お知らせ

3月11日、私たちの想像をはるかに超える大震災が起こりました。
被災された方々には心よりお見舞いを申し上げるとともに、亡くなられた方々のご冥福を謹んでお祈りいたします。

どんな災害でもまずは人命救助、避難先の確保、ライフラインの復旧等が優先されますが、被災したのは人だけではありません。
ペット達もたいへん辛い状況に置かれています。

遠く大分に住む私たちに出来ることはないかと、下記日程にて募金活動を行うことが決定しました。


開催日時 : 5月4日・5日 午前11時~午後3時
  
開催場所 : トキハ本店前 街頭



ご協力いただいた募金は
「緊急災害時動物救援本部」
  (構成団体)
    財団法人 日本動物愛護協会
    公益社団法人 日本動物福祉協会
    公益社団法人 日本愛玩動物協会
    社団法人 日本獣医師会

に寄付いたします。


被災動物への支援は、災害による負傷の治療、飼い主と一緒に暮らせるまでの一時預かり、飼い主が死亡または飼い続けられない場合の譲渡の斡旋などです。
今後、人間と同様長期の支援が必要となります。

今やペットは大事な家族の一員です。
ペットを支援する事は飼い主である人間への支援にも繋がると考えます。


主旨をご理解いただき、どうぞご協力をお願いいたします。    

譲渡会 4/26

今日は暑かったですね~
お天気サイトを見てみたら、「大分市で最高気温30.2℃の真夏日を観測」なんて見出しがありましたけど?^^;
ホントですか~暑かったはずだ・・・

今日参加の4頭の子犬たちも、いきなりの暑さでびっくりよね。

2姉妹は、前回の譲渡会でご縁がなくて今日が2回目の参加。
2週間前からあまり大きくなってません。
黒ちゃん1
赤毛ちゃん1

黒ちゃんはやんちゃな感じ。
赤毛ちゃんはマイペースでぽや~んとしてます。

2姉妹

姉妹でも性格が違いますね^^

それから、先週の子犬紹介記事では載せていませんでしたが、コーギーか紀州かを連想させる2きょうだいが参加。

コーギーミックス姉妹

足がね~短くてなんとも可愛いの。
コーギーミックスってことは間違いないだろ!って感じ。

クリームちゃん1
白ちゃん1

女の子と男の子。
とーってもいい顔してますね。

今日は4頭みんな新しいおうちが決まりました。
GW前に子犬舎が空っぽになって良かったです~。

譲渡決定1

譲渡決定2

譲渡決定3

譲渡が決まった皆様、今日は譲渡会にご参加下さいましてありがとうございました。
新しい家族となったワンコを、どうぞ末永くよろしくお願いします。

譲渡会 4/12

日差しが強く、昼間は暑く感じるほどの良いお天気。

今日の譲渡会は8頭の女の子たちが参加しました。

超チビで超かわいい、生後1ヶ月ほどの姉妹。まだぽや~んとしてます。
チビちゃん

こんなに小さいのに、飼い主に捨てられるという悲しい経験をしてしまいました。
母犬もきっとつらいでしょう。

捨てた前飼い主は二度とこんなことがないように、母犬に避妊手術をしてあげてほしい。
保健所さんもどうか厳しい指導をお願いします・・・

そしてこちらも小さい、生後2ヶ月ほどの姉妹。
チビちゃん1

かわいこちゃん

このチビちゃんにはわたくし、ジーパンの上から肉までがぶーと噛まれましたよ。痛かったっちゅうの。
やんちゃの片鱗がちらほらと^^
でもかわいいから許す


それから今日が譲渡会2回目の参加となる大きい姉妹。

お美人さんに成長しつつある黒ちゃん。眼の色がきれいです。
黒ちゃん


甲斐チックちゃんはお散歩の練習^^
甲斐ちゃん

月齢がもう4ヶ月過ぎてるし、今日で2回目の譲渡会ということもあり必死で皆さんにお勧めしちゃいましたね。
でもそれだけではなく、人好きでとても良い子に成長してて、きっと良いパートナーになること間違いなし!と思ったからこそ。

今日の一番の気がかりはこの2姉妹でしたが、無事譲渡となりました。
それから超チビ3頭、2ヶ月の姉妹のうちの1頭、計6頭が譲渡となりました。

譲渡会1

譲渡が決まった皆さまです。

譲渡決定2

譲渡決定3

譲渡決定4

譲渡決定5

譲渡決定6

譲渡決定1

お忙しい中、譲渡会にご参加下さいましてありがとうございました。
チビちゃんたちはまだ手がかかると思いますがよろしくお願いします。
大きい姉妹たちはきっともう大丈夫^^今の性格のまま、良い子に育ててあげてくださいね。

どうぞ末永くよろしくお願いします。

      

譲渡会終了後、平成22年度の報告会を行いました。

「子犬の譲渡会」譲渡頭数(2010年4月~2011年3月)
オス : 48頭   メス : 86頭   計134頭

会計報告(2010年4月~2011年3月)
会計報告2


ご支援いただいている皆様へ

平素より「子犬の譲渡会」サポートボランティア「しあわせなしっぽ」にあたたかなご支援、ご協力をいただき誠にありがとうございます。
昨年度、皆様より寄せられましたご寄付は、募金箱への募金も合わせまして
総額43,038円になりました。
また、譲渡会に必要な物資もたくさん寄付していただきました。

ボランティア一同、心より感謝と御礼を申し上げます。
これからも「より良い環境で 一頭でも多く 確かな方へ」を目標に、活動を続けていきたいと思っています。

今後とも、あたたかなご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

イベント

くにさき11

くにさきチャリティードッグフェスタ2011を開催します

日 時 : 4月10日(日) 11:00~16:00 (雨天中止)

場 所 : 国東町小原 黒津崎お祭り広場


より大きな地図で 黒津崎海岸お祭り広場 を表示


東日本大震災を受け、今回のイベントでは被災動物のための義援金募金を行います。
いただいた募金は(財)日本動物愛護協会に寄付されます。
ご協力よろしくお願いします


<イベント内容>

1 国東警察署より「犬のお巡りさん」任命式
2 国東保健所の活動内容と県の取組等の告知・動物○×クイズ
3 災害救助犬・警察犬デモンストレーション
4 ペットの躾指導
5 盲導犬ふれあい教室
6 介助犬デモンストレーション
7 ディスクドッグデモンストレーション
8 獣医師による健康相談
9 グルーマー(トリマー)による手入れ指導
10 情報誌撮影会
11 ペット服の販売・展示
12 子犬の譲渡会の広報・管理棟からのメッセージ・バザー(しあわせなしっぽ)
13 ペット火葬相談
14 来場記念品の配布


ぜひご来場下さい。
お待ちしています。

成犬譲渡

時々ブログで紹介している 「大分市保護収容情報」

飼い主をさがすためが一番の目的でしょうが、いつまで待っても飼い主の迎えがなく、誰にも知られずひっそりと生涯を終える犬がとても多いのが現実です。

ボランティアでは新たな飼い主さんが見つかるまでずっと保護できる施設を持っているわけではありませんので、あの子もこの子も全部保護してあげる、ということができません。
個人が、出来る範囲でしか保護してあげられません。
諦めてきた子もたくさんいます。

それでも1頭ずつでもという思いでボランティアが保護し、新たな飼い主さんに譲渡、という流れが今までは多かったと思うのですが、最近は「新しい飼い主さんのもとで暮らすことが決まりました」という嬉しいコメントがみられるようになりました。
ほんとにほんとにありがたく思います。

これから犬を飼おうかと思ってる方、お金を出してショップやブリーダーから買う前に、ちょっと、命を救うお手伝いを考えてみてはいただけませんか?
成犬、難しいんじゃないの?という質問もメールで受けたりします。たしかに中にはそんな子もいますが、みんながみんな難しいわけではないんです。先入観はどうか捨てて下さい。

ボランティアだけでは殺処分数は減りません。
大分市だけではなく県下各保健所単位で、譲渡頭数が増えることを願います。

大分市保健所以外の「行方不明・迷い動物保護・新たな飼い主さがし・譲渡のコーナー」

どうぞ、皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。