FC2ブログ

嬉しいお便り

2017年10月3日に譲渡となったボランティアの保護成犬のママ様より嬉しいお便りが届きました。
「あんず母さん」から「ちょびちゃん」になったんだよね♪

ちょびちゃん

先住のワンコちゃんも保健所からの保護成犬です。

「毎日元気いっぱいです 色々やらかしますが、かわいいのが仕事なので、オールオッケー」
そして「写真は芋がほしい2匹です」 とママ様

じらさないではよいもくれよー、と言ってそうですね笑

そしてママ様から素敵なメッセージをいただきました。

「成犬での譲渡に、最初は抵抗がありましたが、
飼ってみたら「何であんなに迷っていたんだろう」と感じます
我が家にやって来た2匹は性格もそれぞれで、それを楽しんでます
頑固だったり ご陽気だったり出来上がっている性格を楽しむのが成犬の醍醐味かもしれません
成犬での譲渡があたりまえになる日がいつか来ると信じています」

嬉しいですね^^
たくさんの方にそう思ってもらえるよう、私たちも引き続き頑張ります!

ママ様、嬉しいご報告とエールをありがとうございました。
これからも応援よろしくお願いします。

嬉しいお便り

2月5日の譲渡会に、ボランティアの保護成犬として参加したイチローくん。
すんごい愛想良しな男の子。
優しいご家族様に気に入っていただき、後日お届けに行きました。

イチくん2

お届けしたメンバーの車から降りたとたん、こっちを振り向くことなく(笑)
ベロベロベロベローーー。
譲渡会の日、オレここの子になる!って決めたんでしょうねぇ。

イチくん1

抱っこをしても激しいベロベロ攻撃は止まらず、イケメンお兄ちゃんのお顔が「チーン」ってなってる写真もありましたが・・・
それはメンバーだけで楽しませてもらいました♪
お届けしたメンバーからも、まったく後ろ髪を引かれることなく帰った、と嬉しいような悲しいような報告がきて(笑)


それから2週間、「甘えっぷりも健在で、毎日みんなの顔をなめまわします」と嬉しいお便りをいただきました^^

イチくん3

お名前はイチローから「イチくん」へ。

「すっかり家族の一員となり、家族の会話の中心です。
すばらしい子とめぐり合わせていただき、本当にありがとうございました。」

と、飼い主様。
すんごい嬉しいですねーー

飼い主様にとってもボランティアにとっても、もちろんワンコにとっても、明るく楽しい譲渡ができるのが一番幸せなことです。
飼い主様、イチくんを選んでくれて、そして嬉しいご報告をありがとうございました。

イチくんが車に慣れたらぜひセンター見学を兼ねて、譲渡会に遊びに来てくださいね♪
お待ちしています!

嬉しいお便り

いつも応援ありがとうございます♪タロジロくんのママ様から嬉しいお便りをいただきました。

タロジロくん2


2016年1月26日の譲渡会で兄弟2頭を引き取って下さいました。
パパママ様とこどもちゃんたち、そしてタロジロくん、とても仲良しなご家族の皆さまです。



タロジロくん1


ママ様からいただいたお便りです。

「今年は娘と手作りケーキでお祝いをしました。
娘がお小遣いを貯めて お誕生日におやつの詰め合わせをプレゼントしてました!
ご飯よりおやつをガツガツ食べてました 笑笑

タロとジロも病気、怪我をすることなく
元気いっぱいで 毎日 恒例の昼と夕方の散歩に ルンルン気分で しっぽブンブン振って行ってますよー!
相変わらず2匹一緒じゃないとなかなか進まずいけませんが…(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)
仲良しタロジロです

タロとジロが我が家に来て あっという間の3年ですが 我が家は毎日 癒しをもらい 幸せで 本当に良かったって思ってます(╹◡╹)♡」

タロジロくん3


涙が出るくらい嬉しいお便りでしたので、そのまま掲載させていただきました^^

卒業文集にも書いてくれた、娘さんの将来の夢・・・
「犬の保護施設で働くこと!」

なんて頼もしい。
悲しい思いをする犬が救われるよう、その手助けをしてくれるような優しい大人になってくれるよう、どうかよろしくお願いしますね^^
心優しいパパママ、タロジロくんのそばで育つ子供さんはきっと素晴らしい大人になってくれると思います。

嬉しいお便りを本当にありがとうございました。
譲渡後までもしあわせなしっぽと繋がって下さる飼い主様の優しい気持ちをいただき、折れそうな気持ちをなんとか奮い立たせています。

これからもよろしくお願いしますね。
ありがとうございました。

嬉しいお便り

2015年3月24日の子犬の譲渡会に7兄妹で参加した子犬ちゃんたちがいました。
当日6頭の譲渡が決まり1頭だけ残ってしまいましたが、それから数日後無事にご縁があり譲渡となりました。

ヨチヨチでコロコロした子犬ちゃんでしたね~
飼い主さん募集


4年が経ち、すっかりオトナになりましたよ!
「ラッキーくん」
ラッキーくん1

チャーミングな笑顔です♪
ラッキーくん2

ある日ラッキーくんとおとうさんが散歩中、しがみついて離れなくなった・・・・と、黒猫ちゃんを連れて帰って新しい家族に^^

ラッキーくん3

今ではラッキーくんのケンカ友達だそうですよ^^
黒猫ちゃん、優しいおとうさんを見つけてヤッタネ♪

ラッキーくんの兄妹6頭も元気かな・・・
もしブログをご覧になって下さっていたらぜひお便り下さいね~


「佐伯いぬねこネットワーク」で活動されている飼い主様。
嬉しいお便りをありがとうございました^^
お互い頑張りましょうね!

おおいた動物愛護センタ―開所式

2月17日
おおいた動物愛護センター開所式

大分県と大分市とが共同で動物愛護センターを設置するという表明が2016年でした。
その頃は、まだまだ数年先のことだね~と思っていましたが・・・
いよいよ開所となりました。

開所式1

テープカットセレモニーには、うちのこねこの代表さんとしっぽの代表にお声がかかりまして、たいへん驚きました。
まさかまさかそんな大役を
ですが行政さんもボランティアを忘れずにいてくれたのかなと嬉しくも思い、有り難く引き受けさせていただきました。
貴重な体験をありがとうございました。

テープカット

セレモニーのあとは開所式典

開所式2

主催者の広瀬県知事、佐藤市長の挨拶と、日本獣医師会藏内会長の祝辞
背筋ピーンと伸びたまま拝聴いたしました^^;

そして愛護センターのロゴマークとキャッチコピーの発表

ロゴマーク

「人と動物 心をつなぐ」

このキャッチコピーには、
「譲渡による新たな飼い主によって動物の命をつなぐ
 亡くなった動物から学び伝えられた心をつなぐ
 多くの方々が関わることで、人と人のつながりを学ぶ
 そして、人も動物も愛情豊かに暮らすことができる社会を実現したい」

という意味が込められているそうです。

立派な受け皿はできました。
殺処分を減らすために、より良い譲渡が行われるために、これから、飼う人・行政・ボランティア・・・・・人が変わらなければいけません。
これまで犠牲となった犬猫たちを決して忘れないように。


センターのふれあいホールには
共生の木

木の幹のポスター写真に、来館者のペットの幸せいっぱいな写真を葉っぱに見立てて貼り付けて、幸せに包まれた大きな木を作ろうという常設企画展示があります。

しっぽの過去ブログからも提供しました^^

共生の木1

これからセンターから卒業する幸せな犬猫たちで、この木の葉が大きく育ちますように!


午後からはたくさんのオープニングイベントが行われました。

センターに搬入された犬猫たちのお世話をするスタッフさんたちが作った顔はめパネルが好評でしたよ

えーーームリクリーーー
って言ってますねきっと。イヴちゃん。
52188131_542468709590106_5802474132264189952_n.jpg


子供ちゃんも。笑顔が可愛い^^
51960892_287326721941723_3954030399746736128_n.jpg


しっぽメンバーの愛犬、ラッキーくん。
施設紹介映像でも大活躍でしたねー!ありがとう。
ラッキー


うちのこねこの代表さんの愛犬、ププちゃん。
だるそうにイヤそうに(笑)顔出ししてるワンコが多い中、ププちゃんの貫禄ったら。
物怖じしないマイペースっぷりでしたね♪
ププちゃん


ちゅらちゃんもアラ可愛い♪
センターの犬猫のお世話スタッフさんの愛犬です。
大変なことが多いかと思いますが、これからどうぞよろしくお願いします!
ちゅらちゃん


クッキーちゃんは6年前の譲渡会で譲渡となりました。
センターの印象はどうでしたか?
ドッグランやふれあいで今後もぜひ利用して下さいね。
クッキーちゃん


コロくんはボランティアの保護子犬でした。
保護時からとてもお利口さんでしたが、譲渡後も変わらず、とても良い子だとおっしゃっていただきました。
嬉しいです。
コロくん


たまちゃーーーん!
いつもイベントに遊びに来てくださってありがとうございます^^
たまちゃん


ゆきちゃんは随分前にボランティアが譲渡した保護犬。
お昼寝を起こされてわざわざセンターまで会いにきてくれました!
毎日のんびり過ごせて、たくさんの方に可愛がってもらえて幸せだねぇ^^
ママは猫のボランティアもしてくれています。いつもありがとうございます。
ゆきちゃん


以前しっぽメンバーだった方の愛犬ヨネちゃん。
ヨネちゃん、体調が悪いのだけど今日は歩けて、しっぽをフリフリしている姿も見れてとても嬉しく思いました。
とうちゃん、毎日の看病頑張ってね。しっぽみんなで応援しています。
ヨネちゃん


ロロちゃんはしっぽの保護子犬でした。
ミヤマちゃんの産んだ子犬のうちの1頭。ママも他の子犬たちも黒毛だったのに、ロロちゃんだけ白かったね^^
めちゃくちゃ愛想良しさんで可愛かった~!理想の育ち方ですね。
おうちの家具の破壊はごめんなさい^^;
ロロちゃん


ラスくんトラくんママ様ボクちゃん、遠方から遊びに来て下さってありがとうございました!
ランで遊んでいる時、新聞社から取材を受けたとのこと。楽しみですねー♪
いつもしっぽを応援してくれてありがとうございます。差し入れも嬉しかったでーす!
ラスくんとらくん


冷たい風が吹くこともなく、ずっとお天気が良くて穏やかな一日。
皆様とお会いして楽しいおしゃべりができてとても幸せでした♪

譲渡をしたご家族の皆様といつまでもご縁があって、本当に嬉しいです。
ありがとうございます。

これからもどうぞよろしくお願いします♪
また会いましょうー!