バザー品ご協力のお願い

毎年恒例の「動物愛護フェスタ」が今年は9月16日に開催されます。
しあわせなしっぽも毎年参加しており、たくさんの方にご来場いただいております。

企画の一つとしてバザーを行い、売上金はすべて保健所からの保護犬や子犬の健康ケアに使わせていただいております。

皆様にお願いです。
もしご家庭での余剰品で、しっぽのバザーにご提供いただける方がいらっしゃいましたらご協力をお願いします。

<品物例>
 衣類、バッグ、アクセサリー、食器、雑貨、犬用品(リードなど)、タオル類、贈答品  など

※食品は受け付けておりません。
※痛みや汚れがあるものはご遠慮ください。

------------------------------

ご協力をいただける方は

・8月22日(火曜日)11:30~15:00頃まで、大分県動物管理所で「子犬の譲渡会」を行っていますのでお持ち下さい
・9月3日(日曜日)譲渡会の有無に関わらず管理所にボランティアがおりますので、14:00頃までにお持ち下さい。

もしくは、9月12日までに大分県動物管理所の職員さんに預けて下されば助かります。
管理所の受け付けは、平日9:00~16:30までです。
その際はメールにてご一報ください。
happytails08@gmail.com

  「大分県動物管理所」
    大分県大分市小野鶴1697

よろしくお願い致します。

子犬紹介

次回の譲渡会は8月22日です。

注意事項
当日の子犬の体調によって、紹介している子犬すべてが参加できるとは限りません
紹介している子犬の他にも参加する子犬がいることがあります
当日希望の子犬が重なった場合は抽選になります
子犬の予約はできません

子犬一頭一頭についてのお問い合わせは動物管理所では対応できかねます。
子犬の見学が出来ますので(月曜から金曜 9:30~15:30)
お近くの方はぜひ動物管理所まで足をお運び下さい。


譲渡の流れ

.お住まいの地域の保健所で申し込みを行い審査を受けて下さい。(8月21日まで)

.大分県動物管理所にて事前講習を受けて下さい。(譲渡会当日)
 <時 間>  
   事前講習     13時~14時(受付12時30分~)
  
※時間をかけてゆっくり子犬をご覧になりたい方は、ボランティアが11:30頃より管理所におりますので、早めにお越しいただいて結構です。

※事前講習を受講済みの方は、遅くとも14時開始の譲渡会に間に合うようにお越し下さい。
  (審査票の写しは1年間有効です)


.事前講習を受けたのち「審査票」の写しが配布されます。
  この審査票の写しがある方のみが譲渡を受けられることになります。
 <時 間>
   子犬の譲渡会   14時~


.譲渡が決まった方は譲渡会後に、獣医師会さんから避妊・去勢手術の助成についての説明があります。

--------------------------

譲渡会に初めて参加する子犬については、必ず一度譲渡会を通してからの譲渡になります。
事前講習を受講済みの方も譲渡会前の譲渡はできません。

一度でも譲渡会に参加した子犬については、譲渡申し込みと事前講習を受講済みの方にはいつでも譲渡ができます。

--------------------------

6頭の子犬が参加予定です。

子犬

男の子が3頭

男の子1

男の子2

男の子3


水遊びが大好きな男の子が1頭います
ベッチャベチャ(笑)

男の子


女の子が3頭

女の子1

女の子2

女の子3


みな人懐こくてとても可愛いです。
たくさんの方のご参加をお待ちしています。

飼い主さん募集 : 成犬1頭

ボランティアの保護成犬の新しい飼い主さんを募集します。

毛もじゃくん1


犬種 : 雑種
性別 : オス
年齢 : 推定5歳くらい


毛もじゃくん2

長毛の中型犬です。
胴が長く、足はちょっと短め^^;
頭部が丸くて大きいです。

性格はフレンドリー。
いつもご機嫌で、とても可愛らしい男の子です。
人がとても好きですのでアイコンタクトもできます。
コミュニケーションはとりやすい子だと思います。

毛もじゃくん3



<譲渡やお見合いに関する連絡先>
mkkijikiji@gmail.com


まずはお見合いからでけっこうです。
良いご縁がありますよう、どうぞご協力をよろしくお願い致します。

お知らせ

8月8日の子犬の譲渡会は、子犬の搬入がないため中止です。

よろしくお願いします。

嬉しいお便り

昨年8月1日に大分市保健所さんから譲渡となった「ふぅちゃん」の飼い主様より、嬉しいお便りをいただきました。
長く保健所さんの管理で何度も飼い主さん募集の掲載をしたので、たくさんの方が心配してくださいましたね。
譲渡の日はとても嬉しく、今でもよく覚えています。

ふうちゃん4

早朝のお散歩でご機嫌なふうちゃん。
ご近所の方にも可愛がっていただいてとても穏やかな毎日を過ごしているようです。

譲渡後、1回目のフィラリア薬でショック症状が出たとご報告いただいた時は本当に心配しました。
半年ほど投薬のたびに半日入院で様子見をしていただき、今では通常通りおうちでの投薬で問題なくなったとのことでホッとしました。
ご家族の皆さまもずいぶん心配されましたよね。
お世話になりました。ありがとうございます。

ふうちゃん2


先住のコタローくんと、先住の?イーブイ?(笑)も一緒に。
上手に並んでますね~
ふうちゃん3


コタローくんとも仲良しに。
ふうちゃん1


新しい家族を迎える時、先住の子がいる場合は「相性どうかな・・・」と心配になりますね。
仲良くしておくれ!と願ってもどうしても相性が合わないという場合もあります。
流血事件となったり、片方があまりのストレスで生活に支障が出てしまうということではいけませんので、その時は住み分けという判断も必要かもしれません。
ですがそこまでの反応ではない場合、ちょっと距離がある程度の場合は、動物同士で折り合いがつくまで人間は手も口も出さず、動物たちに任せ、見守り、待ってあげる時間が必要です。

ふぅちゃんとコタローくんも、しっかり家族になりましたね^^
素敵な写真です。本当に嬉しく思います。

ママ様より
「理解出来る言葉も増え、甘える仕草も随分増えました。この1年とても幸せでした。
これからも、ふぅちゃんの幸せと健康を守って行けるよう頑張ります。」


ありがとうございます。

夏休み中、譲渡会があるかなぁ・・・。
もしあればぜひ皆さんで遊びに来て下さいね。
お会いできる日を楽しみにしています。