譲渡会

9月4日 日曜譲渡会です。
台風の進み具合が心配でしたが、のんびり台風でよかった~σ(^_^;)
雨もアヤシイ時がありましたが結局降らず、無事に譲渡会、そして動物慰霊祭を終えることができました。

今日参加した子犬はそっくりな4姉妹。

子犬8

ラブ系のミックスかな。

子犬1

長く姉妹で過ごしていたので仲良し。
そして社会化にとても大事な時期に犬同士で過ごせて、良い経験です。

なでなでしてもらうのが大好き♪
子犬5

ワンコにも興味津々
子犬3

いいですね~、成長が楽しみですね~^^

子犬4

長!(笑)
子犬2

子犬7

子犬6


日曜日譲渡会、私たちボランティアは卒業ワンちゃんが遊びに来てくれるかな~とちょっと・・・いやいや、だいぶ期待しちゃうんですよね~

今日は期待以上にたくさんの卒業ワンちゃんに再会できました!

「そらくん」
由布保健部さんに迷子で保護され、飼い主さん募集をした成犬です。
成犬譲渡の良いところリスクとなるところ、シニア期に入ることもご理解いただき、迎えて下さいました。
そらくん


「半蔵くん」
ボランティアの保護子犬を迎えていただきました。
よちよちの時期に預かりをしていたボランティアも、再会できて嬉しそうでしたね
先住のイタグレの佐助くんとも仲良くできているようです。
半蔵くんと佐助くん


「キラちゃんとテリーちゃん」
2頭とも子犬の譲渡会でもらっていただきました。もう2年前なんですね~
大きくてフサフサのテリーちゃん、オッドアイがとても美しいキラちゃん、落ち着いていて貫禄があります
キラちゃんとテリーちゃん


「小次郎くん」
今年5月31日の子犬の譲渡会でもらっていただきました。
5兄妹で参加しましたね。みんなも元気に過ごしているかな~
小次郎くん


「みちるちゃん」
昨年大分市保健所さんに保護され、飼い主さん募集をしていました。2か月近く管理所で頑張ったんですよね。
ママ様は保健所からの譲渡をたくさんの方に広めて下さっています。いつもありがとうございます。
お世話してくれてた保健所職員さんにも会えてよかったです
先住のはなちゃんは初めましてでしたね^^これからもよろしくお願いします。
みちるちゃんはなちゃん


「こはくくん」
2年前の11月に子犬の譲渡会でもらっていただきました。
とっても怖がりくん。今日は犬も人も多くて緊張したよね。
足が華奢で、体重管理をしっかりしていただいていましたよ。ありがとうございます。
こはくくん


「ララちゃん」
今年2月、保健所からの保護犬でした。お姫様のように大切に育てていただいていますよ。
優しいパパママ様、お会いできて嬉しかったです。
保護とケア、譲渡活動をしてくれたボランティアさんにも会えました。
ララちゃん


皆様とても素敵なご家族様。
皆様とご縁があって、幸せに過ごしているワンちゃんに再会できることは何よりの喜びです。
本当にありがとうございました。

子犬は3頭譲渡となりました。
先輩ワンちゃんたちに負けないくらい、楽しい毎日を過ごしていってくださいね。


下のボクちゃんがとーっても嬉しそうだったのが印象的♪
譲渡決定1


2姉妹をもらって下さいました。
ずっと一緒に過ごせるね~。パパ様、どうぞよろしくお願いします。
譲渡決定2

譲渡決定3


皆様、今日は譲渡会にご参加いただきましてありがとうございました。
夜鳴きやいたずらでしばらくはお世話がたいへんかもしれませんが、皆様だけが頼りです。
長い目でみてあげて下さいね。
どうぞ末永くよろしくお願い致します。

-----------------------------

9月22日の動物愛護イベントでのバザー品のご協力をお願いしたところ、たくさんの品物をご提供いただきました。

売上金額は22日のブログにて、ご報告致します。
すべて保護犬や子犬のケア、譲渡活動に大切に使わせていただきます。

ボランティア一同、心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

-----------------------------

毎年9月20日から26日は動物愛護週間です。
例年より少し早いですが、動物慰霊祭が行われました。

「犬魂碑」
犬魂碑

「猫魂碑」
猫魂碑


平成27年度 大分県の犬・猫 殺処分数

犬 :  366頭 (昨年度443頭)
猫 : 2322頭 (昨年度2211頭)

今年に入り動物愛護センターの設立が決定し、場所と完成時期も発表され、新たな歩みが始まりつつあります。
未来を期待しながら、過去何十年、ここで絶たれた犬猫たちの命を無駄にしてはいけない。
忘れてはいけない。
そしてまだまだ殺処分ゼロには程遠い大分の現状に目を背けてはいけない。

一歩一歩、理想に近づいていけるよう、これからも私たちボランティアはできることを考え、行動していきます。
飼い主である皆様は、飼い始めた時の喜びをいつまでも忘れず、同じ愛情を死ぬその瞬間まで注いであげてください。
そんな飼い主さんしかいない世の中に、ボランティアの出番なんてなくなる世の中になりますように。

むつかしいことではないはず、なのにな・・・・

コメント

みんな福犬だね~(^o^)
だって里親様が皆さん笑顔だもん
Love is You!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する