譲渡会

10月27日

元気でとっても可愛い子犬4頭が参加しましたよ。
柴が入ってるのかな?これぞ子犬て感じの

子犬1

子犬2

他の子犬よりちょっと大きくてやんちゃなモコモコ2番ちゃん。
笑顔が可愛いですね~
女の子2

女の子2-1


唯一の男の子。
男の子1

3番ちゃん、お耳が立つかな?
女の子3

4番ちゃんが一番オチビさん
女の子4


今日もたくさんの方に来ていただきまして、全頭が抽選となってしまいました・・・
残念ながらご縁が繋がらなかったご家族様は申し訳ございません(>_<)
よかったら是非また、譲渡会にいらして下さいね。お待ちしています。

そしてご縁が繋がった皆様

譲渡決定1

譲渡決定2

譲渡決定3

譲渡決定4


今日は子犬の他に、大分市保健所さんの保護成犬のお見合いも。

かっこいい男の子^^
大分市保護成犬2

穏やか、というか臆病というかほんとに優しい性格です。
大分市保護成犬1

パパと可愛い息子ちゃんと二人で会いに来てくれました♪
おやつをあげてみたり、管理所内を散歩してみたり、じっくりご検討いただきまして・・・

成犬譲渡

譲渡となりました!
帰り際に、「責任を持って大切に育てます」とおっしゃって下さり、ボランティアみなうるうるでしたよ。


今日、新しい家族を迎えた5組のご家族様、本当にありがとうございました。
子犬も成犬も、動物管理所からの譲渡という意味はとてもとても大きいです。
命を救って下さいました。

今日の喜びをいつまでも忘れず、1年後も2年後も、年を取って困難なことが起こっても、どうか最期まで大切にしてあげて下さいね。
末永くよろしくお願い致します。

コメント

お世話になります

先日の動物愛護シンポジウムに参加させていただきました。官民あげて愛護センター設置を目指していることはうれしく思います。ただこれまでと同じく殺処分用に管理所が存在し続けることに驚きと違和感を覚えました。愛護センターがこれまでどんどん殺処分にまわされていた何の不都合もない成犬が生きながらえ譲渡に向かう機会を作ることはとても嬉しい進歩になるでしょう。ただ、その外の犬、病気持ちや気持ちが荒くなっている犬、老犬など譲渡に不向きな犬にこそ人間の暖かさを感じさせてくれる施設となってはくれないものかと思ってしまいました。残念ながらまだまだ飼い主の意識の低い大分では即殺処分ゼロは難しいと思いますが、譲渡に向く犬のみではなく、むしろそれ以外の犬にトレーナーや医療を与えられればと思いました。もしかしたらすぐには無理かもしれませんが、最後に人間を信じてもらえる愛護センターが理想ですね。それを願って署名を送られていただきました。

No title

ヨーキーママ様
いつも応援ありがとうございます。
そしてシンポジウムと、署名のご協力も心より感謝申し上げます。
数年後にセンターができても、現管理所にはボランティアが入れるようにということだけはお願いしていこうと考えていますし、今以上に行政と密に連絡を取り合っていかなければと思っています。
皆様には歯がゆいくらい遅い一歩かと思いますが、これからも頑張って続けていきますので、どうぞ応援よろしくお願い致します。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する