譲渡会

4月10日
桜も散って日に日に陽射しが強く、暖かい日が続くようになりましたね。
ノミ・ダニ、その他いろんな予防の季節がやってきました

今日の譲渡会は久しぶりの多頭参加で、とても賑やかでしたね~。

柴系の雑種かな?6兄妹の男子2頭と
子犬3

女子たち
子犬4

子犬の兄妹って遊んだり、寝たりが見ていてほんとに可愛いですよね~。
ワサワサしすぎ(笑)
子犬7


フワモコ3兄弟の男子2頭と
子犬1

女子。可愛いですね~。
このタイプはどんな感じに成長するんだろう?
子犬2


おめめがキリッ!
イケメン男子。フェネックに似てません?^^
子犬5


ボーダーチックな兄妹
子犬6

右の女子は3月下旬に管理所に搬入されたのですが怯えがひどくて、今日までボランティア宅でケアをしていました。
随分人馴れしてやんちゃになりましたよ^^
ブログで紹介していた姉妹もボランティア宅でケアしていましたが、今日は体調に不安があったので写真での参加。
左の男子は兄弟ですが捕獲時期に差があって、先週の金曜日に管理所に搬入されました。
その日からボランティア宅でケアを始めたのですが、やはり10日の差は大きいな~・・・
なかなかアピールできませんでしたね^^;

そしてもう1頭、この男の子も人馴れがどうかな・・・と心配だった、困り顔の男の子
10オス

やはり今日の譲渡は厳しいということで、参加は見合わせることとなりました。

すぐに譲渡できる子犬は家庭で産まれて保健所に「持ち込まれた」子犬。それなりに人と接していて馴れています。
人馴れしていない、譲渡に時間がかかるかも?という子犬は野犬の子。

持ち込みの子は懐こくてかわいいし、何の心配もなく譲渡ができるのは良いのですけど・・・
保健所が引き取るなら母犬の避妊を条件にしてもよいのでは?
保健所はその飼い主を指導して、追跡調査くらいしてもよいのでは?

野犬の子も捕獲されたら出来る限り助けたい。
だけど人馴れしていない子が多く、その場合は譲渡が心配。
保健所や管理所で十分なケアや愛情を持ってふれあってもらえれば良いのですけど、家庭でのケアと同等のことはなかなかしてもらえません。
このままでは譲渡ができないと判断されてしまうかもしれず、それは殺処分ということ。
それならボランティアが譲渡会までお世話しようとなりますが、一時預かりができるボランティアもほんの数名で限られています。

来年から始まる愛護センターができたら、少しは変わるのでしょうか。
人馴れした犬ばかりがセンターに入るのではないということを行政は考えてほしいし、その犬を馴らすためにどれだけの労力と経験と愛情が必要かを、しっかり想像して職員さんには仕事をしていただければと思います。
努力しないで譲渡が出来る犬だけを残してあとは殺処分、ということはどうかしないでほしいと願います。


今日は11頭の子犬が譲渡となりました。

譲渡決定1

譲渡決定2

譲渡決定3

譲渡決定4

譲渡決定5

譲渡決定6

譲渡決定7

最初はフワモコくん1頭のご希望でしたが、希望者が出なかった兄弟ももらって下さいました^^
譲渡決定8,9

預かり宅でケア中にお腹の具合がなかなか良くならず、しばらくはお薬投与でお世話をおかけまします。
よろしくお願いします。
譲渡決定10

写真参加でしたが、ブログを見た時から決めていたとおっしゃって下さって、譲渡会後に預かりさん宅から譲渡となりました^^
譲渡決定11


譲渡が決まった皆様、今日は譲渡会にご参加いただきましてありがとうございました。
兄弟と離れて、しばらくは寂しくて鳴いてしまう子も多いかもしれませんが、今日からは皆様だけが頼りです。
家族の一員として愛情を持って育ててあげて下さいね。
どうぞ末永くよろしくお願い致します。
また、今日はボランティアメンバーもバタバタしていて行き届かなかったところが多々ありました。
申し訳なかったです

人馴れしていなくて参加を見合わせた困り顔の男の子と、譲渡希望者が出なかったフェネック似の男の子は皮膚が悪く、性格もビビリ、ボーダーチックな男の子も譲渡希望者が出ず、その3頭はボランティア宅でケアをします。
また改めて飼い主さん募集をしますので、応援よろしくお願い致します。

子犬の譲渡会

昨年の12月以来、久しぶりの子犬の譲渡会です。
なのに生憎の雨(´・_・`)
桜の開花のニュースを聞きながら、また冬に戻ったようような寒さの一日でした。

子犬は4頭が参加しました。

生後1か月半くらいのオチビちゃん。
男の子1

まー!なんて愛らしい

男の子2

男の子3

今はオチビでよちよちですが、大きくなりそうな予感ですよ。

興味津々なボランティアの保護子犬よりずいぶん小さいですが、すぐに追い越しちゃいそうですね~。
子犬1

オチビちゃんはこちらのママ様へ譲渡となりました。
譲渡決定1

子犬の名前は「ルーク」
おうちで待ってくれている息子さんがスターウォーズが好きなのだそうです^^
かっこいい名前に負けない、大きくて優しいワンコに育ってね~。
凛々しお顔がどう成長するのか、しっぽメンバーみんな楽しみにしていますね。


こちらは嬉しいお客様
「うみちゃん」
うみちゃん1

ちょびママ、そしてリンちゃん、見てくれてるかなぁ~?
昨年10月3日の譲渡会で譲渡となった、ちょびちゃんの息子ちゃんです。
久しぶりの譲渡会に遊びに来てくれましたよ。

うみちゃん柴兄妹

ボランティアの保護子犬たちに紛れてうみちゃん。
みんな柴っぷりがいいね~~
そっくりだわ。

普段の生活では他の犬と会うことがなく過ごしているそうで「今日は良い経験ができました」と飼い主様。
うみちゃん、人にも愛想がよく、子犬たちとも上手に接することができていましたよ。
お利口さんです。
今日はありがとうございました。またぜひ、遊びに来てくださいね。
私たちもとても楽しかったです♪


オチビちゃんの他に、保健所から引き出した保護子犬3頭も参加しました。

保護犬オスメス1

保護犬メス1

6か月くらいになるのかな?
よちよちの可愛い時期を過ぎた、ちょっと大きめ3兄妹です。

人馴れしておらず、「子犬の譲渡会の参加は不可」として保健所から管理所に搬入されました。
「不可」という保健所の判断がどういうことかお分かりですよね。

過去何度も記事にしていますが、しあわせなしっぽは保護施設はなく、保健所から引き出し保護をするということは大変な覚悟が必要です。
メンバーが何日も何日も管理所に通い、様子をみながら努力しながら、時間がない中で人馴れできるのか見極め、覚悟を決めて引き出した子犬たちです。

今日は3頭のうち女の子2頭に、繋いだ命を受け継いで下さる新しい飼い主様が決まりました。

お顔は凛々しいですが女の子です(笑)
譲渡決定2

抱っこに緊張して、顔が変です(笑)
譲渡決定3


しあわせなしっぽを信用して、引き出しを許可して下さった管理所所長にも感謝です。
今日の譲渡を迎えられて、本当に嬉しく思います。

新しい飼い主様、どうぞ末永くよろしくお願い致します。

そして、今日参加しましたが譲渡とならなかった男の子1頭と・・・・
3兄妹を引き出した同日、もう1グループ3兄弟、子犬の引き出しをしています。

これから様子を見ながら、順次飼い主さん募集をかけていくことになります。
どうかどうか・・・どうか皆様、今後とも応援をよろしくお願い致します!!

譲渡会

12月5日

7頭の参加を予定していたのですが1頭体調不良のため参加を見合わせ、県の管理から離れてボランティアが引き取りケアをすることになったため、今日は6頭の参加となりました。

寒い一日でしたねー!
子犬たちも広場では犬団子になってしまうので、ストーブの前にサークルを用意しました。

子犬1

風よけに柵にかけていた毛布も引っ張って敷物にしちゃって^^;暖かくて気持ち良いのが分かるのね。

子犬3

子犬2

子犬4

子犬5

子犬6

子犬7

人懐こくて愛らしいやんちゃ兄妹です。

譲渡会の先輩、若葉ちゃんも応援に来てくれましたよ。
若葉ちゃん

今日もちょっと怖かったね~。
いつかナデナデできるかなぁ~。。これからも時々遊びに来てね^^

子犬たちが気になっているデッカイちゃんは、今日管理所から引き出した成犬。
クリップボード09

やせっぽちで毛艶もなく、毛玉いっぱいのボッサボサ・・・しつけもまったく入っていない。
ただ性格は明るくて甘ったれ。とても可愛いゴルちゃんです。

ゴルちゃん1

こうやってボランティアの目に触れ、引き出しまでできる犬は管理所に搬入される犬たちのほんの一握り。
きっと飼い始める時は手放すことなんて微塵も考えないんでしょうけど、いつから責任を忘れてしまうのでしょうね?

今日は寒い中、たくさんのご家族様にお越しいただき子犬全頭譲渡となりました。
初めて兄妹と離れての生活ですので、寂しくて鳴く子もいるかと思います。
環境に慣れた頃にはいたずらも始まります。
大きくなってからはいろいろな予防医療が続き、毎日の散歩、年を取ったら病気もするかもしれません。
動物との生活はほとんどが楽しいことですが、それに伴う責任もあります。命を預かるということはそういうことです。
これから、たいへんだな~・・と思うことがあるかもしれませんが、どうか今日譲渡が決まった時の喜びを忘れずに、いつまでも飼い主様とワンコが幸せに過ごしていただければと思います。

譲渡決定1

譲渡決定2

譲渡決定3

譲渡決定4

譲渡決定5

譲渡決定6

譲渡が決まった皆様、ありがとうございました。
大きくなったら遊びに来てくださいね。また会える日を楽しみにしています。

抽選ではずれてしまったご家族様は大変申し訳ございません。
またいつか譲渡会や、しっぽボランティアの保護犬でご縁がありましたら嬉しく思います。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

譲渡会

10月17日
雨で寒い一日でした。

参加したのは4姉妹。

子犬1

ラブ系のワンコかな。
まぁ~あ元気いっぱい、ご陽気さん。
オシッコシートはくっちゃくちゃ。時折りケンカ。

あまがみが痛くて、ベテランボラさんに「コレ!いたい!」と怒られてましたが、わりと聞き分けが良さそうでした。
大きくなりそうですし、今のうちからしっかりしつけが必要ですね。

おすわりの練習も。
こちらもすんなり覚えてくれそうです。

子犬5

表情と声色、怒ると褒めるのメリハリ、あんまりしつこく繰りかえさない、などしつけにはいろんなコツがありますので、根気よく続けてみて下さいね。

子犬7

子犬6

子犬2

子犬3

肌寒くなってきて犬団子が見られる時期になりましたねぇ。

子犬4

仲良し4姉妹、お別れして今日から別々の生活が始まります。
どうか元気で幸せに・・・そしてみんなから好かれる良い子になってね。

譲渡決定1

譲渡決定2

譲渡決定3

譲渡決定4


譲渡会にご参加下さいました皆様、今日は天候が悪い中ありがとうございました。
今回も黒ちゃん2頭は抽選となり、はずれてしまったご家族様は本当に申し訳ございません。
譲渡が決まった皆様、どうぞ末永くよろしくお願い致します。
きっとやんちゃでしょうね~^^;
優しく見守ってあげて下さいね。
また会いましょう!

譲渡会

10月3日
薄曇りで時折り晴れ間も見える秋らしいお天気。
直前まで雨予報だったのにね~。ほんとによかった^^

参加予定は18頭だったのですが、1頭だけ譲渡見合わせとなり17頭の参加となりました。
先月、今日の参加子犬の頭数を聞いた時には、あまりの多さに言葉にもならないくらい。
焦りましたよ^^;

ですが職員さんもボランティアも驚くほどの反響で、譲渡申し込みをいただいたのが45組。
今日ご参加いただいたご家族様、41組!
間違いなく過去最高ですね。
本当に有難く思います。


柴系の6兄妹は親犬の情報がないので何とも言えませんが、ほんとにシバシバしてて、コロコロしてて可愛かったですね~♪

子犬1-4

1頭だけ男の子
子犬1-3

子犬1

子犬1-2


ダックス系ミックス兄妹
子犬2

一番オチビの女の子が譲渡見合わせになりました。
捕獲時に比べたら随分良いのですが、もう少ししっかり人なれしてからのほうが良いだろう、という判断です。
子犬2-1


9兄妹とお母さんのあんず
あんず1

離乳を終えて、あんず母ちゃんお疲れ様^^
子犬たちはまだ甘えたい様子ですね。

子犬3

子犬3-2

子犬3-3

子犬3-4

子犬3-5

子犬3-6

子犬3-7

子犬3-8

子犬3-9

子犬3-11


17頭の子犬たちと、あんず、そして8月24日にボランティアの保護犬として飼い主さん募集をした「ベー助」も、子犬たちに紛れちゃえ(笑)てことで来ちゃいました (・ω≦)

ベー1

なんか、今回に限っては異色よ。ベー。
とってもいい子なのになかなかご縁がなく・・・
今日は譲渡希望の方がめちゃ多いから、もしかしたらもしかするかもね!の希望を持ってやってきました。
預かりのおじちゃんのムリクリにも文句も言わずww上手にアピールできてたよ。お利口さん♪


たくさんの子犬たち、そして2頭の成犬の応援に来てくれた卒業ワンコちゃんも。
ありがとうございます♪


「フワリちゃん」
ちょっと前に譲渡後のお便りで紹介させていただきました。
会えて嬉しかったよ~
フワリちゃん


「そういちくん」
保健所からの保護犬だったそういちくん。
今日はそういちくんの妹をということでしたが・・・ごめんなさい、また機会がありましたらお願いしますね。
そういちくん


「マロンちゃん」
2013年2月12日の譲渡会で譲渡となったマロンちゃん。
人とワンコの多さにちょっとドキドキしたよね。
マロンちゃん


「菜野ちゃん」
6年くらい前の譲渡会で譲渡となりました。
立派で貫禄ありますね^^
菜野ちゃん


そして譲渡会が始まる前に、タロジロくんから応援メールも♪
タロジロくん


たくさんの皆様から支えてもらってるな~・・・とつくづく思います。
本当にありがとうございます。


譲渡会1

子犬の希望番号をお聞きするのに並んでいただいて。
こんなこともう二度とないでしょうね~。ほんとにすごい一日でした。
譲渡会2


おかげさまで子犬17頭、みな譲渡となりました。
→後日1頭、子供さんのアレルギーが出てしまい返還となり、16頭の譲渡となりました。

譲渡決定1

譲渡決定2

譲渡決定3

譲渡決定4

譲渡決定5

譲渡決定6

譲渡決定7

譲渡決定9

譲渡決定10

譲渡決定11

譲渡決定12

譲渡決定13

譲渡決定14

譲渡決定15

譲渡決定16

譲渡決定17

譲渡が決まった皆様、おめでとうございます。
しばらくはやんちゃで、夜鳴きもし、大変なことが多いかと思いますがどうぞ優しく見守ってあげて下さいね。


あんずちゃんも譲渡になりました!
ママ様は以前も保健所からの保護成犬を迎えて下さっていて、写真を見せてもらってビックリ。
あんずちゃんと仲良くしてくれるといいな。
譲渡決定


そしてベー助も・・・
譲渡会に参加予定だったお父さんが、管理所に着いて、車を降りて、ベーを見るなり
「おっ!ビーグルがおるやん!」と即気に入っていただき
とりあえず数日トライアル。でもきっとそのまま正式譲渡となるかな^^
保護から長かったね~。保護主さんと預かりさん、ほんとにお疲れ様でした!


申し込みの方が多く、抽選ではずれてしまったご家族様は本当に申し訳ございません。
今年度は特に子犬の搬入が少なく中止の時もあってなかなかチャンスがなく、今日こそは!と思っていらっしゃった方も多いと思います。
いつかまた譲渡会にご参加いただけましたら幸いです。


また、今日は一日ボランティアもバタバタしていて、不手際も多かったかと思います。
最後まで楽しく譲渡会が出来ましたこと、心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

譲渡会

8月22日
お盆は過ぎたけど夏が「まだ終わらんぞー!」って言ってるような暑さでしたね(´Д`)

子犬舎から日陰に子犬たちを移動させましたが、屋外ということは変わりなく。
焼けたアスファルトの熱気がすごかった~

子犬 

子犬は6頭が参加しました。
夏休みは今年から短くなっちゃって最終週。
子供ちゃんたちがたくさん来てくれましたよ。

男の子3頭グループ
子犬  

女の子3頭グループ
子犬

柴系の兄妹で、どの子もとても人懐こく可愛らしいです。

女の子

女の子5

男の子3

男の子1


遊び疲れて眠くなるタイミングもみんな同じ。
子犬は可愛いですねぇ^^

女の子4


子犬3-2


譲渡会参加の小学生姉妹ちゃんと、ボランティア体験の高校生の女の子。

子犬がオシッコしちゃって
「踏んじゃダメヨ!」とお世話してくれました。
おうちでもきっとこんな風に気を配って、優しくお世話してくれるんでしょうね~

子犬1

3人の甲斐甲斐しい姿がとっても可愛かったよ♪
ありがとう

譲渡会

久しぶりの譲渡会、めっちゃ暑かったけどとても賑やかで楽しい時間でした。
おかげさまで全頭譲渡!

譲渡決定1

譲渡決定2

譲渡決定3

譲渡決定4

譲渡決定5

譲渡決定6


皆様、今日は暑い中譲渡会にご参加いただきましてありがとうございました。
生まれて初めて兄妹と別れての生活です。
寂しがって夜鳴きがある子もいるかもしれません。

しばらくはお手数をおかけしますが可愛がってあげてくださいね。
どうぞよろしくお願い致します。

来月16日のイベントでまたお会いできたら嬉しいです。
遊びに来て下さいねー!

-----------------------------

先日、イベントの際のバザー用品について掲載をしたところ、たくさんの方にご寄付をいただきました。
ボランティア一同心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

9月3日の日曜日も管理所にて受け付けを致します。
よろしくお願い致します。

譲渡会

6月13日
久しぶりの譲渡会です。

白毛の4兄妹が参加しました。

子犬1


譲渡会前にきれいにシャンプーをしてもらって、気持ち良くぐっすり

女の子1

子犬ならではのピンクの肉球。
柔らかくってムニムニしてますよ~
男の子1


男の子2頭と
男の子3

男の子2


女の子2頭。
女の子2

女の子4番の1

人懐こくて可愛い子犬たちばかり。


今日はお客様も来てくれました。

「ちはるちゃん」
ちはるちゃん1

しっぽボラのおじちゃんの飼ってるダックスくんと、ご近所から遊びに来た方もおじいちゃんダックスを連れて来て、
ちはるちゃん、男の子たちにモテモテだったね~

ちはるちゃん3

相手にしてません!キリッ!
ちはるちゃん2

いつもほんわか、可愛いママ様なんですよね~♪
お喋りも楽しいし♪


こちらは「くうちゃん」
くうちゃん1

2014年8月にボランティアの保護子犬の飼い主さん募集をし、もらっていただきました。
引き取ってすぐはいつまでも鳴いたり、遊んでいると興奮して飛びかかって激しく噛んだり、心が折れそうになった・・・とお話ししていましたね。やんちゃな男の子でしたね^^;
でも頑張って乗り越えていただいてほんとによかった。
笑顔が可愛いくうちゃん、いっぱい可愛がってもらってるのが分かります♪

ちはるちゃんママ様、くうちゃんのパパ様ママ様、今日はお会いできて嬉しかったです。
ありがとうございました。
また遊びに来てくださいねー!


子犬は男の子2頭が譲渡となりました。

譲渡決定1

譲渡決定2


まだオチビなので今日はそれほど感じませんでしたが、これからどんどんやんちゃになっていくかもしれませんね^^;
しばらくはお手数をおかけすると思いますが、どうぞよろしくお願い致します。

ありがとうございました。

今日決まらなかった女の子たちも良いご縁がありますよう、応援よろしくお願い致します。

譲渡会

4月25日

前2回の譲渡会が中止でしたので、今日は久しぶりの譲渡会となりました。
参加の子犬は3頭。

ビビリっ子兄妹は、2週間前の搬入時に比べたら少しずつ心を開いてくれるようになりました。

子犬1

白黒くんの管理所でのあだ名はビクター
ビクターのロゴ、皆さま知ってますかね~若い人は知りませんかね~ww

男の子1番1

今日も葉っぱかみかみ遊びをしてましたよ。

白茶ちゃんはとてもお顔の綺麗な女の子。

女の子2番2

ビクターくんよりさらにビビリちゃん。
ゆっくりこの子のペースに合わせて接することが大事です。


ポインター系の男の子。

男の子3番1

模様が綺麗ですねー!
性格も良く、人好きで甘えん坊ちゃん。
大きいけどやっと3か月くらいなんですよ


久しぶりだったので全頭譲渡!といきたかったところですが・・・こればかりはご縁ですものね。
焦ってはいけません。

ビビリっ子兄妹が新しいご家族様の元へ♪

ビクターくん、どんな名前になるかな~^^
おうちで待ってた5年生のお兄ちゃんが決めてくれたかな~
譲渡決定1


白茶ちゃん、名前は「若葉ちゃん」となりました。
可愛いですね~。
ビクターくんの抽選にはずれてしまいましたが、女の子のほうでいいよ、とおっしゃって下さいました。
譲渡決定2


2頭のご家族様、今日は譲渡会にご参加下さいましてありがとうございました。

人の優しさを初めて知る2頭です。
産まれた時から人と関わり怖がらず甘えられる子と違って少し時間がかかるかと思いますが、ゆっくりと絆を深めていただければ嬉しいです。
どうぞよろしくお願い致します。

講習会を受けて帰られたご家族様も、いつかご縁がありましたら保健所・管理所からの譲渡を受けていただけましたら幸いです。

残ったポインターくんはボランティアが預かりをし、新しい飼い主さん募集をすることになりました。
ビビリっ子ちゃんたちに続いて、良いご縁がありますように!

譲渡のご報告

2月21日の子犬の譲渡会の記事で、保健所からの保護成犬「菊ちゃん」とその子犬たち2頭のことを紹介しました。
譲渡会に参加し、クリーム色の子犬のほうはその日に譲渡となりました。
名前は「オモチくん」と付けていただいたそうです^^かっわい~~

そしてオモチくんの兄弟、黒毛の子犬くんが先日譲渡となりました^^

五郎くん1

名前は五郎くん。
サーフィンが趣味のパパだから、横文字のオシャレネームかと思いきや(笑)

五郎くん2


どんな感じに成長するか楽しみな個性的な2匹が、それぞれの新しい家族から、彼らにぴったりなお名前を付けていただきました。
ボランティアが心配していた夜泣きも、新たな環境で子犬達が不安がらないよう、それぞれ工夫をしてくださいました。
母犬を保護してから、この日を迎えるまでケアしてくれたボランティアさん、涙涙です。
本当は3匹で産まれた兄弟、1匹は残念ながら亡くなってしまいました。
どの命でも、産まれてくる事さえ大変なことで、その命が新たな飼い主さんの家族に迎えられた時、保護当時の葛藤は吹き飛びます!
子犬を迎えて下さった日、名前を付けてくれた日の想いを、どうぞこれからも忘れないで下さい。

先日、お母さんの菊ちゃんも避妊手術を終え、お見合いの準備をしています。
菊ちゃん、今度はあなたが幸せになる番ですよ(^^)
頑張ろうね!

譲渡会

3月7日
風の冷たい一日でしたね~(>д<。 )
春はまだかー。

子犬は5頭が参加しました。

紅一点のとても可愛い子。
まつげが長いの
子犬4

男の子が4頭
子犬3

おそらく兄妹なんだけど、モコモコな子がいたり、短毛な子がいたり。
どの子もほんとに可愛いです。

5番の子は昨日まで元気だったのですが今朝になって下痢とそれに血が混ざっていて、すぐに動物病院さんで診ていただきました。

子犬2

暖かかったり急に寒くなったりで体調を崩してしまったかな。
処置をしてもらって、譲渡会には参加しました。


今日は嬉しいお客様も。

昨年4月28日に大分市保健所さんの保護成犬として新しい飼い主さん募集を掲載しました。
その後5月の譲渡会に参加してみたりしましたがご縁がなく、ボランティアさんに引き出してもらいケアをしていただきました。

「そーいちくん」
そーいちくん

シニアの子を迎えていただきとても有り難く思っています。
のんびりマイペースなそーいちくん、いつまでも元気で過ごしてね^^


そしてこちらの「ぎんじくん」も昨年10月の大分市保健所さんの捕獲成犬でした。

ぎんじくん

保健所さんのHPを見てお見合いのご希望をいただきました。
お子様たちが気に入ってくれて、そのまま譲渡^^
先住のももちゃんとも問題なく、嬉しく思います。

保健所職員さんと今日会えたらよかったけど・・・
写真を見て喜んでもらえると思います^^
またお子様たちとももちゃんと遊びに来て下さいね~!


子犬は全頭譲渡となりました♪

譲渡決定1

譲渡決定2

譲渡決定3


2頭もらって下さいました。
譲渡決定4

譲渡決定5


譲渡が決まった皆さま、今日は譲渡会にご参加いただきましてありがとうございました。
数日はみんな夜泣きしそうだなぁなんて心配していますが・・・
赤ちゃんから成長するまでいろいろとお手数をおかけします。
しっかりしつけもして、たくさんの方から好かれるワンコに育ててあげて下さいね。
末永くよろしくお願い致します。