FC2ブログ

イベントのお知らせ

『第12回 親子ふれあい動物フェスタ』

開催日時 : 平成23年9月23日(金)秋分の日 10時~15時
開催場所 : 大分市平和市民公園 多目的広場

10:00 ● フェスタ開会
        切り絵コーナー、動物愛護啓発コーナー、スケッチコーナー、
        ペット無料健康相談コーナー、
        サファリ動物ふれあい広場、うみたまごタッチプール、
        大分県動物愛護ボランティアネットコーナー
        ※これらのコーナーは15:00まで行っています


10:30 ● 式典
        動物愛護推進幼稚園・小学校表彰  
       「愛犬・愛猫との写真コンテスト」表彰
       
13:00~14:00
      ● 飼い犬のしつけ教室
      
14:00~14:20
      ● 動物○×クイズ

15:00 ● フェスタ閉会


しあわせなしっぽも参加します。

「管理棟からのメッセージ」パネル展示、ヨーヨー釣り、子犬の譲渡会案内などのチラシ配布、バザーを企画しています。
ぜひ遊びに来て下さいね。


問合せ先 : 大分市保健所衛生課 TEL 097-536-2567

嬉しいご報告

2009年の4月28日の譲渡会で譲渡が決まった女の子の飼い主さんから、嬉しいご報告をいただきました。

当時
ゆうちゃん5

そっくりな2姉妹で参加したんですよね。
顔もだけど横座りの感じもそっくりでした


2年半経って
ゆうちゃん2

ゆうちゃん3

シャキーン!
可愛い^^凛々しい感じもしますよ。
ちゃんと真っ直ぐお座り、出来てますね~

譲渡会ではちょっと大きめだったので心配してた姉妹だったのですが、優しいお父さんが選んでくれて譲渡となりました。
名前は「ゆうちゃん」

ゆうちゃん4

お昼寝はヘソ天~。
リラックスしてますね。

奥に大きな穴が見えますが・・・もしかして掘り堀りしたのはゆうちゃん!?


今回のご報告は中学3年生のお嬢さんからいただきました。
「はじめて会った日のことを今でもはっきり覚えています。
今となってはゆうなしの生活が考えられません。」
と、とても嬉しい頼もしいお言葉をいただきました。

これからもどうぞよろしくお願いします。

ありがとうございました。

譲渡会

9月13日

今日は譲渡会の前にテレビ取材がありました。

取材

大分県広報番組「おおいた捕物帳」
OBSさんですね。

動物愛護週間が近づいてくると毎年いろんなテレビ局、新聞社さんが来ます。
子犬の譲渡会のことや、飼い主のマナーやモラルのこと、しっかり広報してくださいね。
よろしくお願いします。

肝心な放送日なんですが・・・聞いてませんでした・・・
番組は毎週月曜日、18時55分~18時59分に放送されてます。

でも見逃しちゃっても大丈夫、ネットで「めじろん放送局」ってHPがあって、そこでいずれアップされそうですよ。
ぜひご覧下さいね。

譲渡会1

今日は9頭の子犬たちが参加しました。

オチビな4きょうだい。
子犬1

くろちゃん


元気いっぱいな4きょうだい。
子犬2


それからちょっと大きめの黒ちゃん
9番ちゃん


みんなシャンプーしてもらって良かったね^^
ボランティアで来てくれるトリマーさん、いつもありがとうございます。
頭数が多くて疲れたでしょ


今日は6頭の譲渡が決まりました。

譲渡決定1

譲渡決定2

譲渡決定3

譲渡決定4

譲渡決定5

譲渡決定6


皆様、今日は譲渡会にご参加下さいましてありがとうございました。
きょうだいと別れて初めて一人になって、寂し鳴きしてる子もいるのではないかな・・・ちょっと心配です。
大きめ黒ちゃんをもらってくれたお父さん、毎日いーっぱい遊んであげて下さいね^^

どうぞ末永くよろしくお願いします。

    

今日は嬉しいお客様が来て下さいました。
7年前の譲渡会の女の子だそうです。

ランちゃん

しあわせオーラ出まくってましたよ~
お母さんとおしゃべりしていて、ランちゃんが穏やかで優しいのはお母さんに育ててもらったからだろうな~と思いました^^

またいつでも遊びに来て下さいね。



---------------------------

譲渡会後、動物慰霊祭が行われました。

慰霊祭

県や保健所の職員さん、動物病院の先生、ボランティア、たくさんの人が出席しました。

大分県での平成22年度殺処分数
犬 : 1086頭
猫 : 2468頭

猫は捕獲がありませんので、誰かの手によって持ち込まれ、絶たれた命です。
出産の時期は特に持ち込みが多いです。

犬は迷子になってしまい捕獲され飼い主のお迎えがないまま、あるいは「飼えなくなったから」「産んじゃったから」という理由で飼い主によって持ち込まれた、そんな子がほとんどではないでしょうか。
成犬は首輪の付いた犬が多く収容されています。


この子たちは飼い主を恨みながら死んでいくのかな。いっそそのほうがいいけれど、そんなことちっとも思ってないだろうな。
ただ不安と恐怖があるだけ、どうしてこんな怖いところに来てしまったんだろう、何が起こってるんだろう、どうして、どうして・・・
分からないままその瞬間を迎えるのだと思います。


今、どんな動物でもその「飼い主」である人、他のことに目を向けなくていいからその子だけを最期まで家族として、責任と愛情を持って育ててほしい。それだけでいいんです。
みんながそうであれば悲しい思いをする子はいなくなります。


私たちが保護できる犬猫はほんの少し。
私たちの力は殺処分された頭数からみれば小さいものです。

それでも続けていかなければいけません。
いつか、私たちの出番なんてもうないよ!という日が来ることを願っています。


犬魂碑
犬魂碑

猫魂碑
猫魂碑


飼い主さん募集

9月25日 新しい飼い主さんが決まりました。ありがとうございました




保護子猫ちゃんの飼い主になって下さる方を募集しています。

8月28日に保護されました。
ガリガリ・ヨロヨロの状態だったそうですが、保護主さんのケアで元気になりました。

子猫9.11


4ヶ月くらいの人なつこい女の子。
茶色虎毛、長くてふさふさのしっぽ。駆虫済み。

避妊手術を予定しています。


お問い合わせはこちらまで
しあわせなしっぽ : happytails08@gmail.com

どうぞよろしくお願いします。

ボランティア募集

私たちと一緒にボランティア活動をしてみませんか?

「しあわせなしっぽ」の活動は、大分県動物管理所で開催されている「子犬の譲渡会」をより良い環境で行い、1頭でも多くの子犬が確かな飼い主さんに譲渡されるよう支援・広報すると共に、適正な飼い方の普及を図ることを目的としています。

右サイドバーにも、私たちの活動内容とボランティア募集をリンクしています。
よかったらご覧下さい。


見学も大歓迎です。
興味のある方はお気軽にお問合せ下さい。

しあわせなしっぽ : happytails08@gmail.com