FC2ブログ

嬉しいお便り

今年4月10日の譲渡会で譲渡となった「ぽこちゃん」

ぽこちゃん1

9月と10月にお便り紹介をした「スズちゃん」と「コロ助くん」の兄妹です^^
ぽこちゃんママ様もブログをご覧になって下さってて
「毛色は違うけどそっくりでビックリでした!」と。

みんなおめめくりくり良いお顔立ち、そしてぐんぐん大きくなってて、やっぱり兄妹ですね~。

最近のぽこちゃんはお庭で遊ぶのが大好きだそうです。
ぽこちゃん5

猛ダッシュしてますね

ぽこちゃん2


ひとしきり遊んだら
「はい、おなかがへりましたよなんかくださいお母さん」
ぽこちゃん4

と催促。
食欲旺盛、お転婆娘に成長中です、とのこと。

先代のワンちゃんの小屋が好きだそうで、入って悪さをしたり、拾ってきたぽこちゃんのお気に入りの隠し場所になってるそうです。
大きな石、葉っぱ、靴、・・・・・
みんなぽこちゃんのお宝なんだね

ぽこちゃん3


夏のプールでの写真もとても可愛く、お子様たちと本当に仲良く育っています。
  「嬉しいお便り」
  
お姉ちゃんの膝の上が好きで、すぐに抱っこをおねだり。
まだ小さい時は何てことなかったのに
「おデブになったから重い!降りてくれないからたいへん!!」とお姉ちゃん。

ぽこちゃん6


ふふ。
みんなかわいいねぇ~~

ご家族の愛情をたっぷり受けて、健やかに育っている様子がとてもよく分かります。
ぽこちゃん、毎日楽しく幸せに過ごせて本当に良かったね!

ご家族の皆様、これからもどうぞ末永くよろしくお願い致します。
いつか兄妹再会ができますよう、私たちも楽しみにしています。
嬉しいお便りをありがとうございました♪

嬉しいお便り

11月27日に譲渡となった柴成犬のモアナちゃんの飼い主様より
「順調に過ごしてます」と嬉しいお便りをいただきました。

モアナちゃん3

モアナちゃん2

お庭で嬉しそうにはしゃいでますね~!

先住のワンコがいて、新しいワンコを迎える時はどんな方でも
「どうすればスムーズにいくかな」といろいろと思案されるかと思います。

こちらのお宅では先住のワンちゃんが2頭。
18歳のコスモちゃんにはあまりグイグイいかなければ大丈夫。
ロックくんと仲良くできるかな、というところが心配でした。
一番最初はケージ越しのあいさつから、お庭では先住のロックくんをいつものようにフリーに、モアナちゃんはリードをつけて様子見。

特に問題なかったようで、次の日にはどちらもフリーにしてみたところ、楽しそうに駆け回っていたとのこと。
本当に嬉しく、ホッとしました。

モアナちゃん5



モアナちゃん4

若いモアナちゃんに、シニアのロックくんは「ついていけないよ・・・」
て感じだそうです

新顔に刺激を受けたのか、ほとんど寝たきりのコスモちゃんもお庭に出たがって
「なんと3頭一緒に庭にいる、しあわせな時間を持てました」と、コスモちゃんにも嬉しい変化が。
コスモちゃんすごーい!頑張ってまだまだ長生きして下さい!

健康診断では血液検査は異常なし、フィラリアもおらず、素晴らしい結果でした。
あとは今月末の獣医師会の講習を受けていただいて、来年早々には避妊手術ですね。
無事に終わりますよう、願っております。

「がんばるよ!プリッ
モアナちゃん1

モアナちゃん6

良いご縁に心から感謝しています。
みんな仲良く生活が始められて、本当によかった^^

どうぞ末永くよろしくお願い致します。
また近況報告を待ってますね~!

嬉しいお便り

今年2月にハウンド雑種の成犬譲渡を受けて下さった飼い主様よりお便りをいただきました。

リコちゃん
リコちゃん2

飼い主様がお休みの日には車に乗って七瀬の公園へ。
思いっきり遊んで楽しそうにはしゃぐリコちゃんが目に浮かびますね^^
他のお散歩ワンコが威嚇してきても相手にせず、マイペースだそうですよ。

リコちゃん1

「ママ早く帰ってこないかな~~」
と、毎日塀から覗いて出迎えてくれるそう♪
毎日こんなふうに待ってくれてたらちょっとでも早く帰りたくなりますよね~🚙

しっぽの大型保護ワンコ担当のメンバーは、リコちゃんをケアしているときから
「この子はいいわ~、性格ばっちり、おりこうさん」と褒めちぎっていたんですよね
本当にオススメワンコでした。

新しい飼い主様も同じように感じてくれていて、
「リコちゃんは本当に良い子で、可愛くて、甘えん坊で…(親バカです)
近所の方も リコちゃん って声をかけてくれ、可愛がってくれます。」

と嬉しいお言葉をいただきました。

明るい飼い主様と、陽気なリコちゃん、いつまでも仲良く楽しく過ごして下さいね!
またお会いしたいです♪

嬉しいお便り

昨年10月17日の譲渡会で譲渡となった「りよんちゃん」のご家族様より、嬉しいお便りをいただきました。
今年の6月にはしつけ教室と同窓会にも参加して下さいました。
姉妹再会ができて楽しかったですね♪

譲渡から「あっという間の1年」とおっしゃる飼い主様。
まだまだ甘えん坊さんのようです。

りよんちゃん3

車でのドライブも少しずつ慣れていこうね。
凛々しい横顔です♪
りよんちゃん1

一番の遠出、久住花公園へ。
いろんな人になでてもらったそうですよ。良い経験になったことでしょう。
笑顔がとても可愛いです。
りよんちゃん2


「りよんちゃん」て可愛いお名前の由来をお聞きしたら、「今度飼う犬にはかわいいフランス語の名前をつけよう」と決めていて、譲渡会からの帰りにお顔をみながらずっと考えて「りよん」が合う!と決めたそうです。
あとから、実は「りよん」は男性名詞だったと気づいたそうですが
でも品の良い可愛いお名前ですよ~。似合っています。

10月17日には家族になってくれてありがとうの気持ちを込めて
「ウチノコ1年記念日」のお祝いをしたそうです。
おいしいご飯をもらって、りよんちゃん、よかったね~^^

これから先10年も15年も毎年嬉しいお祝いをしてもらえるよう、元気で楽しい犬生を過ごせますように。
しっぽメンバーみんなで願っていますよ。

飼い主様、嬉しいお便りをありがとうございました。
どうぞ末永くよろしくお願いします。

嬉しいお便り

先日お便りをいただいたスズちゃんの記事を見て
「うちも元気にしてるよ!」と、兄妹のコロ助くんの飼い主様よりお便りをいただきました。

コロ助くん1

立派に育ちましたねー!


飼い主様より
--------------------
コロ助はよく食べよく遊び、元気いっぱいに育ってます。
とってもビビりな性格で大きなビニール袋を怖がったり、日よけのスダレにも吠えてみたり、また全力疾走して止まれずズッコケたり、毎日笑わせてもらってます(^o^)
父は「ころっけくん、ころっけくん」と話しかけてますがおやつをくれない父に対してのコロ助は知らん顔(笑)
そんなやりとりも笑えます。
--------------------

楽しく過ごすご家族の皆様が目に浮かぶようで、いただいたメールをそのままご紹介させていただきました。

コロ助くん

そして素敵な環境ですねー!

コロ助くん、もうちょっと大人になったら怖いものもなくなるかな?
じいちゃんとママをしっかり守ってあげるんですよ~

ママ様、嬉しいお便りをありがとうございました。
いつかイベントで、兄妹再会が出来る日を楽しみにしています。

これからもどうぞよろしくお願いします!

嬉しいお便り

譲渡から1か月が過ぎました。

「くうちゃん」
くぅちゃん1

毛がちょっと伸びたのとお風呂に入れてもらってフサフサになったからか、印象が変わってきましたね~!
日向ぼっこでのんびり気持ちよさそう。

飼育放棄を受けたので、保護直後はくうちゃんも戸惑う様子がみられました。
心のケアをしながらの譲渡活動。
今の飼い主さんのお宅に行った直後もやはり落ち着かない日があったそうですが、ゆっくり、愛情をかけて向き合って下さいました。

今ではすっかり家族の中心で甘え放題なようですよ

くぅちゃん2

飼い主様はとても優しく、譲渡後も私たちが心配しているのではないかとお電話をくれて、くうちゃんの様子を教えてくれます。
くうちゃんがめちゃくちゃ可愛い、というのがすごーく伝わってくるんですよね^^
「くうちゃんに出会えて感謝しています」とおっしゃって下さいますが、こちらこそです!
本当にありがとうございます。
末永くよろしくお願いします。


人の勝手で棄てられ、犬は戸惑い、怖く寂しい思いをし、私たちもそのたびに嘆いたり悔しい思いをしますが、それを助けてくれるのも人。
犬のためのボランティアですが、結局は人との繋がりです。

あー・・・難しいなぁ・・・
という問題発生も時にはありますが、たくさんの新しい飼い主様との出会いを思い出しながら、また、ボランティア同士もご縁があって繋がっているのだと思い、支え合いながら、頑張っていこうと思います。

嬉しいお便り

今年4月10日の譲渡会に参加した子犬の飼い主様より、嬉しいお便りが届きました。

6兄妹で参加しましたね。
子犬

優しいパパ様に選んでもらい
「スズちゃん」と可愛い名前を付けてもらいました^^

スズちゃん2

大きくなったね~。
クリクリおめめが可愛い♪

スズちゃん1

避妊手術も無事に終わり、傷も徐々に落ち着いてきているとのことで安心しました。
スズちゃんよく頑張りましたね!

「スズと一緒に散歩行くのが日々楽しいです」とパパ様。
とても仲良しなのが伝わってきます。

兄妹たちもみんな元気にしてるかな~?気になりますね^^

パパ様、嬉しいお便りをありがとうございました。
また譲渡会に遊びにいらして下さいね。
お待ちしています。

嬉しいお便り

もうすぐ譲渡記念日のハナちゃんの飼い主様よりお便りをいただきました。
2015年の夏、保健所の捕獲犬で、管理所に置いたまま飼い主さん募集。
なかなか譲渡先が決まらずに心配したものです。

当時の写真、とってもちっちゃいね~表情もおこちゃま。

成犬1

飼い主さん募集2

この3年間、飼い主様からたくさんお便りを送っていただきました。ありがとうございます。
最初の頃は、エッ!?ぐんぐん大きくなってるーーー!!とビックリしたものです

ハナちゃんくろちゃん

先住のお姉ちゃん、くろちゃんより大きくなりました。
仲良く過ごしているそうで、嬉しく思います。

ハナちゃん

飼い主様のお仕事の見送りが日課のハナちゃん。
これからもずっと続けられるよう、元気で楽しく過ごしてね。

飼い主様、いつも元気な様子を送っていただきありがとうございます。
これからもどうぞ末永くよろしくお願いします!

嬉しいお便り

数年前に2頭の保護成犬の譲渡を受けていただいた飼い主様が、可愛い写真を送って下さいました♪

ポメラニアンのラッキーちゃん
ラッキーちゃん

まぁ
社長並みの立派なチェアにお座りで!

ラッキーちゃんは管理所に収容されている時、小型犬あるあるとも言える、イィィィーが少々あって、、、
でもそれは怖いからなんですよね。
ボラトリさんのシャンプーを受け、引き出しケアをしているうちに落ち着いてきました。

ダックスのくうちゃん
くうちゃん1

くうちゃんは甘えん坊さん。
新しい環境に慣れるまでお留守番が苦手で、ふすまを突き破ってしまいましたね
いろいろとご迷惑をおかけしてしまいました~~すみません
間もなくお留守番にも慣れ、おりこうさんに過ごせるようになりました。
パパ様と仲良し♪

いつもママ様からは
「大切にします、最後までちゃんとみますね、ご安心下さい」と嬉しいお言葉をいただきます。
本当にありがとうございます。

ラッキ-ちゃんやくうちゃん、過去にボランティアが保護し譲渡をした成犬は正確な年齢や過去の病歴が分からず、それがリスクともいえるのですが、それをご理解いただいた上で家族として迎えていただいています。

深い愛護のお気持ちに、譲渡が決まると心から感謝の気持ちでいっぱいになります。
ワンコが繋いでくれたご縁をこれからも忘れず大切に、一頭ずつゆっくりですが、丁寧に譲渡活動を続けていこう・・・と改めて感じています。

嬉しいお便り

8月1日で譲渡から2年になるふぅちゃんの飼い主様より、嬉しいお便りをいただきました。
なかなか譲渡希望の方が現れず何度もブログに掲載しましたよね~。
待った甲斐があってとても良いご縁に恵まれました。
譲渡の日は今でもよく覚えています。

ふぅちゃん4

ちょっとスマートになったように見えるねふぅちゃん。
体重管理もしっかりママ様がしてくれてるのでしょうね^^

土手でのお散歩でお友達を発見。

ふぅちゃん3

ボーイフレンドだそうですよ♪
頼もしい彼だねぇ~~うらやましい笑

ふぅちゃん2

ふぅちゃんにヒップドロップしてるのは、昨年の譲渡会卒業ワンコのランちゃんだそうです。

ふうちゃん1

激しく遊んでますね笑
お友達もたくさんできて、毎日楽しいねぇ。

そして何より嬉しかったし驚いたのが、フィラリアが陰性になったこと!!
動物病院さんとしっかり相談をしながら、フィラリアの治療を根気よく続けて下さいました。
本当にありがとうございます。
本当に嬉しいです。

心臓や血管のケアをしながら、来年辺りに避妊手術を受ける予定だそう。
ケアの優先順位を考えながら、ふぅちゃんのためにご家族皆様が向き合って下さっています。

ママ様より
「譲渡前も今も色々な方に可愛がって頂いて、ふぅは穏やかにほのぼのと暮らしています。
譲渡の日を忘れる事なく、これからも、穏やかに平和に暮らしていけるよう、家族一同見守っていきます。」

嬉しいお言葉をありがとうございます。

ふぅちゃん、
優しいパパママ、そして可愛い兄妹、コタローくんと出会えてよかったね。
これからもみんな仲良く、幸せに過ごしていって下さいね。

また譲渡会に遊びに来てください。
お会いできる日を楽しみにしています♪