譲渡のご報告

5月30日に飼い主さん募集を掲載しました保護子犬くん、昨日譲渡ご希望の方のお宅にお見合いに行きました。

心配だったのは先住のワンちゃんとの相性。
若いコーギーの男の子、菊丸くん(イケメン
菊丸くん

最初は注意しながら、お互いのニオイを嗅がせて様子をみていたら・・・

コン太4

コン太5

写真だけだと激しく見えますが(笑)菊丸くんは相手が「子犬」だということを理解して加減して遊んでくれています。
子犬くんは人より犬が好き。
菊丸くんもまったく唸ることなく遊んでくれています。

菊丸くんのおやつのヒヅメに口を出した時にはさすがにちょっとヒヤッとしましたが
コン太1

菊丸くんぜーんぜん怒らない。優しい男の子でほんとにホッとしました。
コン太2

飼い主様も2頭の様子をみて、トライアル期間を設けず譲渡を決めて下さいました。
以前から保護犬を迎えて下さっていて、ご理解のある飼い主様と菊丸くんのおかげです^^
名前も、預かりメンバーが呼んでいた仮名「コン太」をそのままつけて下さるとのこと。

コン太3

コン太、これからも優しい飼い主様と菊丸くんといつまでも仲良く、楽しく、大きく育っていってね!


コン太も人馴れに心配があって、長く預かりメンバー宅で人との生活を学んだ子犬です。
預かりメンバー、本当にお疲れ様でした。
良いご縁でよかったよね~。嬉しいね~

飼い主様、菊丸くん、コン太をどうぞ末永くよろしくお願いします。
ありがとうございました!

譲渡のご報告

5月下旬に、県内の保健所からビーグルの成犬男の子を引き出しました。
捕獲されたものの飼い主の迎えがなく、引き出しをしなければ処分対象となっていた犬です。

子犬や人にも問題なくたいへん性格の良い男の子。

リキくん1

これからいろいろなケアを済ませて譲渡活動を・・・と段取りをしようとしていた矢先、「ビーグルが欲しい方がいるのだけど」とご紹介をいただきとんとん拍子で昨日お見合い。

リキくん2


そしてに家族に迎えていただけることとなりました。
新しい名前は「リキくん」
リキくん3

さっそく甘えてますね

お父さんが南極物語がお好きとのことで、代々ワンちゃんの名前はリキくんだそうです。
これからお父さんの畑仕事の相棒となる新顔リキくん。
これまでのリキくんと同様、お父さんの良いパートナーとして、いつまでも元気で楽しく過ごしていってね^^

新しいご家族様、この度はリキくんを迎えていただきありがとうございました。
去勢等のケアもしていただけるとのことで、たいへんありがたく思っています。
どうぞ末永くよろしくお願い致します。


また、今回は保護からあっという間に素敵なご縁を繋いでいただきました。
いつもボランティアを気遣っていただきありがとうございます。
これからもよろしくお願いします^^

飼い主さん募集 : 子犬1頭

6月17日譲渡となりました。ありがとうございました


4月10日の子犬の譲渡会でご縁がなく、ボランティアで引き取りケアをしていた子犬の飼い主さんを募集します。

動物管理所に搬入直後の3月末。
人馴れにちょっと不安がありました。
大分市オス


それから2か月、お顔も体もちょっとずつ成長してきましたよ。

飼い主さん募集1

飼い主さん募集

なんか・・・・・はげしく横座りなのね(笑)

預かりさんが声をかけると「なぁに?」と頭をかしげて聞くようなしぐさをするそうで、それがとても可愛いと言っていました。
人にも馴れてきて、控えめながら前足をちょんちょんと出して「遊んで」とアピールもできるようになっています。

男の子で現在月齢が4か月前後です。
預かりさん宅の他の犬、猫とも仲良くできています。

飼い主さん募集2

---------------------------------------

お見合いや譲渡をご希望いただける方は

 ・お名前
 ・ご住所(おおまかで結構です)
 ・ご家族構成
 ・主にお世話をする方の年齢
 ・住環境(ペット飼養可能な住居かどうか)

以上を記載の上、しあわせなしっぽまでご連絡下さい。
happytails08@gmail.com
 (しっぽのアドレス(gmail)からの返信が受け取れるかどうか設定をご確認の上、お問い合わせ下さい)

---------------------------------------

のんびり、この子のペースでお付き合いをして下さる方と良いご縁がありますようご協力下さい。

よろしくお願い致します。

譲渡のご報告

4月12日に新しい飼い主さん募集を掲載しました柴ミックスちゃんが譲渡となりました。
新しい名前は「うめちゃん」だそうです^^

迷子だった柴ちゃんを保護し、譲渡活動をされたボランティアさんお疲れ様でした。
とても良いご縁だったとのご報告をいただきとても嬉しく思います。
ほんとに良かったですね。
お疲れ様でした。

6頭の保護子犬の譲渡

今年2月の連休前の週末、県内の保健所から生後5か月程の子犬6頭が動物管理所に搬入されました。
子犬ですが「子犬の譲渡会」に出る対象ではありませんでした。
その情報を知り、搬入から1週間後に保護をし、3月20日の子犬の譲渡会にボランティアの保護子犬として3頭が参加、4月4日、4月11日に3頭をブログ掲載し、みな無事に譲渡となりました。
6頭が譲渡完了となるまでの3か月、悩み、経験したことを記録として、また、いつも応援していただく皆様にもお伝えしたいと思い綴らせていただきます。
ご一読いただけましたら幸いです。

-------------------------------

昨年度の子犬の譲渡会は、しあわせなしっぽが活動を始めて以来、最も少ない開催数となりました。

飼い主さんたちの飼い方の向上、避妊去勢への理解、行政の指導、ペットから家族へという社会の空気。
しあわせなしっぽも保護子犬の数が減り、徐々に成犬の譲渡サポートへとご支援を頂きながら活動を広げる事ができました。

とはいえ、残念ながら子犬の殺処分がゼロになったわけではありません。
県が開催する子犬の譲渡会に参加できる条件として

・自力で食事(離乳が終わっている)
・人馴れしている

など、保健所に搬入された時にクリアできていなければいけない条件があります。

今回、ボランティアにより譲渡が終了した6頭は、保健所に搬入された時に推定5ヶ月程、まぁまぁの大きさで、極度に人馴れしていませんでした。
触る事さえできず、6頭は譲渡会の参加が難しく、殺処分判断。

ラブ系の黒茶色兄弟は野犬のため捕獲
IMG-2285.jpg

シバ兄妹は飼い主が、なつかないからと保健所に殺処分希望で持ち込んだ子犬達です。

しかし、「この子犬達は時間さえかけられたら…」という経験の長い職員さんの言葉が心に引っかかり…。

行政には限られた業務時間があります。
いま、保護活動ができるボランティアメンバーで、できる限りをしてみようという思いにいたりました。

殺処分期日まで足を運び、手からおやつを与え続けました。
初めのうちは近寄っても来ない子、逃げまどう子、指ごとおやつを取ろうとする子…。

あと数日で殺処分になってしまう…
「大丈夫、大丈夫…」と、子犬に必死に声をかけていたつもりが、自分にも言い聞かせていた様に思います。

殺処分期日の前日、メンバー数人が集まり状況を確認。
万全とは言えないものの、この子犬達の成長を1週間毎日見た上で、可能性を話し合い、引き出すことを決心し保護しました。

そこからはもう、開き直ってがんばるしかありません!!!

毎日愛情を注ぎ、ケアし、人間と暮らす為の社会性を身に付けさせる為、できる限り時間をかけ…。
先日、6頭の譲渡が終了しました。
応募してくださいました飼い主さまのご理解にもたいへん恵まれた譲渡となりました。

保健所に搬入された時は触ることさえできなかった子犬達が、保護活動を経て、今から家族になる方々と初めて会う日。
戸惑いながらも、うならず、暴れず、抱っこされる姿になるまで成長してくれました。
長い期間保護に費やし、譲渡活動ができましたのも、応援して下さる皆さまのおかげです。
私達には全ての子犬が助けられるわけではないけれど、その裾野は確実に広がりました。

限られた期限の中で譲渡可能かどうかの判断は、今の大分県の保健所のシステムでは仕方ないのかもしれません。
しかし、行政とボランティアの連携の強化の必要性、そして来年の動物愛護センター開設時の「保護・譲渡の可否」の判断には、小さな命達にも期限だけでは図れない「心」がある事をしっかり踏まえてもらいたいです。
少なくともこの6頭は、しあわせなしっぽの1つの保護活動のあり方の指標になってくれました。
大分県内の全ての職員さん、子犬達の幸せをつかんだ成長ぶり、そしてこんなに沢山の愛情あふれるご家族がいる事を知って下さい。


モカ君
譲渡会でお見合いして、後日家族に迎えていただきました(^^)かわいいお姉ちゃんとも、仲良くできてるそうです!
モカくん


クロ君
「散歩がすきそうなので時間を見つけては散歩に行きます。本当に良い犬をお世話して頂きありがとうございます。家族の一員同様可愛がって生きたいと思います」
クロくん


レオ君
「どんどんやんちゃになってかわいかったり困ったりの毎日です(ちょっと家が破壊されつつあります(汗))
ゆっくり私達との生活に慣れてもらえれば…と願ってます」
レオくん


イチロー君
「登録と狂犬病予防注射、フィラリア投与を済ませました。15キロ位になるみたいです。また遊びに来てください」
イチローくん


サクラちゃん
フィラリア予防薬を忘れないように張り紙してくれてます(笑)先日ボランティアが訪問したら、喜んでくれました!
サクラちゃん


ツバキちゃん
お母さんの作った素敵なお庭をほりほり…(苦笑)防御柵作りに、旦那様のご協力ありがとうございます(^^)
ツバキちゃん


6頭の子犬たちの飼い主様、この子たちを選んで下さってありがとうございました。
そして改めて、いつも応援して下さる全ての皆さまに感謝申し上げます。
ありがとうございます。

しあわせなしっぽでは今、別の4ヶ月程の新たな子犬をボランティア宅で保護しています。
4月10日の子犬の譲渡会で譲渡とならなかった3頭です。
産まれてからたった数ヶ月。しかし犬にとっては、もう大人の入り口の月齢。
人と触れ合う事の無かった子犬達は、人が怖くて当たり前です。
「大丈夫、大丈夫!」と、今日も声をかけながら、子犬達と共にがんばっています。
今回の6頭の様に、また嬉しいご報告ができるよう・・・

これからもどうぞ応援をよろしくお願い致します。

譲渡のご報告

5月1日に新しい飼い主さん募集を掲載しました小型室内犬の男の子は譲渡となりました。

クリスくん1

名前は「クリスくん」
お留守番がきらいで甘えんぼう、遊ぶのが大好きな明るい男の子でしたので、たくさんのご兄弟に囲まれて賑やかな毎日がピッタリです!

クリスくん2

楽しそうに走ってますねー^^嬉しいですね。

クリスくん3

子猫ちゃんかな?ちゃんと挨拶ができたようですね。
どちらもお利口さんです♪

しっかりものの長男くん、年下の弟くん妹ちゃんたちと同様、クリスくんのこともお任せしますね!
ママ様からは
「子供達には、クリスも親・兄妹と一緒で家族の一員であること。
一つの大切な命であることをしっかりと考え、実感してもらいたいです。」

とのお言葉をいただきました。
ご両親様のお考えはきっともう、お子様たちに伝わって学んでいるような気がしますよ。
たくさんの兄妹、そして動物と寄り添って過ごす毎日は本当に素晴らしいことだと思います。

良いご縁に心から感謝申し上げます。
ありがとうございました。
どうぞ末永くよろしくお願い致します。


また、今回はたくさんの方から譲渡ご希望のメールをいただきました。
ご縁が繋がらなかった皆様には本当に申し訳ございません。
また機会がございましたらよろしくお願い致します。

新しい飼い主さん募集 : 成犬1頭

個人で活動されている愛護ボランティアさんより掲載依頼がありました。
良いご縁がありますようよろしくお願い致します。

---------------------------------------

保護チワワ2

犬種 : チワワ(ロンクゴート)
性別 : 男の子(去勢手術済み)
年齢 : 12歳
健康状態 : 良好 フィラリア(-)

保護チワワ1


お座り、お手、おかわり、待て、ごろんできます。
トイレは完璧にトイレトレーにします。
サークルは好き、お留守番はサークルで出来ます。

お散歩は行ってなかったようで苦手ですが、歩けます。
車は大好き。

性格は穏やかですが、お客さんや他の犬・猫、小さい子供は苦手です。
飼い主さんだけに甘えるタイプのようです。

---------------------------------------


お見合いや譲渡をご希望いただける方は
 090-4475-5818

までご連絡をお願いします。

行き場を失ったチワワくんをボランティアさんが保護してくれています。
シニアですが健康状態も良いです。
保護犬にご理解をいただき、愛情を持って余生を共に過ごしていただける方からのご連絡をお待ちしています。

よろしくお願い致します。

新しい飼い主さん募集 : 成犬1頭

5月13日譲渡となりました。ありがとうございました


保健所からの保護犬の新しい飼い主さんを募集します。

ぼくちゃん2

犬種 : 雑種(体型はダックス、毛質・毛色はキャバリアのような感じです)
性別 : オス(去勢手術済み)
年齢 : 1~2歳くらい
体格 : 5㎏程度
健康状態 : 良好 フィラリア(-)

ぼくちゃん1

とても性格が良く、明るいです。
べったり人に甘えたいタイプの男の子です。
保護主宅の他の犬とも問題なく過ごせています。

トイレはタイミングをみながら外に出してあげるか、室内でのトイレシートでも教えているところですが、まだちゃんとできません。
マナーベルトを嫌がりませんので、うまく使いながらしつけをしていただけると助かります。
小型室内犬の飼育経験者の方のほうがスムーズに迎えていただけると思います。

---------------------------------------

お見合いや譲渡をご希望いただける方は

 ・お名前
 ・ご住所(おおまかで結構です)
 ・ご家族構成
 ・主にお世話をする方の年齢
 ・住環境(ペット飼養可能な住居かどうか)

以上を記載の上、ご連絡下さい。
---------------------------------------

お声かけも合わせて、良いご縁がありますよう応援をよろしくお願い致します。

譲渡のご報告

3月1日に新しい飼い主さん募集を掲載しました大分市保健所管理のシバの女の子は譲渡となりました。

お迎えの次の日に飼い主様から
「まだ慣れなくて不安なようですが、少しづつ仲良くなっていきたいです。
家族として過ごして行きます。」

と、とても嬉しいメッセージをいただきました♪

保健所から、そして成犬の譲渡をご家族で相談し、選択していただいたことに心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

どうぞ末永くよろしくお願い致します!

譲渡のご報告

4月4日に掲載しました茶のラブミックス子犬と、4月11日に掲載しました黒のラブミックス子犬が譲渡となりました。

10日の譲渡会の日にお見合いをして、15日から1週間のトライアルを終え本日正式譲渡です。
可愛いお姉ちゃん、弟をよろしくお願いしますね!
きんちゃん


3兄弟で一番ビビリだった黒くん、お母さんに抱っこされてる~^^
そして子ヤギw( ̄o ̄)w 可愛い!
環境も飼い主様の優しさも、一番譲渡が心配だった黒くんにピッタリなご家族様ができました。
IMG-2147.jpg

ありがとうございます^^
どうぞ末永くよろしくお願い致します。

あと1頭の兄弟もお見合いの予定が入っています。
2頭に続いて良いご縁でありますように^^