FC2ブログ

動物愛護フェスティバル

20180922094536c78.png


201809220945508dd.png


20180922094601ba4.png


準備完了(^^)
平和市民公園にて、お待ちしております!


おうちに戻れました

9月5日に掲載しました別府市の迷子のワンちゃんですが、無事に飼い主さんのもとに戻れました。
長い期間、お世話と飼い主捜しにご尽力された保護主様、ありがとうございました。

また、ご心配やお声掛け等のご協力をいただきましてありがとうございました。

飼い主さん募集 : 成犬1頭

殺処分前にボランティアが保護した成犬の新たな飼い主さんを募集します。

ゆかちゃん1

犬種 : 日本犬(雑種)
性別 : メス(避妊手術済み)
年齢 : 推定3歳以上
体重 : 中型 13キロ
健康状態 : 良好、フィラリア(プラス)

ゆかちゃん2

穏やかな性格で、他の犬とも仲良くできますが、日本犬の気質もありますので先住犬のいるお宅では相性の確認が必要のようです。
体格は中型犬で、散歩の引っ張りは強くありません。
むだ吠えはなく、甲斐柄がキレイな女の子です。
おすわりなど、今頑張って練習中です!

まだ若く、症状は出ていませんが、フィラリア駆虫のご理解をお願いします。

ゆかちゃん3


トライアルもできます。
譲渡やお見合いをご希望下さる方は下記項目の記入をされたうえで、ご連絡をお願いします。

●お名前
●ご住所(おおまかでけっこうです)
●ご家族構成
●主にお世話をする方の年齢
●住環境(ペット飼育可能かどうか)


mica_y104@ezweb.ne.jp
 ※頂いたメールの返信にお時間を頂く場合がございます。


とても飼育しやすい穏やかな女の子です!
お声掛けも合わせてご協力をどうぞよろしくお願いします。

譲渡のご報告

今年7月8日の子犬の譲渡会。
参加ワンコは黒毛の、ちょっと月齢のいった女の子1頭でした。

ミヤマちゃん2


当日になって
「あれ?お乳のあたりがなんか・・・・大きいような腫れてるような・・・・もしかして・・・・・」

おそらく妊娠だろうということで、譲渡ができない状況になってしまいました。

そのことを事前にお知らせできず申し訳ないな・・・という思いで、譲渡会に参加されたご夫妻とお話をしました。
黒毛ちゃんが、以前飼っていて亡くなった子にそっくりだということでいらしてくれていました。

優しいご夫妻は「出産、育児が終わるまで待ちますよ」とおっしゃって下さり、もうメンバー一同感激。

「ミヤマちゃん」と名前も付けて、譲渡ができる日まで待っていただくことに。

ミヤマちゃんはやはり妊娠していて、7月28日に元気な子犬を出産しました。
初産だったようで時間はかかりましたが、出産直後に預かりメンバーが子犬を触っても怒ることもなく、とても穏やかに育児をしてくれました。
ミヤマちゃんも預かりメンバーも本当にお疲れ様でした。ありがとう。

ミヤマちゃんの体はとても小柄なのに、子犬たちはグングンと成長。
おそらくお父さん犬が大きい子だったのかもしれません。
子犬たちは離乳し、ふやかしたフードよりカリカリフードを好むようになりましたが、ミヤマちゃんがいるといつまでもお乳にいってしまう。
ミヤマちゃんの体力と子犬たちの成長具合をみてそろそろ譲渡の時期だと判断し、昨日ミヤマちゃんを迎えていただきました。

ミヤマちゃん1

長くお待たせしてしまいましたね。

ミヤマちゃん2

子育てを頑張ったミヤマちゃんの姿。
子犬たちと離れて、優しいパパママのもとでこれからはゆっくり過ごしてね。
パパは車が趣味だとお話ししてたから、ミヤマちゃんもドライブに連れて行ってもらえるよ。楽しみだね~!

お乳の腫れが引いて、良い時期がきたら避妊手術の時にまたお会いしましょう!
パパママ様、これからもどうぞよろしくお願い致します^^


子犬たちは10月2日(火曜日)の子犬の譲渡会に参加予定です。
後日改めて子犬紹介記事を掲載します。

嬉しいお便り

もうすぐ譲渡記念日のハナちゃんの飼い主様よりお便りをいただきました。
2015年の夏、保健所の捕獲犬で、管理所に置いたまま飼い主さん募集。
なかなか譲渡先が決まらずに心配したものです。

当時の写真、とってもちっちゃいね~表情もおこちゃま。

成犬1

飼い主さん募集2

この3年間、飼い主様からたくさんお便りを送っていただきました。ありがとうございます。
最初の頃は、エッ!?ぐんぐん大きくなってるーーー!!とビックリしたものです

ハナちゃんくろちゃん

先住のお姉ちゃん、くろちゃんより大きくなりました。
仲良く過ごしているそうで、嬉しく思います。

ハナちゃん

飼い主様のお仕事の見送りが日課のハナちゃん。
これからもずっと続けられるよう、元気で楽しく過ごしてね。

飼い主様、いつも元気な様子を送っていただきありがとうございます。
これからもどうぞ末永くよろしくお願いします!

バザー品のご寄付をありがとうございました

9月22日の動物愛護イベントの際のバザー品のご寄付をありがとうございました。
たくさん届けていただきとても嬉しく思います。

また、しっぽとうちのこねこさん宛ての現金のご寄付もいただきました。
ありがとうございました。

ドッグフードや犬用品の一部は、保護犬のためにも使わせていただきたいと思っています。

9月22日(土曜日)10:00~
大分市 平和市民公園多目的広場です。
たくさんの方にお会いし、たくさんおしゃべりしたいなーと、とても楽しみにしています。
お待ちしていますね♪

お知らせ

9月11日の子犬の譲渡会は子犬の搬入がないため中止です。

バザー品のご寄付が届いております。
ご協力いただいた皆様に感謝申し上げます。ありがとうございます。

引き続き受け付けておりますので、よろしくお願い致します。

平成30年度 動物慰霊祭

9月2日
大分県動物管理所で命が絶たれた犬・猫の慰霊祭が行われました。

平成29年度
 犬殺処分数 : 240頭
 猫殺処分数 : 1764頭

平成29年度の犬(成犬・子犬、大分県内すべての保健所合わせて)の統計です。

捕獲 : 508頭
引取 : 194頭  計702頭

返還 : 279頭
譲渡 : 183頭  計462頭

-------------------

近年、多くの方がテレビやネットを通じ動物愛護という言葉を目にし、行動を起こしています。
それは保護や譲渡活動だけではありません。
犬を飼おうとする時に、保健所から、またはボランティアの保護犬を迎えるということを選択肢の一つとして考えていただくことも、大きな動物愛護の行動です。
私たちの活動も、そんなご家族様との出会いを繰り返し、成り立っています。

保健所には捕獲された犬と、飼い主が飼えなくなり引き取り依頼を受け収容された犬がいます。
迷子で捕獲された犬には首輪がついています。
収容期限が決められ、それまでに飼い主からの迎えがなければ処分となります。

きっと飼い始めた時はその子が生活の中心になるくらい愛情を注ぎ、可愛いがったはずです。
ですがそれが続かない人がいます。

動物も家族の一員です。感情がある命です。思い通りにはいきません。
病気になるかもしれません。老いて動けなくなるかもしれません。
動物と生活を共にするということは愛情と責任を持ち続けなければいけません。

天寿を全うすることなく、殺処分となってしまった犬・猫たちが安らかに眠れるよう祈ります。

犬魂碑
犬魂碑

猫魂碑
猫魂碑


-------------------

この日管理所に着くと、お手紙と一緒にドッグフードや器、介護用のハーネスなどのご寄付がありました。
老衰で旅立ったワンちゃんのものとのこと・・・・・
保護犬のために大切に使わせていただきます。

ありがとうございました。

おうちに戻れました

8月31日に掲載していました大在地区で迷子、保護されていた柴雑種ちゃんですが、飼い主さんのもとに帰ることができました。
捜してはいたようですが保健所には連絡をしていなかったそうで。

保護主さんが持っていた迷子札を渡し、いなくなった場合は速やかに保健所・警察署に連絡し、迷子の一報を入れるようにということと、もし捕獲され期日までに飼い主の迎えがなければ処分となることもある、というお話を、保健所さんに代わってして下さいました。
お世話と、飼い主捜し、そしてフォローまでありがとうございました。
無事に帰れて本当によかったです。

ご心配、お声掛けのご協力をありがとうございました。

譲渡のご報告

7月24日と8月4日に飼い主さん募集を掲載しましたミニピン・シュナ系雑種の黒毛くん、譲渡となりました。

フィラリアが陽性でしたのでそこがネックだったのか、ブログ掲載ではまったくお問い合わせがなく^^;
新聞掲載をしてみたところ、とても良い方からお電話をいただきました♪

お見合いの日、黒毛くんの保護経緯とフィラリアの話はそこそこに、今まで飼っていたワンちゃんの話やボランティアの話で盛り上がってあっという間に時間が過ぎ・・・・・楽しかったで~す。長居しちゃってすみません💦

先住のももちゃん
ももちゃん

ももちゃんは保護犬で、飼い始めた頃フィラリアがいたそうです。
ですが投薬を2年ほど続けたところ、陰性になったそう。
フィラリア治療の経験がある方ですので、黒毛くんのことも受けて入れていただけたのでしょう。
本当にありがとうございました。

新しい名前は「くうちゃん」
くうちゃん

トライアル初日こそ落ち着かない様子だったそうですがすぐに環境に慣れ、テーブルに足をかけちゃったりした時は「怒ればちゃんと理解する賢い子、おとなしいですよ~」と飼い主様。
ももちゃんとのお散歩も最初はリードが絡まっちゃって多少アタフタでしたが、一緒に行けるようになりました。
ももちゃんより先にスタスタ行ってるそうですよ。
我関せず、マイペースな性格ですもんね~^^;

優しいご家族様と出会うことができ、良いご縁に心から感謝しています。
くうちゃん、これからの新しい生活は何も心配することなく、楽しく、幸せに過ごせるね。
本当によかった^^

ありがとうございました。
どうぞ末永くよろしくお願い致します。