ご報告

5月11日に新しい飼い主さん募集をしましたチャウチャウミックスくん、譲渡が決定しました。

大分市保健所の保護収容情報に掲載された時から、ずっと気にかけて下さっていた方です。

遠方よりお迎えに来て下さり、本当にありがとうございました。

どうぞ末永くよろしくお願いいたします。

 

お知らせ

次回7月31日の譲渡会は、子犬の搬入がないためお休みです。

よろしくお願いします。

 

新しい飼い主さん募集

譲渡が決まりました。ありがとうございました。



可愛い茶トラの子猫ちゃんの飼い主になって下さる方を募集しています。


チャトラちゃん2


男の子(生後2~3ヶ月)

◎ トイレしつけ済み
◎ 駆虫済み
◎ 今後、ワクチン&去勢手術予定


茶トラちゃん1

保護主さんのポスターから転載します。

============================

6月の終わり、車のエンジンルームに入り込み
そのまま別府から大分の我が家まで、やってきた子猫です。
当初、衰弱も激しく保護しましたが、今は元気になりました。
当方、小鳥を飼育しているため、家族に迎えてあげることができません。
どなたか、この強運な子を家族に迎え、可愛がってあげてくださいませんか?
とても愛らしくかわいい子です。  

★完全室内飼育希望。
ご連絡お待ちしています。

============================


お問い合わせはこちらまで
しあわせなしっぽ : happytails08@gmail.com


どうぞよろしくお願いします。

 

殺処分について

猫ポスター


平成23年度の大分県内の殺処分頭数

成犬殺処分数 : 597頭
子犬殺処分数 : 156頭

計753頭

前年度は1086頭でした。
1000頭を切るのはすごいことだと思いますが、それでも753頭もの犬たちが寿命を全うできないまま死んでいきました。




問題は猫です。

成猫殺処分数 : 699頭
子猫殺処分数 : 1669頭

計2368頭

前年度より100頭減っていますが、2368頭です。毎年横ばいです。

猫は捕獲がありませんので、殺処分された猫のすべてが保健所や管理所への持ち込みです。

メス猫の年3回の発情期、そして多産ということもあり増えていくのでしょうが、その生体は本来猫が持つものですので仕方ありません。

どうすれば猫の殺処分数が減るのでしょう・・・

猫を捨てないで下さい。
避妊去勢手術をして下さい。
安易なえさやりも、今一度考えて下さい。
子猫の殺処分数の多さ。
優しさからのえさやりが、自然界の猫たちの寿命を延ばし、たくさんの子を産み、結果的に誰かの手につかまり持ち込まれ殺処分となっている、ということに繋がってはいないでしょうか。


何年もかけて、試行錯誤しながら、犬はよい方向に向かっています。
猫だってきっと。

今後の県の取り組みにも期待したいと思います。

 

ご報告

先日新しい飼い主さん募集をしました、茶色短毛雑種の女の子とセッターの男の子は、譲渡が決まりました。

応援ありがとうございました。

 

それから7月9日に迷子のダックスを紹介しました。
保護主さんも、新聞に掲載したり保健所とやり取りしたり、飼い主を探す努力をしてくれましたが結局見つかりません。

保護主さんが新しい飼い主さんになって下さるそうで、先日ご連絡をいただきました。

ありがとうございます。
どうぞよろしくお願いします。