FC2ブログ

お知らせ

10月16日を予定しておりました譲渡会は、子犬の搬入がないため中止です。

明日は子犬の譲渡会です

明日、10月2日は子犬の譲渡会です。
5頭の子犬が参加しますのでよろしくお願いします。

子犬の他に、先日新しい飼い主さん募集を掲載した成犬が1頭、参加します。

詳しい内容はこちら↓
新しい飼い主さん募集

ゆかちゃん3


お問い合わせがないんですよね

穏やかな性格で、毛色の綺麗な女の子です。
まずはお見合いだけでもありがたいです。
ボランティアの保護犬ですので、トライアルもできます。

良いご縁がありますよう、どうぞよろしくお願い致します。

お知らせ

9月11日の子犬の譲渡会は子犬の搬入がないため中止です。

バザー品のご寄付が届いております。
ご協力いただいた皆様に感謝申し上げます。ありがとうございます。

引き続き受け付けておりますので、よろしくお願い致します。

平成30年度 動物慰霊祭

9月2日
大分県動物管理所で命が絶たれた犬・猫の慰霊祭が行われました。

平成29年度
 犬殺処分数 : 240頭
 猫殺処分数 : 1764頭

平成29年度の犬(成犬・子犬、大分県内すべての保健所合わせて)の統計です。

捕獲 : 508頭
引取 : 194頭  計702頭

返還 : 279頭
譲渡 : 183頭  計462頭

-------------------

近年、多くの方がテレビやネットを通じ動物愛護という言葉を目にし、行動を起こしています。
それは保護や譲渡活動だけではありません。
犬を飼おうとする時に、保健所から、またはボランティアの保護犬を迎えるということを選択肢の一つとして考えていただくことも、大きな動物愛護の行動です。
私たちの活動も、そんなご家族様との出会いを繰り返し、成り立っています。

保健所には捕獲された犬と、飼い主が飼えなくなり引き取り依頼を受け収容された犬がいます。
迷子で捕獲された犬には首輪がついています。
収容期限が決められ、それまでに飼い主からの迎えがなければ処分となります。

きっと飼い始めた時はその子が生活の中心になるくらい愛情を注ぎ、可愛いがったはずです。
ですがそれが続かない人がいます。

動物も家族の一員です。感情がある命です。思い通りにはいきません。
病気になるかもしれません。老いて動けなくなるかもしれません。
動物と生活を共にするということは愛情と責任を持ち続けなければいけません。

天寿を全うすることなく、殺処分となってしまった犬・猫たちが安らかに眠れるよう祈ります。

犬魂碑
犬魂碑

猫魂碑
猫魂碑


-------------------

この日管理所に着くと、お手紙と一緒にドッグフードや器、介護用のハーネスなどのご寄付がありました。
老衰で旅立ったワンちゃんのものとのこと・・・・・
保護犬のために大切に使わせていただきます。

ありがとうございました。

おうちに戻れました

8月31日に掲載していました大在地区で迷子、保護されていた柴雑種ちゃんですが、飼い主さんのもとに帰ることができました。
捜してはいたようですが保健所には連絡をしていなかったそうで。

保護主さんが持っていた迷子札を渡し、いなくなった場合は速やかに保健所・警察署に連絡し、迷子の一報を入れるようにということと、もし捕獲され期日までに飼い主の迎えがなければ処分となることもある、というお話を、保健所さんに代わってして下さいました。
お世話と、飼い主捜し、そしてフォローまでありがとうございました。
無事に帰れて本当によかったです。

ご心配、お声掛けのご協力をありがとうございました。

お知らせ

9月2日(日曜日)を予定しておりました子犬の譲渡会は、子犬の搬入がないため中止です。
せっかくの日曜日開催でしたので残念ですが・・・
動物管理所に搬入がないことは良いことです。

お待ちいただいているご家族様には申し訳ありませんが、ご理解をいただきまして、またの機会によろしくお願い致します。

お知らせ

7月24日の子犬の譲渡会は中止です。
次の機会によろしくお願い致します。

「おおいた動物愛護センター応援サイト」のご紹介

来年2月に開設される「おおいた動物愛護センター」

開設を前に、どんな目的でどんな施設を目指すのかを広く知っていただくために、県内のボランティアが作成した応援サイトができました。

おおいた動物愛護センター ~応援サイト~

センター設立までにはたくさんの方に署名活動のご協力をいただきました。
心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

設立がゴールではありません。
飼い主が最期まで自分の犬猫を責任を持って飼養すること、避妊・去勢の必要性、犬猫を家族に迎える選択肢のひとつとしてたくさんの方に知ってもらう、など、これまでいろんなボランティアさんが行ってきた啓発活動も続けながら、センターからたくさんの犬猫がより良い状態で譲渡ができるよう願っています。

お知らせ

6月26日の子犬の譲渡会は中止となりました。
お待ちいただいている方には申し訳ございません。
また次回、よろしくお願いします。

お知らせ

6月12日を予定しておりました子犬の譲渡会は中止となりました。
お待ちいただいているご家族様には申し訳ございません。
次の機会によろしくお願い致します。