FC2ブログ

嬉しいお便り

2016年6月、由布市で小型犬の多頭遺棄が起こりました。

当時のブログ

そのうちの1頭の譲渡先の飼い主様より、嬉しいお便りをいただきました。
譲渡からもうすぐ3年ですね^^

モモちゃん
モモちゃん3


先住のハルくんとの相性はどうかな?と
トライアルでゆっくり様子をみていただきましたが問題なく、今もとても仲良く過ごしているそうです。

モモちゃん2

お揃いの洋服作ってもらったのねー!
可愛い♪

散歩に行けばゆっくり歩くハルくんをモモちゃんが待ったり、
寝るときもそばに寄り添って寝てみたり。
微笑ましい姿です。

モモちゃん


モモちゃん、昨年臍ヘルニアの手術を受けたのですがそれ以外はまったく健康面での問題はなし!
食欲旺盛、元気いっぱいとのことで、とても嬉しく思います。

ふたりともいつまでも仲良く、幸せに過ごしてね^^
嬉しいお便りをありがとうございました!


---------------

この時の遺棄事件が起こったのが3年前ですが、それよりもっと昔から、そして現在も
飼い犬の遺棄はなくなりません。

意図して棄てたのか、
しっかり係留しておらず飼い主が気づかない時にいなくなってしまって
「まぁいいわ、いずれ帰ってくるだろう」と、普通の飼い主なら必死で捜すところを放置するのか

行政が管理している犬はほとんどが首輪がついています。
飼われていた犬でした。

首輪がなくても人なれしていて、綺麗な犬種で
こんなノラぜったいいねーーわ!!

と突っ込むこともしばしば。

しっかり勉強してしっかり想像してしっかり家族で話し合った上で飼い始めるのではなく
「あ!可愛い~~ほし~~」と衝動的な感情で簡単に飼えてしまうから簡単に棄てることもできちゃうのでしょうかね。

昔も今も、行政が管理している犬たちは、飼い主が迎えに来なければ
「譲渡」か「殺処分」か、その二択しかないのです。

こわいでしょうね。

そんな犬たちを見ながら、姿の見えない飼い主たちに
「バチあたれー」「棄てるヤツはいずれ家族に棄てられるわー」「幸せに過ごせるわけねーわ」
と思っ、、、、

あ、ボランティアの黒い部分が・・・・^^;


譲渡会を選んでくれたご家族様、保護犬を迎えてくれたご家族様、しっぽを応援してくれるたくさんの方、
皆様は本当に優しく、心豊かな方たちばかりです。
小さい命を大切に、寄り添うことができない人も多い中、
ボランティアを通じ、いっぱい幸せな気持ちを味わうこともできています。

ありがとうございます^^

黒い部分を出したり隠したりしながら(笑)これからも頑張ろうと思っています。

嬉しいお便り

4月14日の譲渡会で譲渡となったメイちゃんのママ様よりお便りをいただきました。
譲渡から2か月が過ぎましたね!

お庭が興味津々、散策が楽しいメイちゃん。
譲渡当時は3キロちょっとのオチビさんだったのに

メイちゃん4


メイちゃん1


メイちゃん2


今では10キロになり、足長のスタイル良しの女の子に。
耳も立ってすっかりシェパ風。
凛々しいお顔になりました♪かっこいいよ~メイちゃん♪

ですが見た目は変わってもまだまだおこちゃま、お転婆は変わらず毎日おもちゃをくわえて庭を走り回っているようですよ^^

しかしメイちゃんちのお庭って、公園みたい(@_@)
素敵ですね~!羨ましい!


先日は3回目のワクチンも終わったそうで、大好きなお外の散歩もこれで安心ですね。
これから夏の間のいろいろな予防、そしていずれ避妊手術と、やることがいっぱいですがどうぞよろしくお願いします!


ママのお布団でねんね
メイちゃん3

ふふ。幸せそうな寝顔^^
メイちゃん、素敵なご家族に選んでもらって本当によかったね!
これからもずーーーーっと続く幸せに、私たちも本当に嬉しく思います。

ママ様、嬉しいお便りをありがとうございました。
どうぞ末永くよろしくお願い致します。

譲渡会

6月23日

今日はワンコの紹介の前にかわいこちゃんたちを^^

ガールスカウト

ガールスカウト大分県第25団の皆さんです。
写真の5名と、この時いなかったのに気づかずごめんね💦もう一人、一番のお姉ちゃんの計6名のおじょうちゃまたちがセンターに来ていました。

そしてとても嬉しいお手伝いをしてくれたんですよ。

紹介文

今日参加のワンコたちの紹介文を書いてくれたんです。
いつもは犬番号と、体重や年齢だけの殺風景なホワイトボードがなんとまぁ可愛いじゃありませんか♡


1番、成犬ちゃん
成犬紹介1

成犬1番


2番、子犬くん
子犬紹介2

子犬2番


3番、子犬くん
子犬紹介3

子犬3番


4番、子犬ちゃん
子犬紹介4

子犬4番


5番、子犬ちゃん
子犬紹介5

子犬5番


6番、成犬ちゃん
成犬紹介6

成犬6番



どの子も新しい飼い主さんに出会えるよう、センターの人やお世話スタッフさんに聞きながら、一生懸命アピールを考えてくれたんだね^^
譲渡希望の方も熱心に見てくれていましたよ。
本当にありがとう!


譲渡会

譲渡会1


子犬が多かったので参加のご家族様もたくさん。
賑やかでしたね^^

成犬はどうだろう・・・とちょっと不安もありましたが

何と今日は全頭譲渡決定!
ガールスカウトのみんなの応援もあったしね!

とーーーーっても嬉しいです♪

そしてmampu.さんもいつもプレゼントをありがとうございます^^
子犬は作成するのが難しそうに感じるのですけど・・・(勝手に)
子犬らしさがよく出ていてすごいですね~可愛いですね~✨
プレゼント



今日は譲渡決定のご家族様と、紹介文を書いてくれた担当の女の子が一緒に記念撮影♪

1番ちゃん
譲渡決定1番
 

2番くん
譲渡決定2番
 

3番くん
譲渡決定3番


4番ちゃん
譲渡決定4番


5番ちゃん
譲渡決定5番


6番ちゃん
譲渡決定6番



2番、4番、5番ちゃんがそれぞれご希望が重なり抽選となってしまいました。
はずれてしまったご家族様はごめんなさい
ぜひまた次の機会によろしくお願いします。


そして譲渡が決まった皆様、皆様の選んだワンコは今日から家族の一員です。

成犬ちゃんたちは新しい環境に慣れるまでに少し時間がかかるかもしれません。
どうぞ気長にお付き合いいただければと思います。

子犬の男の子たちはきっとぐんぐん大きくなりますね。
でも大きい子を育てていた経験者さんとお聞きしていますので安心です。

女の子たちは賢そうですね。
犬も人も楽しみながらしつけをして、たくさんの人から好かれるワンちゃんに育ててあげて下さいね。


譲渡会からのお迎えを選んでいただきありがとうございます。
どうぞ末永くよろしくお願い致します!

嬉しいお便り

昨年の11月に動物管理所から譲渡となった柴の「モアナちゃん」の飼い主様より嬉しいお便りです。

譲渡に向けて何度も管理所に来ていただきましたね。
お迎えのあとも、モアナちゃんと先住柴ちゃんたちのとの関係を優しく見守ってくれました。

ロックくんモアナちゃん

先住のロックくん(左)は12歳を過ぎ、おっとりおだやか~に過ごしているそう^^
モアナちゃんはおてんばさんに

来客にムキっ歯を見せることもあるそうで、ミドルネームにムッキーと付けられそうだとか(笑)
柴のムキムキって、かわいいですよねぇ~


パパにシャンプーしてもらって気持ちいいモアナちゃんの後ろ姿
モアナちゃん

しかしまぁ、相変わらず素敵なワンコ部屋と芝生のお庭。
ワンコ部屋からワンコドアを出て、お庭で自由に遊べるのですよ。

お宅にお邪魔させていただいた時の感動と驚きと羨ましさったら!
忘れませんよ~✨

優しいパパママ様で、ママ様とはメールでも何度もやり取りさせていただき
最近譲渡となったシバタン→メルちゃんを保護した時から気にかけていただいていました。



メルちゃんも優しいご家族に迎えていただきすっかり慣れたようす。
先日、可愛い写真を送ってくださって・・・


メルちゃん2

メルちゃん



リラックスし過ぎ(笑)
ほんと、嬉しいですね^^
先住のルル姉ちゃんとも程よい距離感で仲良く過ごしているそうです。


ロックくんモアナちゃん、そしてメルちゃんルル姉ちゃん
これからやってくる暑い夏を元気に乗り切ってちょうだいねー!


嬉しいお便りをありがとうございました♪

嬉しいお便り

前回の譲渡会の時に遊びに来てくれたサクラちゃん。
2013年3月26日の譲渡会の時の譲渡ワンちゃんなのですが、
「同じ日の譲渡会でしたよ!」と、まんまくんのママ様よりお便りをいただきました。


譲渡会の日のまんまくん
子犬なのに凛々しーいお顔^^
子犬4

サクラちゃん姉妹2頭と、まんまくん兄妹2頭の4頭がとても仲良し、だったようです。

まんまくんママ様は時折、同じ譲渡会卒業ワンコたちはみんな幸せに暮らしているかな~・・・と考えるそうで、
サクラちゃんの写真を見て喜んでくれていましたよ。

譲渡から6年、ママ様
「そろそろみんな、シニア前の、オッサンとオバサンの域」なんて(笑)

一緒に暮らしているおじいちゃんが脳梗塞で倒れて以来、なにかあったらすぐに知らせる役目のまんまくん。
まんまくん

まんまくんのことを大切に育てて、そしてまんまくんもご家族の愛情にしっかりこたえて
「家族の一員」として毎日を過ごしています。

ママ様のまんまくん愛がふかーーーーくて、
「このごろはもう言葉もコマンドもアイコンタクトもなくても、
思っただけでどこからともなくそばに来てくれるし、私も行くし」

という相思相愛ぶり♪
嬉しいですね^^

そしてママ様、いつもしっぽの応援をありがとうございます。
「大変なことや辛いことの方が多いんだろうと思いますが、
みなさんのしておられることは、犬だけでなく、人まで幸せにしてくださいます。」

と、とても励みになるお言葉もいただきました。

ですが私たちも、譲渡会でもらって下さるご家族様、保護犬をもらって下さるご家族様あっての活動です。
今までの15年、すべての良いご縁に心から感謝をしています。

まんまくんとママ様、おじいちゃんのような素敵なご縁を繋げるお手伝いがこれからもできるよう、がんばりまーす^^