嬉しいお便り

2014年5月27日の子犬の譲渡会で譲渡となった女の子の飼い主様より、嬉しいお便りをいただきました。

当時3姉妹で参加した女の子、3番ちゃん。
DSC_0036.jpg

「ビビリちゃん」って紹介してましたね~

いまでもちょっとビビリちゃんのようですが^^;ご家族の皆様の愛情をいっぱいに受けて、お利口さんに成長したようです。

フワリちゃん1

お名前は「フワリちゃん」
可愛いですねーーー!
フワリちゃん3

どこに行くにもいつも一緒。
買い物や布団の中、トイレまで!
助手席のフワリちゃん、ヒトみたいです(笑)
でもお風呂は苦手~

フワリちゃん4

お嬢さんが拾ってきた子猫ちゃんにも優しいフワリちゃん。
自分が優しく育ててもらったから、保護猫ちゃんにも優しいのかな。

子猫ちゃん、よかったね^^
子猫ちゃん

もうひとり、でっかいちゃんもいるようです。
猫ちゃん

貫禄あるね~~

フワリちゃん2

なんて可愛い写真かしら^^

ワンにニャンに、それから鶏さんまでいるそうな!
賑やかで楽しそう♪うらやましいですね~^^

パパ様、楽しいメールをありがとうございました。
いつかお会いしたいですね♪

フワリちゃんの姉妹もそれぞれに元気に暮らしているかな。
見てくれてたら嬉しいな~^^

嬉しいお便り

昨年5月31日の子犬の譲渡会で譲渡となった「ポポちゃん」のママ様より、近況報告のお便りが届きました。
毎日暑いですがとても元気のようです♪

ポポちゃん1


ポポちゃんはとても穏やかな性格で、人や犬、小さな赤ちゃんまで優しく接することができ、たくさんの方がおうちに寄ってくれるそうです。
その度にママ様は、ポポちゃんが「保健所出身」ということをお話ししてくれています。
いつも保健所、管理所の犬たちのことを思っていただいて感謝しています。
素敵な動物愛護活動です^^

ポポちゃん2

お友達ワンちゃんもたくさんいるとのことで、ほんとにポポちゃんいい子だね~!
写真のイケメンボーダーは「ルークくん」
とても仲良しだそうですよ。

ポポちゃん3

お似合いね。
うらやましいわー。。。

ママ様、嬉しいお便りをありがとうございました。
まだまだ暑い日が続きますのでお気をつけてお過ごしくださいね。

また会える日を楽しみにしています。

譲渡のご報告

7月13日に飼い主さん募集を掲載しました子犬ちゃんの譲渡が決まりました。


子犬譲渡

お姉ちゃんと弟くんはワンコを飼うのが初めて。
だけどお姉ちゃん、抱っこ上手にできてるよ^^

子犬のお世話は犬に慣れた大人でもたいへんです。
元気だし、やんちゃだしね^^;

動物と一緒に生活することでたくさんのことを学んでほしいな~と思います。
楽しい夏休みにしてね!

ママ様からいただいた譲渡ご希望のメール、子犬を迎えるにあたり本当に真剣にご家族で話し合われたのだろうなと分かる内容でした。
これからしつけのことや生活をする上で、どうしたらいいのかな?と不安に思うこともあるかもしれませんが、きっと皆さんで乗り越えて下さいますね。安心しています。

どうぞ末永くよろしくお願い致します。
ありがとうございました。

-----------------------------------

管理所に搬入時、とても体が小さく体調にも不安がありましたので管理所から引き出し、預かりボランティアさんにケアをしていただきました。
1か月以上のお預かり、お疲れ様でした。ありがとうございました。

また、気にかかる症状が出るたびに動物病院で適切な処置を受けることができました。
皆様からのご支援のおかげです。
ありがとうございました。

今後ともどうぞ応援をよろしくお願い致します。

譲渡のご報告

7月15日に新しい飼い主さん募集を掲載しましたシーズーちゃんの譲渡が決まりました。


まるちゃん譲渡

明るく楽しいご家族の様子がとてもよく伝わりますね^^

お嬢さんたちには初めてのワンコ。
楽しみだけど不安でもあるようだ、とママ様から伺いました。

ワンコとの生活はどうかな?
毎日楽しい?
そう思ってくれたらとても嬉しいです。

まるちゃん3

ボランティア宅では仮名「まるちゃん」と呼んでいました。
丸々とふくよかなので見たままを名前にしてしまったのですが^^;

新しい名前は「まる子ちゃん」
名前を残してくれたんですね~^^ありがとうございます♪

これからはスマートなまるちゃんを目指して、ちょとずつダイエット頑張って!


「えーーー。いっぱい食べたい」
まるちゃん4

そうだろうけど、ダイエットはまるちゃんのためだからね~。
スマートなまるちゃんに会えるのを楽しみにしてるよ。

ご家族の皆様、正式譲渡のお返事をいただき本当にありがとうございました。
とっても嬉しいです♪

------------------------------


始まりは今年3月14日に飼い主さん募集を掲載したシーズーくんからでした。
今後複数頭、保健所さんで引き取り予定と掲載したのでご心配の声もいただきました。

この子からまるちゃんの譲渡の間に3頭のシーズーの保護・譲渡活動をしました。
ボランティアの声かけでご縁が繋がったり、たまたま良いタイミングで「小型室内犬がほしい人がいるのだけど」とお友達からお話をいただいたりして、ブログに掲載する前に譲渡となりました。

室内犬の保護・譲渡活動をするにあたり一番気がかりなのが、トイレのしつけが入っているかということです。
過去たくさんの室内犬の成犬を保護してきましたが、トイレが完璧な子にはなかなかお目にかかれません。

今回のシーズーたちも同じで、まったくシートで出来ないわけではないけど失敗もけっこう・・・という感じでした。
ボランティア宅でももちろん教えますが、なかなか時間がかかる問題です。
トライアルの期間、待っているボランティアはヒヤヒヤ^^;

トイレだけではなく他にも気にかかることがあった子もいましたが、新しい飼い主様がいろいろと試行錯誤をし、お互いが快適に過ごせるようにと努力をして下さる様子をお聞きし、本当に有り難く思っています。

同じところで生活をしていたシーズーたち。
事情があって飼育継続困難ということで保健所に引き取りとなりました。
突然の環境の変化に戸惑っただろうね。あなたたちにとって「事情」なんて分からないもんね。

でも今、それぞれに新しいご家族に迎えられて幸せに暮らしています。
もう心配することはないよ。いっぱい甘えて、いっぱい可愛がってもらってね。

新しいご家族の皆さま、どうぞ末永くよろしくお願い致します。
ありがとうございました。

お知らせ

7月25日の子犬の譲渡会は、子犬の搬入がないため中止です。

よろしくお願い致します。