FC2ブログ

譲渡会

3月17日
今日はお天気が良かったからか、ランの利用者さんが多くいらっしゃいましたね!
楽しそうに遊ぶワンちゃんと飼い主さんたちを見ながら、ガンバルぞー!と気合が入りました

譲渡会の準備を始めているとセンター長から声をかけられ、嬉しそうに
「あのシバくん、譲渡が決まったよ!」 と。

・・・・・えぇぇぇぇーーーー!!!
マジですか誰がいつ???ほんとに???

興奮して食い気味に聞いてしまいましたよ(笑)

優しいお父さんがお迎えに来てくれていました。
柴くんは昨年大分市で捕獲され、管理所からセンターへ。
何件も問い合わせやお見合いがあったようですがなかなか決まらず、今日までかかってしまいました。

お名前は「二郎くん」となりました!
二郎くん

お父さん、二郎くんのことを
「こりゃー立派な犬や、きれいやなぁ。こんな子をもらっていいんやろうか。近所の人からも羨ましがられるなぁ」なんて^^
嬉しいですねぇ。
きれいだからおうちの中で飼おう!とまで。
なんでもかんでも破壊しないようにね二郎くん^^;

長い保護期間でおすわりが出来るようになり、お父さんにも披露。
二郎くん1

元気な男の子ですのでしっかり主従の関係を築いて、良いパートナーとなりますようどうぞ末永くよろしくお願い致します!
ありがとうございました。


柴くんの嬉しい譲渡が終わって、今日の譲渡会の始まりです。
(センターHPやブログ紹介の時と番号が変わっています)


男の子2番くん
男の子2番


男の子3番くん
男の子3番


女の子4番ちゃん
女の子4番


女の子5番ちゃん
女の子5番


女の子6番ちゃん
女の子6番


成犬は2頭。
以前、迷子捕獲情報で掲載したビーグルの女の子たちです。

すんっっっごい可愛いですよねー!
ビーグル1

こんなに可愛いワンコたちを棄てたのか、いなくなったのは分かっていても探さないのか、もとの飼い主のことがまったく理解できません。
青首輪ちゃんのほうは後ろの左足が骨折したままくっついたような感じで・・・
どんな環境で育ってきたのでしょうね。2頭一緒だったから寂しくはなかったかな。


ビーグル赤首輪ちゃん2


ビーグル青首輪ちゃん


子供ちゃんたちが触っても全然いやがりません。
ビーグル2


ボクちゃん、ちょっと怖かったね^^
いつかワンコを触れるようになるといいね~
ビーグル赤首輪ちゃん1



こちらはドッグランと、譲渡会の応援に来てくれたご家族様。
ジャックくんポッターくん

イングリッシュゴールデンのジャックくん。綺麗ですね~
ママが連れているポッターくんは、数年前に保健所に捕獲されしっぽが保護したゴールデンくん。
当時子犬だったんですよ・・・・ゴールデンの子犬が保健所に入るって、どういうことなんでしょ
でも今はとても幸せ、立派に大きくなってて本当に嬉しく思います。

パパママ様、ありがとうございます!
これからもどうぞよろしくお願いします♪


譲渡会


ワンコたちを実際に見ながら相談して、決めずに帰られたご家族様もいて、今日の譲渡希望の方は5組。
最初は6番ちゃんに2組ご希望が重なってしまい抽選のはずでしたが、ご家族皆様でじっくり相談して、誰も希望が出ていない子に変えて下さり、1頭も重ならず譲渡決定となりました。
参加の皆様からも自然と拍手が起こりましたね^^


2番くん
譲渡決定2番くん


3番くん
譲渡決定3番ちゃん


4番ちゃん
譲渡決定4番ちゃん


5番ちゃん
譲渡決定5番ちゃん


6番ちゃん
譲渡決定6番ちゃん


今は穏やかでおとなしく、飼いやすい印象の子犬たちですが、成長と共に変わってくるかな?
どんなふうに育つのかとても楽しみです♪
ぜひ成長の様子を教えてくださいね!お待ちしています。
どうぞ末永くよろしくお願い致します。


そしてビーグルちゃんたちは、あ~ぁ決まらなかったね~と思っていた矢先に・・・

譲渡会の時間に間に合わなかった講習会受講済みのご家族がいらしたので、子犬は決まってしまったとお伝えすると
「いいえ、成犬でいいんです」

と!

そしてどちらにしようかと悩みに悩んで、青首輪ちゃんに決めて下さいました!

譲渡決定ビーグル青ちゃん

おじいちゃんは赤首輪ちゃんの柄が気に入ってたのですけどね^^;
青ちゃんのほうが少しおとなしかったのと、足のことも気にかけていただき、娘さんお二人が青ちゃんを推して下さいました。
そしておじいちゃんも「いいよ」って。

帰りがけにはお孫さんのお嫁さんもお迎えに来てくれて^^
ご家族皆さんに望まれておうちに迎えていただけるのだな~・・と、とても嬉しく思いました。
本当にありがとうございます!よろしくお願い致します。
譲渡決定ビーグル青ちゃん1


青ちゃんとお別れして、あ~ぁひとりだけ残っちゃったよ~
ビーグル赤首輪ちゃん3


仕方ないね、きっとすぐに良いご縁があるよ、とみんなで話しながら赤ちゃんを犬舎に戻し、ボランティアたちも休憩に移動していたところまたまたセンター長から
「ビーグルちゃん、譲渡になるよ!」 と。

・・・・・えぇぇぇぇーーーー!!!
赤首輪ちゃんが??いつ??いまから??誰が??

とまた食い気味に(笑)

ビーグルちゃんたちがセンターに搬入された時から気にかけていて、見学にも来られていたご家族様で、今日講習会を受けてくれました。
そして赤首輪ちゃんがほしい、とおっしゃってくれていたそう。
講習会後おうちに帰られていたのですが、赤首輪ちゃんが残っていると聞いてすぐにセンターにお迎えに来てくれました。
「ご縁があったんだねー」と嬉しそうなママ様でした^^


譲渡決定ビーグル赤ちゃん


ずっとビーグルを飼われていたベテランさん。
お名前は代々の「チビちゃん」となりました^^
ママ様、今日のうちにお迎えに来ていただきありがとうございました。
そうでなかったらひとりで寂しく犬舎で過ごすことになってたもんね・・・本当によかったです。



ということで今日は子犬、成犬ともに譲渡となりました!
嬉しいですね~。
本当に皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

人もワンコもどちらも新しい生活に慣れるまで少し時間がかかるかと思いますが、どうぞよろしくお願い致します。
ご家族皆様でいっぱい可愛がってあげて下さいね。
そしていつかまた、お会いしましょうね~^^

ありがとうございました!

センター講習会を受ける皆様へ

現在、センターでの譲渡までの流れは

譲渡申し込み → 講習会を受ける → 後日、譲渡会参加日の申し込み
(譲渡会と講習会は同じ日には受けられません)

となっています。

譲渡会当日の午前中に「講習会」があり、午後から「譲渡会」となるのですが
これから、受講された方はその日の譲渡会自体には参加できませんが、もし「譲渡とならず残ってしまった犬」がいて、その犬を希望した場合は、譲渡ができるようになりました。

17日の講習会から説明があるかと思います。

午前から午後と長時間になりますが、新規で受講した方もぜひ譲渡会見学をしていただき、残ってしまう犬が1頭でも減るようご協力をお願い致します。

嬉しいお便り

以前、保健所に入った成犬を保護し、その後もらってくれた飼い主様より可愛い写真を送っていただきましたよ♪

ポメラニアンのラッキーちゃん
シャンプーして気持ちい良いのと疲れたのでウトウト・・・
お気に入りの椅子の上だそうですよ。

ラッキーちゃん

迎えていただいたのは2014年の夏でしたね~。
先住のワンちゃんとの相性が合うか心配しながらでしたが、しっかりサポートしていただき仲良く過ごすことができました。


そしてダックスのくうちゃん
くうちゃん

くうちゃんもシャンプーしてもらってフワフワ^^
ラッキーちゃんを迎えていただいた2年後、またしっぽの保護犬を迎えていただきました。

お口の周りとおめめのところが白くなってる^^

2頭ともとても大事にしていただき、また、いつもしっぽを応援していただき心から感謝しています。
これからもどうぞ末永くよろしくお願い致します。

嬉しいお便りをありがとうございました^^

随時譲渡の子犬2頭について

3月3日の譲渡会で残ってしまった子犬2頭についてですが


女の子は本日譲渡となりました!
随時譲渡ハナちゃん

お名前は「花ちゃん」となりました。
以前も保護犬を育てて下さっていたそう。
とても優しいご理解のあるご家族様とご縁がありとても嬉しく思います。
ありがとうございました!
どうぞ末永くよろしくお願い致します。

----------------------------

そして男の子のほうですが、皮膚疥癬の疑いがあり随時譲渡の対象から一旦外すとなってしまいました。
今後のことを考え、本日、センターからしあわせなしっぽに譲渡という形をとり、ボランティア宅で投薬等のケアを始めます。

行政の管理を離れましたので去勢手術や健康診断の助成は付きませんが、センターでの譲渡申し込みや講習会は必要ありません。
皮膚のかゆみや状態が良くなりましたら譲渡ができますので、どうぞよろしくお願い致します。

随時譲渡男の子


3ヶ月齢くらいの男の子です。
体重は6キロちょっと(3月14日現在)

お問い合わせや、お見合い・譲渡をご希望いただける方は

 ・お名前
 ・ご住所(おおまかで結構です)
 ・ご家族構成
 ・主にお世話をする方の年齢
 ・住環境(ペット飼養可能な住居かどうか)

以上を記載の上、しあわせなしっぽまでご連絡下さい。
happytails08@gmail.com
 (しっぽのアドレス(gmail)からの返信が受け取れるかどうか設定をご確認の上、お問い合わせ下さい)


良いご縁がありますよう、よろしくお願い致します!

今日の柴くん

今日はセンター第一回目の猫譲渡会でした。
参加猫さんたちみな新しい飼い主さんが決まったとのこと!良かったですねー!
人懐こくて可愛かったですもんね♪

さて、ワンコのほうは、3頭が譲渡会で決まらず随時譲渡の対象となっています。

子犬の男の子→ 追記 : 3月14日よりしあわせなしっぽの保護犬となりました
随時譲渡対象1番ー2

子犬の女の子→3月14日譲渡となりました。ありがとうございました
随時譲渡対象7番



そして成犬、しばくん。
今日はセンターで開かれた「しつけ教室」に職員さんと参加したそうですよ!

しつけ教室


しばくん2

フフ。何かに興味津々。
おりこうさんにできたかな~。

職員さんの足、めっちゃ踏んでますね!(笑)
しばくん1


おちゃめで若くてイケメンですよ
センターでご縁を待っていますので、家族に迎えようかな・・・とお考えのご家族様はぜひ一度会いに行ってあげて下さい!

どうぞよろしくお願いします^^

3月17日譲渡となりました。ありがとうございました


嬉しいお便り

2005年のある日。
子犬の譲渡会後に動物管理所の管理棟の中で母犬が6頭の子犬を産んでいるのに気づき、しっぽメンバーが母子みな保護したという出来事がありました。

メンバー宅でスクスク元気に育った子犬達は優しい飼い主さん達と出会い、それぞれのご家庭に巣立って行きました。

53488038_1256293474538506_4394919422725193728_n.jpg


それから14年・・・・

子犬の中で ビーグル犬の特徴が強く出ていた女の子をもらって下さった飼い主様より
「元気にしていますよ!」と嬉しいお便りを頂きました。

53178291_331406830819153_1068311671077863424_n.jpg


ママの「シータちゃん」と、譲渡の日の懐かしい写真^^
シーちゃんジェリーちゃん


ビーグル犬の先住ワンちゃんのお名前が「トム君」なので お名前は「ジェリーちゃん」

53302330_262764744616275_5055125221187518464_n.jpg

床やドアもワンちゃん仕様で広い専用ドッグラン・・・至れり尽くせりで羨ましい~!


トムお兄ちゃんは3年前に亡くなりましたが、弟分のトイプー「トムリン君」と毎日愛情いっぱい、幸せに暮らしています。

ジェリーちゃん3

ジェリーちゃん1

ジェリーちゃん2


ジェリーちゃん、とてもシニアには見えませんね!
14年もの間、変わることのないたくさんの愛情をもらってるからでしょうね^^

パパママ様、本当にありがとうございます。
この上ないご縁に恵まれ、今でもずっと感謝の気持ちは忘れていません。

これからもどうぞ末永くよろしくお願いします!


そして、ママのシータちゃんも・・・・

シータ

16歳くらいになるのでしょうか。
最初に保護した、しっぽ初期メンバー宅でのんびり幸せに暮らしています^^
シータちゃん、まだまだ長生きしてね


-----------------------

温かい家族の愛情に包まれて幸せな犬たちがいる一方で、今日もセンターではたくさんの犬猫が不安に過ごしています。
飼い主が違うだけ。
犬猫には何の罪もありません。

今飼い主である人は、どうか最期まで家族の一員として大切にしてほしいと思います。
そしてこれから犬猫を家族に迎えるご家族様には、ぜひセンターから、また、ボランティアの保護犬猫を譲り受ける選択をよろしくお願い致します。

飼い主さん募集 : 成犬1頭、子犬2頭

3月3日の譲渡会でご縁がなく、随時譲渡の対象となります。

-------------------

<成犬 柴くん>→3月17日譲渡となりました。ありがとうございました
随時譲渡対象成犬シバ

推定年齢 : 2歳くらい
体重 : 18キロ
去勢手術済み

成犬オス柴1


おすわりができるようになりました!お利口さんです。
先日の譲渡会でたくさんの人がいても、落ち着いていてホッとしました^^

昨年から迷子捕獲で収容され、長くご縁を待っています。
どうぞよろしくお願いします。


--------------------------

<子犬①番くん・オス>→3月14日よりしあわせなしっぽの保護犬となりました
随時譲渡対象1番ー2



<子犬⑦番ちゃん・メス>→3月14日譲渡となりました。ありがとうございました
随時譲渡対象7番


子犬たちは獣医師会さんからの避妊・去勢手術の助成がつきます。
可愛く元気な子たちです。
兄妹たちに続いて一日でも早くセンターから卒業できるようよろしくお願いします。


--------------------------


譲渡を受けられるのは
 ・2月24日、27日、3月3日のセンター講習会を受講済みの方
 ・1年以内に動物管理所で講習会を受講済みの方


譲渡に関するご質問がございましたら

「おおいた動物愛護センター」
  097-588-1122

または、しあわせなしっぽでも対応致します。
 happytails08@gmail.com
 (しっぽのアドレス(gmail)からの返信が受け取れるかどうか設定をご確認の上、お問い合わせ下さい)

どうぞよろしくお願い致します。

譲渡のご報告

3月3日の譲渡会で決まらなかった子犬、3番くんの譲渡が決まりました!

随時譲渡3番

「ワンコを飼いたいなら、お勉強を一生懸命すること!」
というママとの約束をしっかり守って、今回おうちに迎えていただくことになりました。

ボクちゃん頑張ったね~~

これからはお勉強と、ワンコのお世話と、いっぱい頑張らないといけないことができたね。
しっぽのおばちゃんおじちゃんたち、みんな応援してるからね~!

また会いましょう^^
ありがとうございました!

譲渡会

3月3日
おおいた動物愛護センター第1回目の犬譲渡会

10頭のワンコが参加しました。

成犬1、黒茶くん
黒茶くん

成犬2、柴くん
柴くん1


行政が開催する譲渡会で初の成犬参加です。
きっと今日は譲渡希望の方と見学の方で多いだろうと予想し、譲渡会場に慣れてもらおうとちょっと早めに犬舎から連れてきました。

吠えたり怯えたりするかな・・・・と心配でしたがぜーんぜん!
しっぽが下がってたのは最初だけ、お客様にも問題なく接することができました^^
上出来すぎてびっくりするやら安心するやら^^


ふれあい1

ふれあい2

ふれあい3

お子様たちには、ワンちゃんが怖がるからお手手は下からね!とお話しして、みんな上手にそっとなでなでしてくれました。
普段から「優しい気持ち」があるからこそできること。
ワンコの気持ちに寄り添ってくれてありがとう!


子犬は8頭が参加しました。
兄妹みなそっくり^^;
行政が作る譲渡のための書類と、私たちが譲渡会当日に付ける番号札を間違わないようにしないといけなかったので心配していたのですが、ワンコたちの日常のお世話をしてくれる「エーライツ」のスタッフさんが作成してくれた

譲渡犬情報

詳しい情報と、なによりエーライツのスタッフさんがテキパキと教えてくれたので、あっという間に準備が終わりました。
ありがとうございました!


男の子1番

男の子2番

男の子3番

女の子4番

女の子5番

女の子6番

女の子7番

女の子8番


センターでの最初の譲渡会だったからか、見学の方もたくさん!

譲渡会1

譲渡会2


OABの取材の方がいらっしゃってました。
ボクちゃん、抱っこが上手だね~。どんなお話ししたのかな^^
譲渡会3


脱走しようとたくらむふたり
譲渡会4

譲渡会5


今日は子犬が5頭、成犬1頭の譲渡が決まりました。

2番くん
譲渡決定1


4番ちゃん
譲渡決定2


5番ちゃんと成犬黒茶くんをもらって下さいました!
譲渡決定3


6番ちゃん
かわいいお姉ちゃんたち、お世話をよろしくお願いしますね!
譲渡決定4


8番ちゃん
譲渡決定5


譲渡が決まった皆様、今日は雨の中譲渡会にご参加下さいましてありがとうございました。
兄妹と離れて、無事に最初の夜が過ごせているかな・・と気がかりです。

しばらくはお手数をおかけするかと思いますがどうぞよろしくお願いします。
たくさん可愛がってあげて下さいね。
落ち着いたら譲渡会に遊びに来てください。お待ちしていまーーす!


今日譲渡とならなかった子犬と成犬は、随時譲渡の対象となります。
センターでの講習会を受講された方、また、動物管理所での講習会を1年以内に受講済みの方が譲渡の対象となります。
よろしくお願いします。


また、今日は初めてのセンター譲渡会でボランティアもバタバタとしてしまいました。
回を重ねるごとに慣れて、動物管理所でしていたように余裕を持ってできるようになるかなと思います。

おおいた動物愛護センターからの譲渡が広く県民の皆様に認知されるよう、
子犬・成犬ともに譲渡の道が開けるよう努力して参りますので、今後ともどうぞ応援をよろしくお願い致します。

迷子の飼い主さんを探しています : 成犬2頭

迷子収容犬の飼い主さんを探しています。
ビーグル2頭、現在おおいた動物愛護センターにて保護中です。
 →3月17日譲渡となりました。ありがとうございました


捕獲場所 : 由布市庄内町国道沿いバリュー駐車場
捕獲状況 : 住民から市役所に2匹でうろうろしているとの通報があり捕獲されました



<赤の首輪の子>
ビーグル1

ビーグル2

ビーグル3


<青の首輪の子>
ビーグル4

ビーグル5


性別は2頭とも女の子。
推定年齢は2~3歳くらい、若いようです。

たいへん人馴れしており、可愛らしいです。
保護時の体も汚れておらず、長期間放浪していた様子もみられません。
飼い主さんがいるのではないかな?と思うのですが・・
市民からの通報が2月の中旬、首輪はセンターでつけましたので保護時はしていなかったようです。
棄てられたのでしょうか・・・・


お心当たりのある方は
 「おおいた動物愛護センター」
  097-588-1122

しあわせなしっぽでも対応致します。
 happytails08@gmail.com
 (しっぽのアドレス(gmail)からの返信が受け取れるかどうか設定をご確認の上、お問い合わせ下さい)


皆様のご協力をお願い致します。