FC2ブログ

迷子のワンちゃんを捜しています

7月21日 無事に見つかりました。ありがとうございました。


4月17日夕方、別府市朝見のおうちから逃走してしまいました。
地震におびえてパニックになったようです。
首輪はついていますが、迷子札は取れてしまっているそうです。

クロ1

・名前 クロちゃん
・メス(避妊手術済)
・雑種中型犬(全体黒。顔に少し、手足、お腹周り、尻尾の先が白)
・15kg程
・首輪は青

クロ2

【18日の情報】
深夜0時過ぎに別府のスパビーチで目撃情報がありました。
情報提供者様が捕まえようとして下さったようですが、逃げてしまったようです。
朝見から下に下りてきているようです。

【19日の情報】
18日の23時過ぎに別府の元警察署横のマクドナルドの駐車場の辺りをウロウロしていると目撃情報がありました。
情報提供者様が捕まえようとすると逃げるようで連絡を頂きました。
飼い主様がすぐに向かいましたが、もう居なかったそうです。

------------------------------------

どうぞよろしくお願い致します。

譲渡会

4月12日
今年度最初の譲渡会です。
大分ではソメイヨシノの見ごろが終わり、八重桜が咲き始めています。

さくら1

管理所の収容犬搬入口からよく見える八重桜、毎年とても綺麗に花を咲かせます。
胸が詰まりますね。


子犬は6頭が参加しました。

ビビリ4兄妹は1週間前よりはすこーし慣れてきてたかな?

女の子1

女の子2

男の子1

男の子2

抱っこするのも一苦労なほどに人を怖がってましたが、今日は頑張ってシャンプーもしてもらいましたよ。
優しくしてくれるので気持ちいいのが分かってくれたかな。

子犬1

子犬2

子犬6頭と成犬1頭のシャンプーをしていただきました。
いつもありがとうございます(*^_^*)
フワフワで密な毛質の子が多くて時間がかかりましたよね。お疲れ様でした。

ちょっと大きめな2頭は元気いっぱい、美犬さんです。

女の子3

女の子4

人懐こくてすぐに新しい環境にも慣れてくれそうです。

今日は応援団のひとり、桜バンダナがお似合いのニコルちゃんが遊びに来てくれました。

ニコルちゃん

笑顔が可愛いニコルちゃん、そしてママ様とのおしゃべりはいつもほんとに楽しいです♪
久しぶりに会えて嬉しかったですよ。ありがとうございました。


新年度、幸先良いスタートを切れれば嬉しいな・・・と願っておりましたら、たくさんの方にご参加いただきました!

譲渡会

賑やかな譲渡会になりましたね。
おかげさまで全頭の譲渡となりました。

譲渡決定1

譲渡決定3

譲渡決定2

譲渡決定4

男の子2頭をもらって下さいました。
譲渡決定5・6


ビビリちゃんに、トリミングが必要な毛質の子、ちょっと大きめ元気な子と、バラエティに富んだ子犬たちでちょっと心配もしていましたが、みな譲渡となりとても嬉しく思います。

手がかかることも多いかと思いますが、どうぞ気長にお付き合い下さいね。
末永くよろしくお願い致します。
ありがとうございました。

ご支援ありがとうございます

いつも温かいご支援をありがとうございます。

ご寄付のお礼を申し上げます。

12月22日 S様
12月25日 O様
 1月12日 S様 
 1月14日 N様
 1月19日 I様
 1月26日 P様
 2月23日 P様
 3月 8日 T様
 3月10日 I様
 3月17日 T様
 3月23日 P様
 3月28日 O様
 4月 4日 S様
 4月12日 K様
   (平成27年12月22日~平成28年4月12日現在)


ボランティア一同、心より感謝を申し上げます。
ありがとうございます。

また、平成27年度の収支報告は改めて掲載させていただきます。
よろしくお願い致します。

譲渡のご報告

3月30日に新しい飼い主さん募集をしましたトイプードルは譲渡となりました。
保護犬へのご理解と、たくさんの希望にすべてお応えくださり、
「大切に育てていきます」とおっしゃっていただきました。
本当に嬉しく、安堵しております。
ありがとうございました。

どうぞ末永くよろしくお願い致します。

譲渡のご報告とお願い

3月9日に新たな飼い主さん募集を掲載していました大分市保健所さんの保護収容犬は、本日譲渡となりました。
とても人懐こい明るい男の子でしたね。
長い間管理所でよく頑張りました。
新しいご家族の皆様、どうぞ末永くよろしくお願い致します。ありがとうございました。

本日の譲渡で4月4日現在、大分市保健所さんの保護収容犬が0となっています。
保健所の職員さんから「収容犬0の日が一日でも多くなるよう、職員一同努めてまいります。」と頼もしいお言葉をいただきました。私たちボランティアも職員さんと同じ目標を持って努力していかなければと思っています。

収容犬0が続くようお願いです。
今、愛犬と生活をしている方はどうか、最期まで愛情を持って飼養してください。
これから家族に迎えようと思っている方は迎える方法の中に、保健所から引き取る、またはボランティアの保護犬を引き取るという選択肢も加えていただけると嬉しく思います。

---------------------------------
2頭とも譲渡が決まりました。ありがとうございました。


1月と2月に掲載しましたボランティアの保護犬の譲渡がまだ決まっておりません。
1月16日掲載ワンコ(詳細はコチラ)
飼い主さん募集2-2

2月10日掲載ワンコ(詳細はコチラ)
セター2


1頭の譲渡が次の保護活動に繋がります。
命のリレーのゴールになっていただけませんか?
今一度、ご協力をお願い致します。