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する