大分市民の方へ 1%応援事業ご協力のお願い

しあわせなしっぽは大分市が行っている「1%応援事業 あなたが支える市民活動応援事業」に、今年度も参加します。

1%応援事業とは、大分市内で活動する市民活動団体を市民の皆さんが応援する制度です。
どの団体を応援したいのかの意思表示となる「応援届出」をしていただくだけで、前年度に納めた個人市民税の1%相当額を、選んだ団体に補助金として交付することができます。
届出をすることによる新たな負担はありません。

詳しくはこちらをご覧下さい。
「1%応援事業とは」

<届出のできる方>
・平成30年6月1日時点で18歳以上の大分市民
 18歳以上の方であれば、非課税者の方も届出ができます
・18歳未満の大分市民で個人市民税を納めている方

<届出の方法>
・窓口、郵送、ファクス、インターネットの4つがあります。

<届出の期間>
・平成30年6月1日(金)~7月31日(火)


----------------------------------

「譲渡会サポートボランティア しあわせなしっぽ」は
「保健・医療・福祉の分野」の団体番号15番です。

----------------------------------

窓口・郵送・ファックスで届け出をする場合

市民協働推進課(市役所本庁2階)、各支所、各地区公民館、市民活動・消費生活センター(ライフパル)などに設置してある「30年度応援届出特集号」の最終ページにある「応援届出用紙」に必要事項を記入のうえ、
市民協働推進課(市役所本庁2階)、各支所、各地区公民館、市民活動・消費生活センター(ライフパル)にお持ちいただくか、市民協働推進課までファックスまたは郵送してください。 

〒870-8704
大分市荷揚町2番31号
 大分市 市民部 市民協働推進課
FAX : 097-536-4605


インターネット(電子申請)を利用する場合 

・パソコンから
「平成30年度 1%応援事業 届出申請受付」


----------------------------------

昨年度もたくさんの方から応援届をいただきました。
ありがとうございました。

今年度も引き続き応援をよろしくお願い致します。

ご支援ありがとうございます

いつも温かいご支援をありがとうございます。

ご寄付のお礼を申し上げます。

3月29日 W様
3月31日 A様
4月 2日 I様
4月 5日 T様
4月24日 HARUKAファミリー様
5月 7日 T様
5月15日 T様
5月22日 平成29年度1%応援事業
5月26日 A様
6月 4日 T様
   (平成30年3月23日~平成30年6月4日現在)


昨日の「しつけ講習会と同窓会」では募金箱を置かせていただきまして、ご寄付の総額2,221円をいただきました。
ありがとうございました。

また、ドッグフードやペットシーツ、ペット用ベッド、敷物、首輪、トイレットペーパー等、物資でのご寄付もたくさん頂いております。
ありがとうございます。

今日現在でしっぽメンバーの預かり子犬、成犬合わせて10頭ほどです。
保護犬のために大切に使わせていただきます。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

平成29年度 会計報告

支援者の皆様

平素より「譲渡会サポートボランティアしあわせなしっぽ」にあたたかなご支援、ご協力を頂き誠にありがとうございます。
昨年度、皆様から頂いたご寄付は総額570,841円にもなり、物資のご協力も多数ありました。
また、昨年度も大分市の1%応援事業にて公益性のある活動団体と認められ、多くの応援を頂きました。
皆様の応援を大変心強く、とても嬉しく思っています。
しあわせなしっぽボランティア一同、心より感謝しお礼を申し上げます。

今後は迷子札や鑑札の装着、迷子犬の返還についての啓発活動にも力をいれていきたいと思っています。
また「おおいた動物愛護センター(仮称)」の設立も近づいており、新たな動物愛護行政に期待をしているところです。
引き続きあたたかなご支援とご協力をどうぞよろしくお願い致します。


会計報告(平成29年4月1日~平成30年3月31日)
会計報告H29年度

譲渡支援の医療費については、子犬・成犬合計32頭分です。

-------------------------------------

イオン「黄色いレシートキャンペーン」のご協力もありがとうございました。
2017年4月から2018年2月までのレシート合計金額の1% 37,200円分のイオンギフトカードを頂きました。
ペットフード、ペットシート、ケア用品、首輪等にかえさせて頂きます。

今年度も毎月11日の黄色レシートキャンペーンに「イオンパークプレイス店」にて参加します。
詳しくはコチラ↓をご覧ください。
  イオン「黄色いレシートキャンペーン」について


※平成30年度活動予定※

 譲渡会サポート 日時:毎月2回(火曜または日曜)
            場所:大分県動物管理所

 その他の活動  愛犬しつけ教室と譲渡犬同窓会(6月)
            大分県動物管理所 慰霊祭(9月)
            動物愛護フェスティバル(9月)

ご支援ありがとうございます

いつも温かいご支援をありがとうございます。

ご寄付のお礼を申し上げます。

2月13日 T様
2月21日 P様
3月 1日 T様
3月 8日 N様
3月22日 P様
3月22日 T様

    (平成30年2月1日~平成30年3月22日現在)

いつも応援をありがとうございます。
また、ドッグフードやペットシーツ、サークル、ケージ等、物資でのご寄付もたくさん頂いております。
ありがとうございます。

保護犬のために大切に使わせていただきますね。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

ご支援ありがとうございます

いつも温かいご支援をありがとうございます。

ご寄付のお礼を申し上げます。

12月11日 O様
12月16日 W様
12月20日 P様
12月27日 W様
 1月 5日 N様
 1月 5日 A様
 1月12日 T様
 1月12日 T様
 1月13日 A様
 1月16日 A様
 1月22日 O様
 1月23日 P様
 1月29日 U様
 1月29日 I様
 1月30日 N様

    (平成29年12月5日~平成30年1月30日現在)

いつもたくさんの方よりご支援をいただき、心より感謝申し上げます。
避妊・去勢手術はもちろん、保健所から引き出してから病気が見つかる場合もあり、適切な治療を受けることができています。

また、フードやペットシートなど物資でのご寄付も多くいただき、たいへん助かっています。
可能であればご自宅まで伺ってお話をしたり、譲渡とはまた別のご縁をいただいているように感じています。


わたしたちは事業を行っているのではありません。
保護施設もありません。
メンバーは皆さんのご家庭と何一つ違うところはありません。
仕事があり、自分の犬や猫を飼い、遊びもし、そのうえで家族の理解を得て、時間と労力を費やして保護・譲渡活動をしています。
たくさんいる中でたった一頭保健所から引き出し保護をして、その譲渡が終わって、また次の犬を保健所から引き取る。
それを何年も繰り返しているだけのただのボランティアグループ。
そんな小さなボランティアグループが本当にたくさんの方からご支援をいただいています。
感謝しかありません。
無理をし過ぎず、わたしたちのペースでしかこれからも進めませんが、長い目で応援していただければ嬉しく思います。

ご支援ありがとうございます

いつも温かいご支援をありがとうございます。

ご寄付のお礼を申し上げます。

10月 3日 T様
10月 5日 T様
10月24日 P様
11月 6日 T様
11月 9日 ダンスフィーバークルー様
11月28日 フワフワを守り隊様
11月28日 P様
12月 4日 一般社団法人大分ニャンたろう様
12月 4日 T様
    (平成29年10月2日~平成29年12月4日現在)

いつも多くの方よりご支援をいただき、心より感謝申し上げます。
また先日はフードのご寄付をいただき、さっそく保護犬のために使わせていただいております。
ありがとうございます。
これからも頑張って参りますのでよろしくお願い致します。

バザー売り上げのご報告

11月3日のバザーの売り上げ金額をお知らせします。

バザー品  ¥35.410
釣りゲーム  ¥3.100
募金     ¥13.278
--------------------
合計     ¥51.788


売り上げ金はすべてしあわせなしっぽの活動費用として大切に使わせていただきます。
バザー品をご寄付いただいた皆様、当日農業文化公園までいらして下さった皆様に心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

ご支援ありがとうございます

いつも温かいご支援をありがとうございます。

ご寄付のお礼を申し上げます。

8月24日 P様
9月 7日 T様
9月 8日 T様
9月26日 P様
9月27日 A様
    (平成29年8月23日~平成29年10月1日現在)

いただいたご寄付は譲渡会の子犬のケア、成犬の保護活動費として大切に使わせていだだきます。
ボランティア一同心より感謝申し上げます。

バザー品のご提供をありがとうございました

16日のイベントに向けてご提供をお願いしましたバザー品、本日も管理所に出向き受け取りました。
またたくさんのお品と、手作りのアクセサリー、嬉しいお手紙も付いていたりと、本当に嬉しく感謝の気持ちでいっぱいです。
多くの方にご協力をいただきありがとうございました。

しかし突然の台風予報で、えぇっっっ!?Σ( ̄ロ ̄lll)・・・・・
そこでグイっと向き変えちゃう??^^;

進み具合が気になります。
無事に開催されるといいけどなぁ。。。

ご支援ありがとうございます

いつも温かいご支援をありがとうございます。

ご寄付のお礼を申し上げます。

8月 2日 T様
8月15日 T様
8月18日 M様
    (平成29年7月31日~平成29年8月22日現在)

また、ドッグフード・ペットシート・トイレットペーパーなど物資でのご寄付もいただきました。
ありがとうございます。

-------------------------------

6月1日から2か月間、大分市の「1%応援事業 あなたが支える市民活動応援事業」に参加していました。
先日大分市より通知が届きまして、今年は522人もの方より応援をいただきました。
昨年に続き本当にたくさんの方からのご協力に、ボランティア一同心より感謝申し上げます。

しあわせなしっぽは子犬の譲渡会のサポートをするボランティアグループですが、最近は子犬の搬入が少なく、入っても緊急に動物病院にかからなければいけない子犬が少なくなり、ご寄付の多くを保健所からの保護成犬のために使わせていただいております。

成犬保護のリスクとして、過去の病歴、または持病がまったく分からないという面があります。
ですので少しでも新しい飼い主さんが困らないように、最低限の健康診断を受け、治療が必要な場合はケアをし、ほとんどの犬は避妊・去勢手術を受けてから譲渡活動に入ります。
医療面だけではなく、搬入時はボロボロで手入れをされていない犬も多く、トリミングも必要です。
この費用を個人で負担することを考えると、とても複数頭の保護は無理です。

しあわせなしっぽはありがたいことに、たくさんの方からのご支援をいただいております。
保健所からの引き出しをする際に、大きなご支援があるということは何よりの支えです。

これからも1頭でも多くの保護ができるよう頑張って参りますので、応援をよろしくお願い致します。